「JAL」がファーストクラスの機内食に代替肉の「ハンバーガー」を提供

航空会社「JAL」は、2020年3月1日~5月31日の3ヶ月間限定で、ロサンゼルスおよびサンフランシスコ発東京行きのファーストクラスにて、機内食のアラカルトメニューに植物由来のパテを使用したハンバーガーを用意する。

使用されるパテは、人工肉の製造開発を担う米食品テクノロジー会社「Beyond Meat」社プラントベースドミート。遺伝子組み換え等を行っていないエンドウ豆を主原料とし、ヘルシーかつグルテンフリーでありながら、満点の食べ応えを実現した植物肉だ。

さらに、生産時に発生してしまう温室効果ガスを、通常の畜産に比べ90%も削減する代替肉は、自然環境への配慮もバッチリだ。

航空業界にLCCが登場して選択の幅が広がったように、空の旅での食の多様性もいよいよ次のステップに差し掛かったと言えるのではないだろうか。

©JAL
Top image: © JAL, iStock.com/Avector
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
色も食感も本物そっくりにつくられた、香港発、プラントベースの代替肉「オムニミート」。アジア圏での消費を見越して、牛ではなく豚の代替肉を研究開発することで、...
スウェーデンの人気ハンバーガーチェーン「Max Burgers」は、5月末から一部のバーガーのお肉を“植物肉”に変更可能だとしています。自社開発されたもの...
イスラエルのテルアビブで創設されたスタートアップ企業「Redefine Meat」が2020年の商品化を目指して「代替肉専用3Dプリンター」の開発を進めている。
バーガーチェーン最大手「マクドナルド」初となる植物ベースの代替肉バーガー。2021年より発売開始。
ベルリン発、都市型農場野菜のプラットフォーム「Infarm(インファーム)」が、今月から東京都内の3店舗でアジアで初となる「インファーム」の店舗展開をスタート。
フィジー航空ではビジネスクラスの乗客向けに、機内食を地上で提供するサービスを始めた。このサービスの背景には意外な事実が......。時代と共に変化するニー...
フランクフルトで開催される世界最大の「食肉産業機械国際見本市(IFFA)」が、次開催となる2022年より、代替肉に門戸を開くことを発表。
日進月歩の「代替肉」市場。今年も話題に事欠かない一年でした。
アジア発フードテックの植物性代替肉「オムニポーク(OmniPork)」が、5月18日より一部小売店での販売をスタート。2020年には都内・大手外資系5つ星...
ミシシッピ州では、植物由来の代替肉を「肉」などと表記するのが禁止に。ビヨンド・バーガーの“バーガー”はNG。ヴィーガンホットドックなんていうのもアウトとなる。
あっと驚くような他にないサービスを次々と手がける「TENGA」と、デザインオフィス「れもんらいふ」代表のアートディレクター・千原徹也による「KISS,TO...
米食肉加工最大手の「タイソン・フーズ」が植物由来の「エビ」を2020年初頭マーケットに展開することを発表。
今回は歌舞伎町にある「アインソフリプル」。ヴィーガンハンバーガーが食べられるこちらのお店。なのにハンバーガーのお肉が本物みたい!と口コミで人気やねん。気になる!
機内食にエンタメ要素が増えること自体はうれしい。だけど、なんか前提がズレているようにも思うのです。
エミレーツ航空の特別機内食。たまにはこんなスペシャルなミールはいかがでしょう?
肉まん、あんまんを展開する「井村屋」から、冷凍食品の新商品として大豆ミートを使った「大豆ミートまん」が登場。
「Zaha Hadid Architects」がデザインコンペを勝ち取った中国・深センに建築される高層ビル「Tower C」がカッコいい。
コーヒーの代わりとして、今、アメリカで注目を集めているものがある。それはなんと、あの日本伝統の飲み物“抹茶”なのだとか。
全国の「IKEA」にて3月29日(日)まで開催中の「ベジ&ミートバーガーフェア」で「プラントベースフード」を使用したハンバーガーが販売されている。
世界一の座を4度獲得したファインダイニングの代名詞的レストラン「noma」が、新型コロナウイルスによる臨時休業を経て5月21日、約2ヵ月ぶりに営業を再開。...
世界初、焼肉用の代替肉「ネクスト焼肉シリーズ」が登場。一般的な焼肉と比べ、脂質は半分以下、タンパク質は約2倍。見た目、食感、風味も本物の肉と見紛うほどの高...
デンマーク発のブルワリー「Mikkeller」によるハンバーガーメインのポップアップ「Mikkeller Burger Pop-up」が京都で明日6日(...
「3Dプリンター」を使った「代替肉」の開発がスタート!
「Arby's」というファストフード店が、肉でできた野菜「Megetables」を作ることに。