【永久保存版】TABI LABOスタッフが選ぶ、絶対に持っていきたい旅グッズ

 

「旅に出て、もしも自分よりもすぐれたものか、または自分にひとしいものに出会わなかったら、むしろきっぱりと独りで行け。愚かなものを道連れにしてはならぬ・・・」仏陀

旅の持ち物を限りなく少ないほうがいい。アクティブに動くなら、航空機内に持ち込めるぐらいがベストだ。ここに挙げたリストは、TABI LABOスタッフが厳選して選んだモノ。想定したのは、世界一周旅行だが、必要最低限にまとめてあるので、海外旅行に行く際の参考になるはずだ。

 海外旅行の持ち物リスト

<必要不可欠なモノたち>

パスポート(コレがないとはじまらない!)

大きいバッグ(航空機に持ち込めるサイズにしよう)

小さいバッグ(どこでも使える小さめのバックパック)

財布

現金(日本円を少々とUSドル、そこに訪れる国の現金:30,000円ほどがあると便利)

クレジットカード&デビットカード(海外での使い勝手から、LIFEカードとスルガ銀行のデビットカードがオススメだ)

ビザ(日本から必要なビザ一覧 はこちらを参考に

予防接種証明書(南米など、コレがないと入国できない地域も)

 

<デジタルグッズ>

_8000884

パソコン ( 携帯性と機能性からMacbook air を選択)

パソコンケース

ポータブルHDD ( ハードディスクはタフなものを! )

iPhone・スマートフォン(海外のどこでも安価に使える、シムフリーがマスト)

iPad・Kindle(本はデータで持とう。重いので基本的には持ち歩かない。iPhoneでだって本は読める)

カメラ(高性能なものは少し重いが、ここはこだわりたい)

各種充電器

小バッグ(ここに挙げたデジタルグッズをまとめるために)

 

<衣類・バッグ>

_8000903

パンツ(約3枚)

靴下(長いもの3つ、短いの3つ)

Tシャツ(長袖2枚、半袖2枚、現地購入も可能だ

ズボン(長短1本ずつ)

ダウンジャケット(あるいはDuveticaなどクオリティの高いものが理想だが、UNIQLOなどの安価なものでもOK)

ウインドブレーカー (1枚でいいから持っていきたい。 上の写真にあるのはTHE NORTH FACE)

腹巻き(気温によってはとても重宝する)

ネックウォーマー(同じく)

水着 (温泉など海外で入る場合は水着が必要)

防寒用インナー ( 上の写真はskins )

速乾タオル ( 上の写真はmont bell )

運動靴(たくさん歩くので履きやすいものを選ぼう)

<その他小物など>

バックカバー

(カバンなどにロックをかける)

ケース(パスポートやビザなどの大切な書類をまとめる)

サングラス

折りたたみ傘(THE NORTH FACEのブレーカーがあれば大丈夫 )

歯磨きセット(歯ブラシは国ごとに購入するのも文化が垣間見えておもしろい 。衛生上、1ヶ月ごとの買い替えがオススメ)

シャンプー

せっけん

爪切り

常備薬 ( とくに正露丸は、歯痛にも効くので持っていくと便利 )

以上が、海外旅行への簡単な持ちものリスト。人によっては必要のないものもあるだろうが、ごくごく一般的な旅を想定している。旅に出る前のチェックリストとして使ってもらえれば!

 

成瀬勇輝著、自分の仕事をつくる旅に、グッズの詳しい情報が記載されている。

 

 

海外旅行を諦めるのはまだ早い。体験型オンライン旅行サービス「Travel At Home」なら、お家にいながら世界を旅できる。
海外旅行で本当に使えるサコッシュ「MAISON CANVVAS」の紹介です。
 ローコスト・トラベル(LCT)の時代がいま、幕を開けた。旅行の費用はあり得ないぐらいに安くなっている。LCCで海外に飛び、Airbnbで泊まるところを見...
「旅先でもお洒落に過ごしたいけど荷物を減らしたい!」という悩みを解消すべく生まれた手ぶら旅行サービス「ANA TEBURA TRAVEL」がスタート!
「土屋鞄製造所」から、初となるインテリアシリーズが登場。ナチュラルな風合いのヌメ革で仕上がった暮らしに彩りを添えるアイテムを紹介。
飛行機で隣になった旅行好きに教えてもらって以来、海外旅行のたびに重宝しているサイトがある。その名も「The Basetrip」。旅に必要な基礎情報が一気に...
先にお金を払わずとも、旅行には行けてしまうわけです。
バックパッカーなどの安旅好きなら知ってる人も多いだろう。とはいえ、なかにはお金がないけど、なんとか海外に行きたい!って人もいるはず。海外旅行の敷居が、今よ...
過酷な状況でもユーザーが最高のパフォーマンスを発揮できるように様々な機能が盛り込まれたアウトドアのギア&グッズは「旅行」でも多くの快適さをもたらしてくれま...
動画メディア『The Infographics Show』が、1日10ドルで過ごせる国を、東南アジアを中心にまとめています。贅沢とは無縁でいいから、とにか...
海藻に特化したブランド「SEASON」が手掛ける「三陸海藻バター」。調味料ならぬ「風味料」として、いま注目のバターです。
今はまだ行けないけれど、また海外旅行へ気軽に行けるようになったら、いつかは泊まりたい「世界の憧れホテル」をまとめてみました。ホテルを軸に、旅する国や旅行プ...
旅行をした先でマラソン大会に参加する「旅ラン」。海外には面白い場所で走ることができて記念にもなるレースがいろいろあります。そんな中から興味深い4つのレース...
Googleマップが「翻訳機能」を11月中に実装することを発表。地名や住所が翻訳されるだけでなく、現地の言葉でテキストを読み上げてくれる機能も。海外旅行が...
「GoPro」がバッグ、アパレル、アクセサリーなど機能性に富んだライフスタイルグッズをGoPro.com限定でアメリカ時間の7月28日から世界同時発売。
旅慣れたトラベルライターMatthew Kepnes氏が、数多くの旅行経験を元にしたお役立ち情報を、「Elite Daily」にまとめています。旅に出ない...
インテリアショップ「Francfranc(フランフラン)」が、「Ubereats(ウーバーイーツ)」に登場。先月25日よりスタートし、来年3月31日まで実...
木の糸から生まれた自然由来のマスク「サステイナブル・ナノ木糸(MOKUITO)マスク」が登場。医療用レベルの性能を備え、サステイナブルな背景ももつ話題のア...
「ExplorHer」は、3人のイタリア人女性が作った旅行代理店。最大で12人まで、“女性だけのグループ”で世界へと旅に出るのが特徴だ。
「死の体験旅行」は、アメリカが発祥と言われているプログラム。体調が悪くなり、病院で検査を受け、病気を告知され、治療から緩和ケアへと移り、そして亡くなってい...
旅行ガイドブック『Lonely Planet』が「究極の旅行先ランキング」を発表した。今回はサステイナビリティの項目を新たに追加し、500の旅行先をピック...
「日常も旅になっている」と言うのは、ファッションモデルとしてだけでなく、詩や写真分野でのクリエイティブ活動でも多くの支持を集めるラブリさん。彼女の頭の中に...
期間内なら、申し込み金が約100円。そんなキャンペーンを行なっているのは、オーストラリアの旅行代理店「Intrepid Travel」。出発予定日が12月...
GWも中盤に差し掛かりましたが、みなさんいかがお過ごしですか?そろそろ旅行の疲れが出てきた頃でしょうか。痺れを切らすほどの渋滞のなかでこの記事を読んでいる...