「キャリーケースの弱点」を克服した便利すぎる「キャリーケース」

旅行や出張の荷物はなるべくひとつにまとめたい。でも、本やパソコン、貴重品などをいちいち大きなバッグから取り出すのは面倒……。そんな悩みを解消してくれるキャリーケースが応援購入サービス「Makuake」に登場。

「2 in 1 Carry Case」は、キャリーケースブリーフケースがセットになった2in1システムを採用。

貴重品やパソコンなど、手元に置いておきたいものや頻繁に使うものをブリーフケースに収納しておけば、飛行機の機内長距離バスの座席などに必要な物だけを持ち込むことが可能。移動する際はキャリーケース本体にブリーフケースをセットして荷物をひとつにすることで、身軽なトラベルスタイルが完成だ。

キャリーケース セパレート 2 in 1 Carry Case
©️Makuake
キャリーケース セパレート 2 in 1 Carry Case
©Makuake

ブリーフケースは、キャリーケース本体と同じくPU製のカバーを採用したタフな仕上がりとなっており、収納力抜群のポケットも搭載。付属のストラップを付ければショルダーバッグバックパックにもなり、出先でのアクティビティをサポート。

キャリーケースをすでに持っていても、これほど活躍してくれるとなれば話は別。気になる方はコチラから詳細の確認を。

キャリーケース セパレート 2 in 1 Carry Case
©Makuake
©Makuake

©️ 10 square meters / YouTube

Top image: © Makuake
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事