サッと拭くだけ!スマホが「防水・防傷」になる液体って?

実はこれ、すでに商品化されており、安価な上に使い方もビックリするほど簡単。汚れをふき取ってから特殊な液体の染み込んだシートで画面をサッと拭き、なじませるだけ。5分とかからず作業は終わってしまいますが、ダイヤモンドに次ぐサファイア並みの硬度(H9)で画面をプロテクトできるのだとか。

防水で指紋も残りづらく
タッチもスムーズに!

加工に必要なものは商品のセットに全て揃っています。手順は以下のとおり。

01.
アルコールパッドで
画面の汚れを拭き取る

スクリーンショット 2015-09-18 13.44.14

02.
水分を拭き取る

スクリーンショット 2015-09-18 13.44.39

03.
コーティング用の液体を
画面に塗る

スクリーンショット 2015-09-18 13.45.04

04.
2分待つ

スクリーンショット 2015-09-18 13.45.28

05.
水分をふき取る

スクリーンショット 2015-09-18 13.45.59

06.
1分待つ

スクリーンショット 2015-09-18 13.46.28

完成!

この液体を使えば、デバイスの型に依存することがないため、スマホ以外の画面もコーティングできるところが便利。

スクリーンショット 2015-09-18 13.46.59

画面の保護ってちゃんと対策しておかないと擦り傷だらけになって見づらいし悲しくなりますよね。かといって保護シート貼るのは面倒だし、空気なんて入ったらガッカリ。使用していく中で残っていく指紋の跡だって気になります。

その点、マレーシア企業「Kristall」社の「Liquid Phone Screen Protector Universal」は、サッと拭くだけでプロテクト加工が出来ちゃう優れもの。防水・防傷だけでなく指紋も残りづらくなり、タッチの感覚もよりスムーズに。もちろん画面の明るさなどにも影響しません。前述した通り、傷への耐久度はダイヤモンドの次に硬いサファイアレベル!

Amazonなどで購入でき、スマホサイズ用のセットは14.99ドルほどから取り扱いがあるようです。面積の広いタブレットサイズ用などいくつか種類があるので一度チェックしてみては?

imagsumahoe1


Licensed material used with permission by Kristall

必要最低限の機能しかないスマホがクラウドファンディング中です。電話、メッセージ、ナビゲーション、アラーム。これ以上ないくらいシンプルな佇まいで週末に使える...
そもそも、普段使いのバックパックに「どれだけ防水性を求めているか」という話はあります。が、それはさておきです。
この記事を読もうとするときに、頭を下に向けて読んでいたら、あなたはスマホ首になっているかもしれません。MuscleWatching高稲トレーナーが紹介する...
「Shell」はワンタッチでスマートウォッチからスマホに変形する特徴があります。2本のウィングが飛び出したら、通話の準備完了だそうです。
平成の終わりとともに迎えた、平成ポップカルチャーを支えた5人の解散。「終わり」というものを、きっといろんな人が、様々なかたちで意識した。
水筒の蓋に唇が触れるとセンサーが働いて、自動で開閉してくれる水筒Lyd。不注意でこぼしてしまうことがないから安心です。
特徴は、スマホの背面に貼るシールタイプというところ。これまでのスマホスタンドは、専用の台に置いて使う式かバンガーリングで支える式のモノだったので、新しいデ...
〈GRAVEL(グラベル)〉というアメリカブランドの防水トラベルポーチ。ポケットの充実度がハンパじゃない。ポイントは、外側だけでなく内側にも防水ポケットが...
カレがなかなかスマホを触らせてくれないとなると、注意を払いたいところ。「Elite Daily」のElana Rubinさん曰く、触らせてくれない以外にも...
スマホを使ったことがある人なら、一度は落下させたことがあるはず。バンカーリングとかも流行ったけど、見た目が、ちょっとヤボったいし、スタイリッシュじゃない。...
このUSB充電器は安くて便利だから買ったわけじゃなくて、蛍光イエローの色が気に入って購入。
〈OUTDOOR TECH.(アウトドアテック)〉のポータブルバッテリー「KODIAK MINI 2.0」です。容量は2,600mAh。スマホで約1.5回...
今や北京では、スーパーやショッピングモール、レストラン、カフェはもちろん、生花市場の中ですら、スマホ決済ができます。なかでも中華SNSアプリ『WeChat...
なぜかいつもスマホの液晶がバッキバキの人っていますよね。注意しているつもりが、うっかり落としちゃって…。気休め程度に保護シールを貼っていても完全に防ぐこと...
2014年に中国ではじめてリリースされた『Forest』は、スマホ依存症になることを防ぐためにつくられたアプリ。App Storeのランキングで1位になっ...
欧州一高いビルになる予定。フロアの多くはオフィスとなるようですが、34基のエレベーターが導入して、待ち時間を大幅に削減するそう。
「スマホ de チェキ」は、時間がかからない上に、鮮明に写るところが◎。海外でも話題になっています。スマホのカメラ機能って優秀なのに、画像データを現像する...
通信機能がついており、スマホとの距離が一定を超えるとアラートを送信してくれる。そんな「財布」が話題です。いつもうっかりモノを置き忘れちゃうあなたにとっては...
「Stealth」は、スマホがセットできるバランスボード。専用アプリをダウンロードすれば、ゲームをやりながら、ワークアウトができるようになっています。
先日発売されたばかりのiPhone6s(さらにはiPhone6s plus)。3D Touchスクリーンや12メガピクセルの超高性能カメラといった機能面に...
たった1日。スマホを触らずにいるとどうなるのか。ライターのBlair Thillが具体的に自身の体験を記録しました。内容は、電池切れになったときに起きるよ...
自撮りならカメラよりスマホが簡単。でもスマホだと、性能にはどうしても限界がありますよね。そんな欲張りなひとたちに、朗報です。この悩みを見事に解決した新アイ...
突然ですが、肩こりや頭痛に悩まされていませんか?もしかしたらその原因は、スマホを見る姿勢かもしれないという記事が「Spirit Science」に掲載され...
この望遠鏡を使って実際に月を撮影した映像がコチラ。「スマホ天体望遠鏡PANDA」というカワイイ名前からは想像が付かない性能の高さが話題のようです。組み立て...