【本日発売!】「モスバーガー」からボリューム満点の「代替肉バーガー」デビュー

本日5月21日より、日本生まれのバーガーチェーン「モスバーガー」から「MOS PLANT-BASED GREEN BURGER<グリーンバーガー>」が発売となる。

このバーガーは、動物性食材や五葷(ねぎ、らっきょう、にら、にんにく、玉ねぎ)を一切使用せず、野菜穀物だけで作られた「代替肉バーガー」だ。おいしさをとことん追求した結果、開発期間はなんと1年半!グリーンバーガーにかけるモスのこだわりはハンパない。

オリジナルパティは大豆由来の植物性タンパクをベースに、しいたけエキスで旨みを、こんにゃくで食感、キャベツで甘みを演出した。また、バンズは豆乳クリームでしっとり感をプラス。トマトソースには、隠し味として甘酒を入れることで、コクのある深い味わいに仕上がっている。

販売は全国のモスバーガー店舗(一部店舗除く)にて。1個538円(税別)とほかのバーガーよりも少々お高めだが、このボリュームとこだわりを考えたら安いくらい?

ベジタリアンではないけど、これはぜひとも食べてみたい!

モスバーガーの 「MOS PLANT-BASED GREEN BURGER <グリーンバーガー>の紹介
©株式会社モスフードサービス
Top image: © 株式会社モスフードサービス
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事