史上最大のLEGOブロックセット「コロッセオ」が発売!

多くの人が一度は遊んだことがあるであろうおもちゃ「レゴ」。名古屋に「レゴランド・ジャパン・リゾート」がオープンしたニュースも記憶に新しい。そんなレゴから、史上最大のブロックセットが発売された。

それが、11月27日(金)に新しく発売された「コロッセオ」

2020年のブラックフライデーに合わせて発売となった、この迫力満点のレゴは、ローマ帝国のシンボルである円形闘技・コロッセオを模しており、非常に緻密な作りとなっている。

その大きさは高さ27cm幅52cm奥行き59cmほど。本物のコロッセオ同様、非常に存在感がある。

細部に至るまで、本物のコロッセオにとことん忠実。完成品はもはや一つのアートといっても過言ではない。360度設計になっているため、さまざまな角度からレゴ版コロッセオを楽しむことができるのも嬉しいポイント。レゴファンはもちろん、歴史好きイタリア好きなら大興奮間違いなしだ。

気になるブロックの数は全部で9036個。完成まで時間はかかるが、その分自分の手でコロッセオを作り上げたときの喜びはひとしおだ。

対象年齢は18歳以上という、まさに大人のためのレゴ。ステイホームな日々が続くなか、家でじっくりレゴを作ってみる……そんな休日を過ごしてみてはいかがだろうか。

詳細情報&購入はコチラから。

レゴブロックセット「コロッセオ」
©LEGO
Top image: © LEGO
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事