あの有名ブランドがお洒落な「旅行用バッグ」を無料で貸し出し中!最大4週間までOK

トラックの幌を再利用してつくる、スタイリッシュなメッセンジャーバッグで日本でもおなじみの「FREITAG(フライターグ)」。そのトラベルバッグを無料貸し出しするサービスがスタートしています。

世界中でブレイクした
タフさが売りの幌バッグ

スイス発の同ブランドは、もともとグラフィックデザイナーだったフライターグ兄弟が1993年に設立したもの。丈夫で機能的なうえ、幌のどの部分を使うかによって変わる、二つとないデザインが魅力的。デニムジーンズのように使い込むほどに傷や色落ちが生まれ、オンリーワン感が増していくのも、このバッグが長く愛される理由のひとつでしょう。

欧米のロードバイク利用者に支持され、ストリートでもクールなブランドとして人気になりました。まだ日本に入ってくる前、ニューヨークでもプロのメッセンジャーがこちらのバッグを利用している光景をよく見かけたものです。

今回のキャンペーンは、トラベルバッグ「F512 VOYAGER」を無料で貸し出してくれるというもの。サイズはゆったり33リットル。雨にも強いタフネスさは間違いなく役立つ!

貸し出し条件は3つ
最大4週間までOK

さて、最大4週間まで無料レンタルできるこのキャンペーン。以下3つの条件を満たしていれば、渋谷店、もしくは銀座店で、好みのものを選んで貸してもらえますよ。
 
1. 日本在住者であること
2. 店舗での受け渡し、返却が可能なこと
3. 旅先でバッグと一緒に写真を撮り、Instagramへ「#gonewithFREITAG」のハッシュタグと共に、1回以上投稿すること
貸し出し時、身分証明書を忘れずに。「男性用でしょ?」という意見も聞こえてきそうですが、そんなことはありません。カラーバリエーションも豊富で軽く、荷物が多くなりがちな女の子の旅行も33リットルの大きさでしっかりサポートしてくれます。このデザインですから、手荷物受取所で間違って持って行かれてしまうなんてトラブルもなさそう。
 
 
期間は2016年9月30日まで。旅行に行かなくても借りるのはOKだそうなので、使い心地を試してみるもよし、おしゃれに旅を楽しむもよし。この機会に試してみては?
Licensed material used with permission by FREITAG lab. Japan株式会社