「レイプされたときに着ていた服」の展覧会。

どんな服を着ていたの?

レイプは被害者の心に大きな傷を残すことになりますが、被害を知った人が被害者に追い打ちをかけるようなことを言ってさらなる深い傷をつける、セカンドレイプの被害もあとを絶ちません。

「どんな服を着ていたの?」のセリフには、暗に「あなたの着ていた服にも原因があるんじゃないの?」と責めるようなニュアンスが込められています。そんな思い込みに「NO」という答えを見せてくれる展覧会「What were you wearing?(あなたは何を着ていたの?)」がアメリカのカンザス大学で開催されていました。

レイプされていたときに
着ていた服の展覧会

この展覧会では、レイプ被害者たちの協力のもと、被害にあったときに着ていた服装が再現されています。それぞれの人のストーリーが添えられた18着。

それぞれの服に
“状況”を添えて

ドレスシャツとカーキのパンツ。その日はコミュニケーションのクラスでプレゼンがありました。私が検査をしている間に服は持っていかれちゃって…どうなったのかわかりません。

被害に遭ったあと、数日仕事に穴を空けました。それから上司にそのことを打ち明けたら、彼女は「何を着ていたの?」って聞いてきたんです。だから「Tシャツとジーパンよ、このクソ女!バスケの試合に他に何を着てくわけ?」って返しました。

それから職場を出て、二度と行くことはなかったんですけどね。

ワンピース。何ヶ月かして、母がどうしてクローゼットのワンピースをどれも着なくなったのって文句を言った。私は6歳だった。

お気に入りの黄色いシャツを着ていたけど、下は何を着ていたか思い出せない。とても混乱していて、ただただ兄の部屋から出て行きたかった。

水着。川で一日中カヌーをしていて、とっても楽しかったのを覚えています。そうしたら、着替えをしようとしているときに、私のテントにその人たちが入ってきたんです。

展示された声無き衣類はさまざま。違う服装だったら被害を防ぐことができた?それほど単純なものではないことがわかります。「どんな服装だったか」なんてこと、聞けなくなるんじゃないでしょうか。

Licensed material used with permission by Jen Brockman
デートレイプドラッグは、日本ではまだ聞きなれない言葉ですが、心も体もひどく傷つける最悪な犯罪です。被害者を減らすため、ある1人の女性が、飲み物に薬物が含ま...
「レズビアンを“治す”ために、拷問やレイプをする診療所がある」。フォトグラファーPaola Paredesが演じるのは、レズビアンが男性を愛せるように治療...
女性に対する性的犯罪があとを絶たず、大きな社会問題となっているインド。政治家の「夜中にで歩かなければ被害にも遭わない」という発言に対し、反発が集まり、SN...
釘のようなものが隠れているネックレスや鋭利なピラミッド型の装飾があるブレスレットをデザイン。くだけた言い方をするなら、オシャレなメリケンサックも販売中です!
イケメンと動物の最高ショットはもちろんのこと、今年も売り上げは野生動物保護のために寄付される予定!
正直、そんな状態で働いていたことに驚きですが、一番ビックリしたのは当事者自身かもしれませんね。予想外の方法で空を飛んでしまったのだから……。
55歳以上の現役もしくは、元セックスワーカーを対象としたメキシコにある『Casa Xochiquetzal』という保護施設。こに住むほとんどが、心身をすり...
5人の女性が登場し、見知らぬ誰かがうけた性暴力の体験談を語る動画。目的は、誰かの辛い過去について触れるだけではなく、被害者は男性の場合もあり、身近に存在す...
「101-North」発表の動画はウエディングケーキのつまみ食いに性犯罪を例えたもの。「こんなに美味しそうに置くのが悪い。誘ってる!」こんな理論、つまみ食...
ハリウッドの大物プロデューサーが、長期に渡り女優に性的な嫌がらせをしていたニュースが連日報道され、女性に対するセクハラや性暴力の問題が今再び議論されている...
紹介するのは『Silk’n Stop』。コレ、生理痛解消のために開発されたアイテムなんです。なんでも、お腹の部分に当てるだけでいいんだとか。ホントなのでし...
米大物映画プロディーサーのセクハラ・性的暴行疑惑、あの大物女優アンジェリーナ・ジョリーらも被害を受けていたとして、世界中に騒動が広がり注目されている。そん...
アメリカでは98秒に1人の女性が、性的暴行の被害に遭っているそう。日本でも女性の性暴力被害に関する法改正が行われたりなど、国にかかわらず大きな社会問題とな...
ニュージーランド議会は、家庭内暴力(DV)の被害者に対して年10日間の有給休暇の取得を認める法案を可決。被害者は新居を探すためなどの時間とお金が必要だとい...
『10YC』は、「10年着続けられる服」をコンセプトに持ったブランド。商品価値はもちろんのこと、生産者の想いや技術を伝え、「長く着られること」の素晴らしさ...
パラオ政府は、2020年より、サンゴ礁に有害な物質を含む日焼け止めを禁止にする方針を明らかにしました。
例年、受賞者や女優らの華やかなファッションで注目をあびるゴールデングローブ賞。けれど、先日行われた第75回の授賞式は、過去のものと比べてまったく異なる式と...
セクハラ被害で辛いのは、加害者からの心ない嫌がらせであることは言うまでもない。しかし、それだけではない悲しい現実がある。声をあげたところで、周囲から受け入...
なかでも、トイレ盗撮が深刻。ポルノとして世に出回っているそうです。
彼らが決行したのは<国内生産量の危機>を、伝えたかったからではないのです。人種差別をしたり、多様性が受け入れられない社会は貧しい、ということを国内シェア率...
アイルランド憲法が命に危険性がある場合を除いて中絶を禁止していることに対し、女性たちは「妊娠することも中絶することも私たちの人権」というメッセージを伝えて...
アメリカ・カンザス州に住む13歳の少女が、お気に入りの服を着て学校へ行きました。裾が広がりレースがついていて、肩が大きく開いたピンク色のトップス。「可愛い...
日常のなかで選択することを最小限に抑えたい。それがクリエイティビティを保つ秘訣と語ったスティーブ・ジョブズは、毎日同じ服を着て生活したことで知られています...
石鹸などを扱うアメリカの小売店Bath & Body Worksは、目の見えない障害者にアートを楽しんでもらおうと、「白い杖の日」に合わせて#TheBli...