最強の「トラベルジャケット」がここに誕生。その機能、全40種類以上!?

2016年5月30日。クラウドファンディングサイト「Kickstarter」で、対目標金額500%の大型資金調達に成功したトラベルジャケットがあります。なんでも、旅人にとって嬉しい機能が満載なんだそう。

…にしてもコレ、ちょっとスペック高すぎませんか!?

紹介するのもタイヘンなほど
機能が充実!

9f18866802ef6f2021b3c9276f4443b91037ef96

上の写真を見ただけで、「PowearIN2.0」の多機能ぶりはイヤでも分かるはず。簡単に説明すると、アイテムに合わせた“指定位置”が決められており、それぞれの仕様が最適化されているのがポイント。ここでは機能の一部を紹介します。

6f5ab4b38f62a8275bde99db09f418fd6796e7f7

モバイルバッテリーポケットの位置はココがベスト。なぜなら…、

1e8bc6594daf6ac36c5053c0e0c7725704d40f01

袖口からしれっとケーブルを出せるため!これで充電しながらの使用も可能に。

34bdac9aab11394953ed8396d603a66bcbf968a8

内側にはキーポケット。

8ffba80d35811385bb0fc4b5b6a7514ea10caf04

イヤホン、クレジットカード、サングラスも指定の位置へ。フリーハンズを実現するスマホホルダーも取り出せます。

Ec095146562dcde5e27e38ae7e8f6857ab39810a

寒い場所へ行ったときは内蔵マスクを。

21ffe8ae73b6129dce92b7e47189b3f934975621

ヘッドホンはフードの上からでOK。長財布でも折りたたみタイプでもスマートにフィットします。

E853848e6d04a043f469778005fd742e988c9dd5

少し仮眠をとりたい時のためにアイマスクも装備。

4453f869d05966c06a13223f54b530fb18a22cc8

ペン、交通系ICカードはもちろん、パスポート&搭乗券にiPad専用ポケットまで!

暑くなったら
折りたたんじゃえ!

618e84be2733f24b44572b4563401f3f978d9116

気温が上がったら、丸めてバッグに変身させちゃいましょう!

828826337c4da54e696e0ee16691a28d2dc5770f39378795a63de98f2701c52d9a4e852596287e25

クラシックタイプとM-65型の2種類、計5色を展開。あなたの好みがきっと見つかるはずです。

現時点の価格は、先行割引により129ドル(約14,000円)から。もちろん日本への発送も可能で、最短で2016年10月頃の見込み。

さあ、冬休みにこのジャケットを羽織って旅に出たい人はコチラ

Licensed material used with permission by PowearIN Wearabele Technology INC
アメリカでは、クラウドファンディングでアパレル史上最高額となる23億円の支援を集めたという〈BAUBAX(バウバックス)〉のトラベルジャケットが、満を持し...
旅に出る時は、荷物は少しでも軽くしたいと思うもの。特に長期の旅行者にとっては、荷物は少なくて軽い方が身軽です。そんな方にオススメなのが、15個の特殊機能が...
開発を手がけたイタリア企業「Banale」の社員は、いま購入できるネックピローのほとんどに満足感を得られず、他のシーンでも使えるようにと、このトラベルグッ...
天気とともに毎日を過ごしているような感覚になれる、不思議な水槽。
7社を渡り歩き、マーケッターとして成長していく中で夢であったコピーライターの道を選んで独立。業界経験は十分だった彼女が直面した問題、フリーとなって気づいた...
新しいパスポートケースを探していて、行き着いたのが〈nahe(ネーエ)〉の「トラベルオーガナイザー」。カード類やチケット、レシート、さらにはファスナー付き...
いろいろ発売されているトラベルポーチですが、実際購入するとなると、これが難しい。どのサイズをどれだけ購入すればいいのか、旅慣れた人でも最適な答えを出すのは...
バッグブランド〈LORINZA(ロリンザ)〉によるこのトラベルポーチ。特徴はなんといっても、7つのメッシュポケットです。それぞれのポケットには、SUN〜S...
スウェーデンのアウトドアブランド〈Haglöfs(ホグロフス)〉。高機能は言うに及ばず、北欧発らしいスマートなウェアが魅力です。そんな〈Haglöfs〉の...
〈TO&FRO〉と〈BuddyOptical(バディオプティカル)〉がコラボレーションしたトラベル用サングラス「CARDINAL」です。ギリギリのバランス...
この街の美しい大聖堂にフォーカスしているのですが、たとえばかの有名なノートルダム大聖堂だって印象が異なります。
イタリアのデンタルケアブランド〈Marvis(マービス)〉のトラベルセット。スタイリッシュな見た目は、旅はもちろん、オフィス用にも重宝します。
とてもミニマルなデザインのショーツで、トラベル用として展開されている〈THE NORTH FACE〉の「TECH LOUNGE SHORT」。ニオイを軽減...
トラベルバッグといえば、キャリーバッグかスーツケースか? 一昔前なら、ハードラゲージかソフトかなんて悩んだこともあったっけ。でも、いまやそんなこと、多くの...
「Timone(ティモーネ)」のパッカブルジャケット。カテゴリーはあくまでカジュアルですが、高めに設定されたゴージライン、本切羽、焼き水牛ボタン、センター...
先日、アメリカの中古車販売店が売り出したバンには、ガルウィングドアやタイムトラベル用の装置が搭載されています。まさに『バック・トゥ・ザ・フューチャー』のデ...
〈GRAVEL(グラベル)〉というアメリカブランドの防水トラベルポーチ。ポケットの充実度がハンパじゃない。ポイントは、外側だけでなく内側にも防水ポケットが...
開発を手がけた「Organic Basics」は、数週間洗わなかったとしても臭わないと強気な主張もしている。
トラベルグッズ専門のストア〈Flight 001(フライトワン)〉から発売されている変換アダプターがカワイイ! 4つのプラグと1つのアダプタがセットになっ...
最近、クラウドファンディングで資金を募っているアイテムがおもしろいです。斬新なアイデアを形にしたモノや、海外で人気を博している(けれど、まだ日本に入ってき...
 ローコスト・トラベル(LCT)の時代がいま、幕を開けた。旅行の費用はあり得ないぐらいに安くなっている。LCCで海外に飛び、Airbnbで泊まるところを見...
「RetraStrap」は、キャリーケースの取っ手部分につける、ストラップのようなもの。それを自分の肩にかけて、引いていくイメージです。値段は22ドルから。
〈FREITAG(フライターグ)〉の新作は、バッグを作る際に余った素材を用いた小物類。その中でも、“日常でめちゃくちゃ使える!”と思ったのが、「F533 ...
〈W&P DESIGN〉の「CARRY ON COCKTAIL KIT」は本来飛行機内で楽しむものですが、BBQや家飲み用にももってこい。洒落たデザインは...