「USB充電器」をビルドインしたキャリーケース。

いま、旅行を楽しむために必要不可欠なアイテムといったら……地図でも、ガイドブックでもなく、やっぱりスマホ。写真や動画も撮れるし、SNS投稿したり、現地の情報だってカンタンに調べがつく。

ゆえに、旅行中のバッテリー切れは死活問題。そんな時代だからこその、うれしいキャリーケースを見つけました。

バッテリー内蔵キャリーケース

見たところ、ごくごくフツーのキャリーケース。でもね、「Away」はビルドインのUSB充電器が付いた旅の味方。コードをバッグに直接繫いで充電することができます。

いくらキャスターが付いていたって、大きな荷物を携えての移動は、ポケットからハンカチひとつ出すことだって億劫なもの。充電バッテリーにつないでおけばそりゃいいかもしれませんが、キャリーケースから直接ならば、こっちの方がスマートでしょ。ただし、落っことさないよう移動中は注意が必要かも。

空港のコンセント争奪戦も回避

ビルドインのUSB充電器へは、プルドライブハンドルの下からアクセス。ハンドルをあげれば、そこに差込口が隠れています。移動中、空港のインターネットラウンジに行くと、コンセント前を死守する人たちがいますが、Awayと一緒ならば、どこでも充電OKってのがいいですよね。

もちろん、ケース外側はポリカーボネート製だからダフでガシガシ使えます。

高機能キャリーケースというと、機能は充実していても見た目はイマイチ、なんてことも少なくありませんが、「Away」はコロンとしたフォルムにポップなカラーと、見た目もとにかくカワイイ。

こういう旅行関連グッズひとつとっても、旅がどんどんスマートになっていくのがわかりますね。

Licensed material used with permission by Away
一生涯の保証付きでモバイルバッテリー内蔵、ハンガーごとシャツも収納できて遠隔でスマホを使い鍵の開け閉めができる。使いたくなる機能たっぷりのスマートキャリー...
常日頃からラップトップPCとモバイルバッテリーを持ち歩いている身としては、コンセントを確保するよりも、USBのほうが断然ラク。
ついつい持ち忘れてしまいがちな、スマホの充電器。仕事先や旅行先に忘れてしまって、地味に痛い出費に悔しい思いをしながら新しいバッテリーを購入するのは、うっか...
キャリーケース本体とブリーフケースが合体したり、セパレートしたりする、2in1のバッグが「Makuake」に登場! ブリーフケースは単体でも違和感ゼロでス...
「個性」と「進化」を磨き続ける2つのブランド「ニューバランス×フランク ミュラー」から生まれたスニーカー「CM996」が金と銀、各色996足限定で登場。
仕事でもスーツを着ることの少ない自分にとって〈SUIT SELECT(スーツ セレクト)〉は、少し遠い存在。だけど、この10月に発売されたばかりのトラベル...
「futari passport」は、ふたりの旅券を一緒に収納できるパスポートケースです。
何がうれしいって、ケースが2つ付いているところだ。カセットテープのケースは不思議と1つだけじゃ物足りない。2つ以上あってはじめて格好がつく。重ねて置くとい...
海外旅行で本当に使えるサコッシュ「MAISON CANVVAS」の紹介です。
絶対に充電器を忘れたくない!という人にはよい投資かも?
スマホのスワイプ動作のようにカードの出し入れができるミニマルウォレットが登場。「決済はカード派」というアナタにこそオススメしたい一品だ。
水中に沈めても、落としても、蹴っても大丈夫という「ペリカンエア1535キャリーオンケース」。独自の衝撃反発素材を用いた「ペリカンエアケース」のキャリーケー...
このUSB充電器は安くて便利だから買ったわけじゃなくて、蛍光イエローの色が気に入って購入。
年に1回使うか使わないかのパスポートケースですが、これは365日使いたい。
「RetraStrap」は、キャリーケースの取っ手部分につける、ストラップのようなもの。それを自分の肩にかけて、引いていくイメージです。値段は22ドルから。
スマホを充電する上で毎日使う、USBケーブル。頻繁に使うだけあって、こだわりたい人も多いはず。ここでは、Kickstarterで出資を募り目標金額の5倍以...
クリスマスに子どもたちに本を届けるプロジェクト『ブックサンタ2020』が、本を寄付してくれるサンタさんを募集中!
「タイムタイマーオリジナル」がリニューアルして登場。基本的なスペックはそのままに、数字と余白が大きくなって見やすさがUP。忙しい朝や、タイムリミットのある...
海外旅行を諦めるのはまだ早い。体験型オンライン旅行サービス「Travel At Home」なら、お家にいながら世界を旅できる。
デザイナーズアイテムを販売する「LEXON」から、充電しながら除菌もしてくれるスマートフォン充電器が登場。スマートフォンを内部に置くと、充電がおこなわれる...
〈OUTDOOR TECH.(アウトドアテック)〉のポータブルバッテリー「KODIAK MINI 2.0」です。容量は2,600mAh。スマホで約1.5回...
昨今、スタンド型やパッドタイプなど、あらゆる形状の充電器が販売されていますよね。でも、充電以外の機能が備わっているものって、あまり見かけない気がします。た...
2月15日から「Makuake」で先行販売中のモバイルバッテリー「BRICKSPOWER」の新シリーズは、無線給電、LEDライト、スピーカーなどに変化する...
iPhone 8/8 PlusやiPhone Xが「Qi」に対応したことで、ワイヤレス充電が注目されるように。でも、ネックなのは”置く”という動作。ここで...