壊れる心配ナシ!安全無事に荷物を運べる「ペリカンエアケース」が「BEAMS」にて販売中

ミリタリースペックが満載の機内持ち込み可能なキャリーケースBEAMSオンラインショップ、および、直営3店舗(ビームス プラス 原宿ビームス 六本木ヒルズビームス 辻堂)で販売されている。

「ペリカンエア1535キャリーオンケース」は、水中に沈めても、落としても、蹴っても大丈夫という、独自の衝撃反発素材を用いた「ペリカンプロダクツ社」の作る従来のプロテクターケースを最大40%も軽量化した「ペリカンエアケース」のキャリーケースタイプのアイテムだ。

ケース側面、もしくは角からコンクリート面に向けて、荷物を入れた状態で約1.8メートルの高さから落下させるテストでも損傷なし。水深1メートルで30分間の浸水テストもクリア。どの面にも、1メートルの高さから12.7kgの棒状鉄の落下試験しても無事に生還。

いったいなんの紹介をしているのかわからなくなるほどの高い堅牢性を有するこのキャリーケースであれば、少なくとも100回の往復輸送に耐えられるレベルの航空輸送業界基準(ATA300)をクリアしており、空港での破損を気にすることなく安心して旅行が楽しめるはず。

米軍官庁御用達というブランドが掲げる「Protecting All That You Value.(あなたの大切なものをお守りします)」というミッションの通り、このキャリーケースでの旅行なら、どんなところに連れていこうとも、確実にアナタの荷物を傷ひとつなく生還させてくれそうだ。

©Pelican Products
© Pelican Products
© Pelican Products
© Pelican Products

『ペリカンエア1535キャリーオンケース仕様』
【サイズ】外寸 :L55.8 x W35.5 x D22.8 cm ※伸縮可能ハンドル付
【容量】27 L
【重さ】3.9 kg
【浮揚限界重量】29.4 kg ※浮揚限界重量とは、水面に浮かぶことができるケース重量を含めた最大重量を意味する
【キャスター】2個
【価格】3万5200円(税込)※BEAMSオンラインショップ価格

Top image: © Pelican Products
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
いま旅行を楽しむために必要不可欠なアイテム、スマホ。写真を撮ったり、SNSに投稿したり、現地の情報を調べるのにだって大活躍。だから旅行中にバッテリーがなく...
一生涯の保証付きでモバイルバッテリー内蔵、ハンガーごとシャツも収納できて遠隔でスマホを使い鍵の開け閉めができる。使いたくなる機能たっぷりのスマートキャリー...
年に1回使うか使わないかのパスポートケースですが、これは365日使いたい。
「futari passport」は、ふたりの旅券を一緒に収納できるパスポートケースです。
廃墟のもつ“美しさ”に注目し、見ているだけで廃墟のイメージが180度“変わる”写真展「変わる廃墟展 2020」が、3月6日より東京・浅草橋のギャラリー「T...