「大人のレゴ」は作るだけじゃなくて動かして遊ぶことも!

「レゴジャパン」「任天堂」とのコラボレーションによる“大人向けのレゴ”「LEGO Nintendo Entertainment System」を発表。8月1日(土)の発売を予定している。

80年代にヒットしたゲーム機「ファミリーコンピュータ(ファミコン)」をベースにした海外向けマシン「NES」と当時のレトロなテレビで「スーパーマリオブラザーズ」を楽しむシーンを再現。ドット調マリオのリアル感、ロック機能付きの開閉式カセットスロットやコントローラー、ゲームカセットなどノスタルジーに浸れること請け合い。

さらに、テレビ横の小さなハンドルを回すと8ビットのマリオが画面上を駆け回り、別売の「レゴマリオ」をテレビ上のアクションブロックに装着すれば、ゲームBGMや障害物、キャラクター、パワーアップアイテムなどの効果音にレゴマリオが反応し、ゲームをプレイしている気分に浸ることだってできてしまう。

リアルタイムで楽しんだ大人はもちろん、ミレニアル〜Z世代にもそのエモい魅力は伝わるはず。コレクターアイテムとして完売必至なので、興味があれば随時チェックを。

レゴ 任天堂 スーパーマリオ 大人のレゴ
©レゴジャパン
レゴ 任天堂 スーパーマリオ 大人のレゴ
©レゴジャパン
レゴ 任天堂 スーパーマリオ 大人のレゴ
©レゴジャパン

©️LEGO_Group / Twitter

『LEGO Nintendo Entertainment System』
【価格】オープン
【販売日】8月1日(土)

Top image: © レゴジャパン
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事