旅だけじゃもったいない「トラベル用サングラス」。

 〈TO&FRO〉は、軽量&コンパクトなトラベルギアが得意なブランド。

テキスタイルメーカーが手がけるブランドだけに、ラインナップはウェアやオーガナイザーなど、生地に強みを持つプロダクトが中心ですが、こんなものも発売しています。

旅用のサングラス「CARDINAL」。

こちらは、ファッション業界から厚い支持を得ている〈BuddyOptical(バディオプティカル)〉とのコラボレーションモデル。南米の鳥をイメージしたというデザインは、フレームの曲線が美しく、どこかスポーティーな印象です。

ルックスもいいんですが、この「CARDINAL」の最大の特徴は軽さです。

強度や外観を損なわないギリギリのバランスでアセテート素材を薄くしており、レンズと合わせても約38g。持っただけだとこの軽さはわかりにくいのですが、実際にかけてみると“おっ、軽いな”と実感できます。

さらに、旅用というコンセプトだけあって、オリジナルのケースも付属。これがスグレモノで、生地の裏側がメガネ拭きになっています。出先でササッとお手入れできるというわけです。

これだけの逸品、旅に持っていくだけじゃもったいない! 普段使いして、その軽いかけ心地を楽しみたいところです。

ブラックフレームにブルーレンズ、べっ甲フレームにグリーンレンズの2タイプ。

中川政七商店の公式オンラインショップで購入可能です。

ビー編集部
自分たちが使っているモノを紹介していきます。

今、僕らがリアルに使っているもの、使えるもの。『ビー』の記事は、毎日1本公開中です。

関連する記事

「TO&FROのサングラス」は、トラベル用のサングラス。あの「BuddyOptical」とのコラボレーションモデルです。
トラベルギアブランド「TO&FRO」と「和トリエ」がコラボレーションした「トラベルティー」です。
トラベルギアブランド「TO&FRO」の「CABLE POUCH -MINI-」。わずか23グラムのケーブルポーチです。
「TO&FROのソックス」は、睡眠中に履くことで疲れた足をリラックスしてくれます。
PBM(プラントベースドミート)の未来型レストラン「The Vegetarian Butcher」の、世界初コンセプトストアにおいて、都市型農園「アーバン...
いま欲しいルームシューズ。第五回は「TO&FRO」です。
トラベルギアブランド「TO&FRO」の「PICNIC SHEET」。旅のお供に最適なコンパクトサイズのクッションシートだ。

人気の記事

「国際宇宙ステーション(ISS)」に滞在した山崎直子氏の経験を聞けるだけでも貴重な体験だが、今回はほかにもさまざまな特別プログラムが用意されているようだ。
SNS映えに特化した観光サイト「スナップレイス」が、2020年の総集編として「インスタ映えスポット」ランキングトップ10を発表。
2021年3月16日(火)に開業する「フォションホテル京都」に、フォションブランドとして世界初出店のスパ「Le Spa Fauchon/ル スパ フォショ...
遺伝子検査によって肌傾向を分析できる次世代スキンケアサービスが登場。簡単な検査キットで肌タイプを知り、さまざまな種類の化粧水を試して、自分に合ったスキンケ...
映画のなかで猟奇殺人犯のバッファロー・ビルが拠点にしていた家が、現在、宿泊施設に改装されているらしい。4つのベッドルーム、1つのバスルームが備えられており...
「ピップエレキバン」でお馴染みの「ピップ株式会社」が手がけた、たった15分で肩こりを和らげてくれるという磁気治療器「ピップ ジースピナー」が「Makuak...
「Makuake」にて販売中のシリコーンほうき「Tyroler」は、掃き掃除から水掃除まで一本でこなしてくれるバツグンの掃除効率を実現。