欧米で大人気! 自分で作る「オリジナル手帳」のアイデア集

毎年4月に新しいスケジュール帳を買っている人も多いはず。でも今年は自分で作ってみるのもアリかも?必要なのは好きなノートとペンだけ。

自分好みにデザイン可能!

わざわざ好みのスケジュール帳を探さなくても、自分の好きなようにかわいくデザインできちゃいます。

ついつい忘れがちなことを箇条書きにしたり、月ごとに目標を決めてみたり。

ノートやペン選びも楽しい!

どんなノートやペンを使うかもあなた次第。これを機にお気に入りの文房具探しも楽しめそう。

スケジュールやタスクの整理も。

たくさん色を使って時間割やタイムテーブルも作ってみたり。

カラフルな付箋や映画のチケットを貼ってみたり。今度作ってみたいお菓子のレシピを書き留めておいたり。

新年度の目標や、やりたい事を書いてみたり。

もちろん日記帳としても。

ひさびさにTwitterやFacebookじゃなく、紙に日記を書くのも新鮮でいいかも。

実は海外でひそかに流行ってる?

自分でノートにスケジュールやタスクを書くアナログなスタイルは、Bullet Journalと呼ばれています。

その際のポイントをわかりやすくまとめた動画がこちら。Bullet Journal生みの親であるRyder Carroll氏によるもので、英語ですが手順にそって説明してくれているので誰でも真似できるはず。

Licensed material used with permission by ellbrt, Tiny Ray of Sunshine, Bullet Journal
他の記事を見る
プレゼントやメッセージカードが「何だか物足りないな」というときや、無地のTシャツをちょっと変えたいなんてとき、DIYプリントを試してみませんか?初級編から...
プライベートで書かれたあらゆる人間の手帳やノート、日記を収集する「手帳類収集家」。コレクションにはそれぞれの人生の痕が生々しく刻まれている。それぞれの想い...
韓国を代表する筆記具メーカーの「monami」が、本社にinkLabをオープンさせました。このコンセプトストアでは、世界にひとつだけのオリジナルインクを作...
クラウドファンディングサイト「Makuake」で目立っていたこの手帳は台湾の人気手帳ブランドのDimacheとイラストレーターのHankのコラボ作。台湾で...
 ライターのTERUHAです。海外旅行は年1,2回だけ。トラベラーを名乗るにはあまりにフツーの旅行好き。武器はゆたかな想像力という名の妄想力! そんな私が...
スウェーデン・ストックホルムに拠点を置く広告制作会社「Clear Channel」は、2018年11月にホームレスの人々に向けたプロジェクトを実施。
2016年のクリスマスプレゼントはどんなラッピングを用意しましたか?中身は覚えているけど、包装までは覚えていないという人も多いのではないでしょうか。アメリ...
スマホで管理したほうが便利っていうのはわかっているんですが、どうしても“書く”ということが、私にとっては記憶に残すために大切な行為で、スケジュールは今も手...
これまでDIYに“どっぷり”できていなかったのは、どうしても製作しているときがピークに思えて仕方なかったから。満足度のハナシです。自作したものを使う喜び、...
本からはみ出なくて、しかも落ちにくい。メモ帳や折り紙で簡単に作れる「母さんお手製しおり」がTwitterで話題です。こちらが@rukow994さんのツイー...
イタリア本土と水の都ベネチアを結ぶ街メストレに、博物館「M9(Museo 900)」がオープン。展示内容は20世紀のイタリア。テクノロジーを駆使した館内の...
アラスカ在住のAna Whiteさんは、限られたスペースを有効活用する様々なアイデアで人気のDIYブロガー。そんなAnaさんの新作は、どうにも子ども心をく...
以前紹介し、特別な贈り物を届けたい人たちの心をギュッとつかんだ「Message Soap, in time」。直接口にして伝えるには少し照れくさい想いを「...
娘が壁に描いちゃったラクガキ。それを叱るんじゃなく、お母さんはこんなアイデアでみんなをほっこりさせてくれました。
毎日めくるのが楽しい「日めくりカレンダー」。でも、よく考えてみると似たような内容が続いているものが多いですよね。毎日が特別で違う日なはずなのに、そんなのお...
カナダ、トロントのアーティストでのDorotaさんが作った新しい名刺は、なんと全くの白紙。実は光に透かす事で文字が浮かび上がるのだ。仕組みは簡単、文字をく...
廃棄食品を再利用して、新たな食べ物にする。3Dプリンターを使って、食べ物を作る。どちらもすでに注目されている取り組みですが、この2つを組み合わせた企業がオ...
「こんな洋服が着たいなぁ…」。女の子が描くお絵かきには、彼女たちの理想がたくさん詰まっています。「Picture This Clothing」は、そんな女...
あなたの周りにもきっといる、クリエイティブで斬新なアイデアをどんどん生み出す人。彼らのように仕事をするためには、キレのある頭脳と集中力が必要ですが、それ以...
『The Inconvenience Store』には、通常の食料品店のように野菜や果物などが陳列されています。ただ他と違う点は、どの品物にも決められた値...
夏休みの過ごし方は色々あるが、家族の力をかりてキャンピングカー全体を大がかりにDIYしちゃった女の子がここに。木材が使用された至ってシンプルな車が、まるで...
「オーダーメイド」と聞くと、どこかハードルが高い印象。当然、普通のモノに比べると割高だし、そもそもどこでどう依頼したらイイのか分からない人も多いはず。でも...
Melissa Feldermanは、ミレニアル世代の女性たちのイメージに植え付けられたイメージを変えようと、オリジナルのプロダクトでアプローチ。テクノロ...
パーツの組み合わせは数万通り世界に1冊だけの"オリジナルノート"を作れるお店HININE NOTE〒151-0064 東京都渋谷区上原1丁目3-5 SK代...