「LEGO×マリオ」奇跡のコラボで誕生した新感覚ブロック

「LEGO」は人気キャラクター「スーパーマリオ」とのコラボ商品「レゴマリオ と 冒険のはじまり 〜スターターセット」第一弾を公開。 8月1日の発売を予定しており、現在、予約受付中だ。

この商品は「レゴマリオ」と「7つのアクションブロック」によってインタラクティブな体験を生み出す、一風変わったレゴ製品。マリオ本体には液晶画面とスピーカーが搭載されており、多様な表情や反応、お馴染みの「コイン獲得」や「1up」などのギミックが楽しめ、自作のマリオコースで、よりリアルな「マリオアドベンチャー」を再現できる。

また、アプリやBluetoothとの連携により、コースのスコアを記録したり、立体的でわかりやすいデジタル組み立て説明書の閲覧といった新たな楽しみ方も。

これらの商品と同時に拡張セットも販売予定。お馴染みの「パックンフラワー」や「クッパ城」などを自らのステージに出現させ、より豊かなステージ作りを可能にしてくれる。

創造力と遊びを加速させる魅力的なコラボ商品。気になる方は以下の動画をチェック!

レゴマリオ
©2020 The LEGO Group.
レゴマリオ
©2020 The LEGO Group.

『レゴマリオ と ぼうけんのはじまり 〜 スターターセット』
【販売価格】オープン価格
【販売時期】8月1日(日)
【ピースの数】231
【セット内容】レゴマリオと7つのアクションブロックが入ったセット
【レゴマリオ】カラーセンサー/モーションセンサー/液晶ディスプレイ/Bluetoothを搭載。単4電池2本にて動作。
【取扱店舗】全国のLEGO取扱店舗、オンライン店舗
【公式オンラインショップ】https://www.lego.com/ja-jp/campaigns/supermario

Top image: © 2020 The LEGO Group.
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
「レゴ」と「任天堂」のコラボ商品として、大人向けの「LEGO Nintendo Entertainment System」が発売。80年代のゲームシーンを...
「ValoJump」は、トランポリンの要素とARを融合させたゲーム。遊び方は簡単で、ジャンプをするだけのようです。
LEGO IDEASのプロジェクトから生まれた「LEGO × セサミストリート」が2020年目処に発売予定。
8月1日から販売されている、LEGOの「21318 Tree House」。2018年に同社が発表したサトウキビ由来のポリエチレン製ブロックを使っている新...
奈良県の老舗パンストメーカーが開発した「TSUMUGI」のレギンスは、虫除け、冷却、UVカットに優れ、夏を快適に過ごせるアイテム。
人気ゲーム「マリオカート」の世界観をリアルな実写で再現したこの動画。おっと、いわゆるゲームの実写動画と侮ってほしくない。そこには、双子の兄マリオとのあまり...
2015年11月。レース会場となったのは、ブラックフライデーの翌日で大忙しの巨大モール「ウエストフィールド・ロンドン」。なんと、あの有名ゲームのキャラクタ...
マレーシアのマラッカ市に、リンギットの利用を廃止する都市が誕生します。代わりとなるのが仮想通貨「DMI」です。
LEGO FORMAは、パーツを組み合わせて鯉やサメを組み立てる大人のLEGO。構成するパーツにギアのついた台座があり、動かすこともできます。
「史上最も影響力のあったゲーム」の第1位に選出される『スーパーマリオブラザーズ』。飛んで、跳ねて、踏んづけて、ときに輝きながら無敵の強さを発揮する。だが、...
デザインにもこだわった今年イチオシの風鈴を、音も合わせて紹介。第四弾は、まるでたんぽぽの綿毛のような見た目の「置き型風鈴」。かわいい見た目もさることながら...
「LEGO」を使って、実在する家のレプリカを忠実に再現するアーティストがNYにいる。WEBでの注文販売も受け付けていて、実際に家の図面、内装と外装を写真で...
トランプ政権を揶揄したアメリカンなジョークグッズと思いきや、その逆。トランプ支持者が作ったものだそうです。
以前にも「World Topics」の記事でご紹介したオレオのインスタアカウント。彼らがまた挑戦的な投稿をしました。
言わずと知れた、デンマークの定番ブロック玩具、レゴ。子どもの頃に遊んだ人も多いのではないでしょうか?国を超えて、老若男女問わず支持されているレゴですが、自...
2015年12月28日にYouTubeに投稿された動画の内容が考えさせられると話題だ。あの世界一有名なイタリア人男性と言っても過言ではないマリオブラザーズ...
韓国の10代や20代から絶大な支持を集め、タイやアメリカにも進出しているソウル発のセレクトショップ「ÅLAND(エーランド)」が日本に初上陸!
コンサルティング会社「マーサー」が「2020年世界生計費調査(Cost of Living Survey) – 都市ランキング」を発表した。気になる「東京...
人気ゲーム「フォートナイト」が「赤十字国際委員会(ICRC)」と異色コラボした新ゲームモード「ライフラン」は、ゲームを通して、地雷撤去や救援物資の支給、イ...
「ドイツに来てからボードゲームに誘われることが多くなった」という記事を前に書きましたが、ありがたいことにもうひとつお誘いが増えたものがあります。そう、誕生...
「レゴジャパン」は、ミッキーとミニーのフィギュア組み立てセットを「レゴ ディズニーシリーズ」の新作として7月1日に販売開始。大人たちが“懐かさ”を感じるク...
日本でブロックチェーンと言えば、仮想通貨を支える技術というイメージ。けれども、ガーナでは社会問題を解決するテクノロジーとして期待が高まっているようなんです。
ブロックチェーンのキーワードは分散化だ。じゃあ何がどう便利になるの? とくにイメージしやすい具体例は、電力だ。
2月13日、「任天堂」がアメリカ・テキサス州のダラス・ラブフィールド空港にNintendo Switchで遊べるポップアップラウンジを開設した。