自宅で簡単に「グミでレゴ」を作る方法が話題殺到。子どもからも大人気!

言わずと知れた、デンマークの定番ブロック玩具、レゴ。子どもの頃に遊んだ人も多いのではないでしょうか?国を超えて、老若男女問わず支持されているレゴですが、自宅で簡単に作れる方法をご存知でしょうか?しかも食べられるのです!
ここでは、公開されるや否やすぐに話題になった「グミでレゴを作る方法」を紹介します。

簡単!楽しい!
食べられるレゴの作り方

まずは、グミを作るための材料を用意しましょう。コーンシロップ、フレーバー無しのゼラチン、自宅で作るゼリーの素(動画では、ジェロという製品)の3つを使います。
lego-gummy-11/2カップの冷たい水を計量カップに用意します。そして、そこに1/4カップのコーンシロップを注ぎ、よく混ぜます。
lego-gummy-2透明になるまできちんと混ぜ、それを鍋に入れます。ここで注意!まだ火はつけないで下さい。
lego-gummy-3フレーバー無しのゼラチン2袋を入れます。さらに、ジェロを1箱分すべて入れます。
lego-gummy-4ゆっくり混ぜ合わせます。そして、すべてが混ざったら、火をつけましょう。lego-gummy-5弱火から中火で、5分から10分ほど温めます。こげないように、こまめにかき混ぜて下さい。lego-gummy-6ここでレゴストアなどで、レゴ型で氷をつくれる容器の登場です。事前に購入しておきましょう。lego-gummy-7先ほど温めたゼリーに、とろみはついていますか?それを、レゴの型に注いでいきましょう。熱いので、注意が必要です。
lego-gummy-8鍋に入れて混ぜ合わせる時、すぐに火をつけてしまったり、早く混ぜすぎるとダマができてしまいます。

lego-gummy-10その場合は、背の高い耐熱容器に液体を注ぎ、10分間放置しておくと上の方にダマの層ができます。
以下の写真のように、ヘラなどで簡単に取り除くことができるので、ダマができてしまっても慌てないように。
lego-gummy-115時間ほど、そのまま置けばできあがり!簡単にレゴのグミができました。lego-gummy-13lego-gummy-14

動画では、冷蔵庫で一晩冷やしてグミを作る方法も紹介しています。

この動画は、Grant Thompson - "The King of Random"で公開されているもの。このチャンネルには他にも楽しいライフハック動画が紹介されているので、気になる方はぜひ。

Licensed material used with permission by Grant Thompson - "The King of Random

世界一大きなグミのピザをつくるというおバカなことを、大真面目にやってのける大人たちの動画があります。思わずクスッとなる場面がいくつかありますよ。Check...
ロシアのソユーズロケットに乗って宇宙を旅した、高知県ひまわり乳業の乳酸菌。その子孫たちを使って作られたグミ、その名も「宇宙のグミ」を紹介する。商品開発の経...
この方法を試しているのは、小学校3年生に算数を教えているAlycia Zimmerman先生。計算を教えるための道具としてレゴを使っているそうです。とても...
コロンビアのデザイナーによって新たに開発されたこの義肢。なんと、レゴのようにカスタマイズできちゃうのだとか。生まれつき肢体が不自由だったり、怪我で手足を失...
正直、そんな状態で働いていたことに驚きですが、一番ビックリしたのは当事者自身かもしれませんね。予想外の方法で空を飛んでしまったのだから……。
保護性もデザイン性も機能性も大事だけど、カスタムして遊ぶっていう感覚もアリだと思います。
下の動画では、0分30秒から実際に建築していく様子が確認できますが、出来上がりもイイ感じ。さっそく見てみましょう。この建物に使われているのは、基本的に木材...
アメリカで人気を博しているボクササイズが日本にも上陸しました。ここで紹介するのは、そのトレーニングを自宅でできるようにしてくれるパンチングマシーン。見た目...
子供の優しい気遣いのようなユーモラスなこの作品は、ドイツ人アーティストJan Vormannさんによるプロジェクト。ヨーロッパ、アジア、アメリカなど世界4...
ちょっとだけって思いつつ、お菓子の袋に手を伸ばしたらいつの間にかキレイに完食。最初はそんなつもりなかったけど、なぜか止まらなくなるんですよね。私はこのアニ...
ワイングラスをモチーフにしてつくられた椅子『MERLOT』。丸みを帯びたグラスの曲線部分が背もたれになっていて、椅子の脚の部分はグラスのステム部分となって...
最近、話題の「チーズティー」。台湾発祥ですが、アメリカやイギリス、日本にも初上陸し、話題になっているよう。どんな味なのか気になってはいても、なかなか手が出...
映画やアニメの中のキャラクターたちが、現実世界に登場。しかも、レゴで。ここに紹介する写真は、フランス人写真家…ではなくプロダクトデザイナーによる作品。どれ...
ヘビーユーザーとしては、ありがたい限りです。
『やらなくてはいけないことリスト』を作っている人は多いでしょう。でも実は『やりたくないこと』が大切。何がやりたくないのか自分自身が知らないから。あなたの夢...
2018年12月5日、ヘルシンキ中央駅から徒歩5分という好立地に、新しい図書館「Oodi」がオープンします。ビックリ!するくらいその大きさに圧倒されます。
近頃、にゃんこも興味津々の「鯉のお寿司」が話題沸騰中。可愛い見た目はもちろん、自宅で簡単に作れることも人気を博している理由でしょう。作り方を教えてくれたの...
世界の偉大な発明品のいくつかは、オーストラリアから誕生している事実を知っていますか?たとえば飛行機に搭載されるフライトレコーダー「ブラックボックス」、Wi...
子ども用VRヘッドセット「BEYOND」はパノラマカメラと連携することで世界各地を“訪れる”ことができます。
デスクワークや日常生活からくる、つらい肩こり。マッサージに行きたくても「時間がない」という人は多いはず。もっと手軽に、しかもお金をかけずに解消できたら…。...
インド中部にある小さな村。貧しい地域だがスケートボード場がある。この場所は学校へ通う子どもじゃないと遊ぶことができないなど、彼らが楽しみながら人生において...
娘が壁に描いちゃったラクガキ。それを叱るんじゃなく、お母さんはこんなアイデアでみんなをほっこりさせてくれました。
まずは、以下の動画を見てください。これは、2016年2月5日に公開され話題になった「スキー場で滑る自分の姿をかっこよく撮影する方法」。どうやっているかとい...
テクノロジー系の裏技を紹介する人気YouTubeチャンネル「Mrwhosetheboss」から、簡単ながらも、驚きのテクニックを紹介しましょう。まずは、以...