スマートすぎる「キャリーケース」。使わないとマジで損!

出張でのピンチを解決してくれる、スマートキャリーケースが登場。

例えば電源の確保が難しい場合、モバイルバッテリーが内蔵されているから充電器を挿すだけでOK。シャツはハンガーごとケースに収納できるから、シワにならずに済みます。開閉はスマホでできてしまうので、鍵を失くす心配もありません。(もしスマホをなくしても手動で開けることが可能です)

他にも、一生涯続く保証やGPS追跡機能が付いていたりと、使う人をとにかく安心させてくれます!

日本への発送もおこなわれていて、値段は$269(約3万円)から。今注文すると、2018年10月頃に届くようですよ。

Top image: © PLEVO®
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
いま旅行を楽しむために必要不可欠なアイテム、スマホ。写真を撮ったり、SNSに投稿したり、現地の情報を調べるのにだって大活躍。だから旅行中にバッテリーがなく...
仕事でもスーツを着ることの少ない自分にとって〈SUIT SELECT(スーツ セレクト)〉は、少し遠い存在。だけど、この10月に発売されたばかりのトラベル...
使えて語れて格好いい「CHROME」の注目ライン「MXD COLLECTION」のバッグ「MXD PACE」は、ファッションにも気を使いたい若手のビジネス...
内部にコンパートメントを設けるのではなく、本体自体を足して容量を調整するイタリアのバッグブランド「MOCA」の紹介。
世代を越え、漢方を広めている神奈川県鎌倉市大船にある「杉本薬局」の杉本格朗さん取材第二弾。漢方への入り口になればと開発した美味しいチャイや薬膳鍋の素の誕生...