パタゴニアが、すべての防水性アウターに「リサイクル素材」を使用する!

パタゴニアが2019年秋冬シーズン以降に販売する防水性アウターウェアの全製品に、100%、もしくは高い比率でリサイクル素材を使用することを発表した。

同ブランドは品質と機能性を常に最優先にする一方で、すべての製品をリサイクル素材で製造するという目標を掲げてきた。

そのためには、アウトドア製品としての機能性を完全に保ちつつ、バージン化学繊維からリサイクル素材に切り替えることが要求される。

1990年代から取り組みを開始し、1993年には世界初の回収・リサイクルされたペットボトルからフリースを製造・販売。サプライヤーとともに数百の素材を徹底的にテストし、300種類以上の製品をリサイクル素材に切り替えることに成功した。

今後も、必要なもの以外には、新たな資源消費を生み出さないようなライフスタイルを実現するため、2025年までにパタゴニアが直接運営する事業におけるゼロウェイスト(ゴミを発生させないという考え方)、事業全体におけるカーボンニュートラル達成を目指すという。

以下は、これまでのリサイクル素材に関する取り組みのまとめ。あらためて、同ブランドの高い意識がうかがえる。

<パタゴニアのリサイクル素材の取り組み>
1990年代初期:リサイクル素材を使用した開発を開始
1993年:シンチラ・フリースの発売開始(世界初、回収・リサイクルされたペットボトルから製品化)
1994年:アウトドア衣料品会社がフリース裁断時に発生する端切れを回収・リサイクルするためのプログラムを設立、パタゴニアのメンズ・レディースウェアの残り生地からキッズ製品を製造開始
2019年:秋冬シーズンの防水性シェル全製品にリサイクル素材を使用し、製造・販売を開始

© パタゴニア日本支社
© パタゴニア日本支社
Top image: © パタゴニア日本支社
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
あなたにピッタリのドレスが見つけられると打ち出している、プラスサイズの女性だけでなく“みんな”をターゲットにしたファッションブランド「Laws of Mo...
「パタゴニア」が1000万本のペットボトルをリサイクルした素材を採用した「リサイクル・ブラックホール・バッグ」を発表。
北欧を中心に洋服を販売しているWEBサイト「Carlings」が、「Neo-Ex」というファッションブランドを立ち上げました。実際に洋服を買うことはできな...
春先のキャンプや花見で頭を悩ませるアウター選びに終止符!「アンサー4」「ティートンブロス」「ELDORESO(エルドレッソ)」の軽くて携帯性に優れた機能性...
スリランカのファッションブランド「M FACT」。洋服のカラフルさが目を引きます。シルエット自体はシンプルなものが多く、首元が台襟になっていたりバンドカラ...
パリのヒップスターエリアにブティックを構えるファッションブランド「Maison Château Rouge」の紹介です。
「ファッションの信用」を掲げる日本発のブランド「EQUALAND」の紹介です。
デザイン、サイズ、店舗を通して、本当の自分を表現したい全ての人を応援するアパレルブランド「The Phluid Project」。
個性的な服をうりにしている「By Natacha Baco」。アフリカにインスピレーションをうけているフランスのファッションブランドです。思わず見入ってし...
誰も知らないブランドの先取りって、間違いなくファッションの楽しみの一つですしね。
私が暮らすスペインと日本とでは、「サステイナブル」の考え方が根本的に異なると感じています。では、どう違うのか?第三回目となる今回は、あるファッションブラン...
トレンドの洋服をリアルタイムで、しかもお手頃価格で販売する「Choosy」。ファッション好きにはたまらない新サービスです!
和紙のような、プラスチックのような、布のような……。すべての合間をとったようなこの素材の正体は、なんと革。これは世界初の半透明な牛革でつくられたコレクショ...
旅の間、船内でファッションショーが開催されるクルーズ「Transatlantic Fashion Week」。その名が示すとおり、約一週間の航海ではファッ...
エチオピアのファッションブランド「MAFI MAFI」の洋服は、伝統的な生地や製法が使われていますが、従来のアフリカファッションのイメージに比べるとカジュ...
「NorBlack NorWhite」というファッションレーベルが狙うのは、インドからカルチャー発信をすることです。
ファッション業界の課題解決を目的に活動する団体「Fashion for Good」が、オランダ・アムステルダムにインタラクティブな体験ができる博物館をつく...
オランダのエネルギー企業ARNは、使用済みオムツをリサイクルできる工場の建設を始めました。
そもそも、普段使いのバックパックに「どれだけ防水性を求めているか」という話はあります。が、それはさておきです。
アスレジャーの波は、ムスリムたちにも届いている。「UNDER-RÂPT」は速乾性に優れた機能性素材を使ったスポーツ用ヒジャブなどを製造し、動きやすさも追求...