マリオが救急車で緊急搬送されるも、車イスで復活(動画あり)

2015年12月28日にYouTubeに投稿された動画の内容が考えさせられると話題だ。あの世界一有名なイタリア人男性と言っても過言ではないマリオブラザーズの兄がブロックから足を踏み外し転落。救急車で緊急搬送されてしまったのだ!

彼はキノコを食べた後に、ドカンに向かってジャンプしようと試みるも失敗。つまづいてしまった。

しかも、落ちるときに首を強打。そのまま地面へと叩きつけられた。これは痛そうだ。

しばらく痛みに耐えながら悶えていた彼だが、救急車がいち早く駆けつけ一命を取り留めた。だが、残念ながら足を悪くしてしまったようだ。

治療も終え、車イスに乗った彼は現場をもう一度訪れる。しかし、以前のようにはうまくいかない。悔しさに涙が溢れてくる。

その様子を木陰から眺めていたのは弟・ルイージだ。

彼は兄のために一肌脱ぐ決意をする。なんと…

バリアフリーの設備を整えてしまったのだ!おかげでドカンにもスイスイ登れる。

クリボーだってギャフンと言わせられるし、

エレベーターがあるからブロックだって叩ける!自由だ!

フラワーの力を借りて、松葉杖で歩けるまでにも回復した。リハビリも順調だ。

いつも登っていたあの坂道を登り、

目的地にもたどり着いた。彼には、次のステージが待っているのだ。

クリア寸前の彼の姿はもはやアスリートにも見える。眼差しにも輝きが戻っている。しかし、次の瞬間にはこんなメッセージが。

もう80年代のあの頃とは違います。

誰にでも歩ける道のりを。

そう、この『スーパーマリオブラザーズ』のパロディ作品には、バリアフリーを広めようというメッセージが秘められていたのだ。

最後にはこんな注意喚起を促す衝撃的なシーンも残されている。

次のステージに進むマリオ。

しかしその先はダンジョン!足腰が弱い彼には…

安全な足場が整備されていなかった。物語の最後はこの文字で締めくくられる。

今スグに。

なんとも、コミカルでユニークな切り口だが。確かに考えさせられるストーリーだ。一連の流れは是非動画で。

Licensed material used with permission by Tachles
人気ゲーム「マリオカート」の世界観をリアルな実写で再現したこの動画。おっと、いわゆるゲームの実写動画と侮ってほしくない。そこには、双子の兄マリオとのあまり...
英・イーストミッドランドにある救急センター「NHS Trust」がツイッターで公開したのは、ある男の子からの反省文でした。彼は、ちょっとした出来心から救急...
車イス生活を送る男性のためのファッションブランド「Rock The Wheel」。彼らの目的は、オシャレができて、機能性も兼ね備えた洋服を届けることです。
車イスで旅行をするための情報を集めた『Have wheelchair will travel』を運営している、Julie Jonesさん。それはハンデでは...
代々木上原で話題!体に優しくて、美味しい。 フラワーショップ併設のオーガニック・レストランbotanical table Offf 〒151-0066 東...
キャンドルが溶ければ顔のカタチをしたスタンドから、“鼻血”がタラーっと垂れるようになっています。
2015年11月。レース会場となったのは、ブラックフライデーの翌日で大忙しの巨大モール「ウエストフィールド・ロンドン」。なんと、あの有名ゲームのキャラクタ...
「これはマジメな話。どの車が一番揺れたか教えてね」そんなメッセージからスタートするこの動画は、さまざまな高級車の揺れを比較した実験動画。なのですが、その方...
子供用三輪車のタイヤをドリフトしやすくカスタム。峠の頂上から下って山道を爆走する動画がこちら。クルクル回転しまくり!「ドリフト・トライク」は、ニュージーラ...
車のスピードは車自体の性能に左右されるのか、それともドライバーの腕によって変わるのか。この疑問を解消すべく、実際にレースをして検証を行った男たちがいました。
Samira Kazanさんは、栄養のバランスをしっかり考慮しつつ、遊び心を交えたレシピの研究をしています。
「iBot」は、大きな2つの車輪が縦並びにトランスフォームする電動車イス。動画を見てみましょう。そのほか、階段を登れるところが大きな車輪と優秀なバランス調...
JessicaとLiannaの姉妹は、電動の車イスで暮らす、身体障害者。デザイナー兼イラストレーターであるふたりは、自分たちの日常をイラストで紹介していま...
ケヴァン・チャンドラーさんは脊髄性筋萎縮症という難病を抱えており、普段は車イスで生活しています。自身がバックパックとなって友人に背負ってもらい、世界を旅す...
カナダのYouTuberであるDaniel Tillotsonさんが、「これまでにやった1番バカなこと」と言いながらシェアをしていた動画の紹介です。
WalmartはGoogleのWaymoと組んで、自動運転車によるお客さんの送迎サービスを始めました。
「Spiritual as Fuck(めっちゃスピリチュアル)」というメッセージが書かれたヨガマットです。
「Moke Amphibie」は、水陸両用車。陸上モード時の最高時速は90km。しかも、四駆にもなるようだ。400ccの単気筒エンジンを搭載したポテンシャ...
アウトドアに出かけて、美しい自然の中でハンモックに揺られる。憧れる光景ではあるけれど、設営のために場所を選ばなきゃいけないのが難しいところ。そんな問題を解...
先日、20万キロを走行した1996年式のホンダ・アコードに、「eBay」のオークションで驚愕の値段が付きました。その額は、約1,700万円!出品者は、どん...
バルセロナにあるデザインスタジオBel&Belがつくった、電動立ち乗り二輪車「Z-Scooter」の紹介です。
オランダの下院議会に提出された法案が話題になっています。2016年3月30日の「NL Times」によれば、なんと2025年までに化石燃料を使用する車の販...
IKEAのイノベーションラボ「SPACE10」より発表された自動運転車向けの家具デザインプロジェクト<Space on Wheels>。
ビルゲイツが「社員全員の車ナンバーを記憶していた」というのは、有名な話ですよね。でも、それがなぜだか知っていましたか?残業してまで、努力している人たちを把...