GAME OVER…から始まる、「マリオ」恐怖の冒険

「史上最も影響力のあったゲーム」の第1位に選出される『スーパーマリオブラザーズ』。飛んで、跳ねて、踏んづけて、ときに輝きながら無敵の強さを発揮する。だが、横スクロールで進むステージの「穴」から落ちればゲームオーバー…のはずだった。どうやら穴に落ちた先には、誰も知らない続きが。

公開からわずが数日で、再生回数が4,000万を突破した『Super Mario:Underworld』。これが、話題騒然の「マリオ死後の世界」だ。

「穴」の下では、
もの凄いことになっていた!

ゲームオーバーを告げるおなじみの音が画面上で鳴り響いているころ、ステージ穴に落ちていったマリオはというと…。

そこには無数のマリオ。これまで果敢にステージに挑んでいった“同胞”たちの無残な姿が。

「?」ブロックを叩いてみれば、出てくるのは腐ったキノコ。

見たこともないような敵がマリオを襲う、危うし!

さらに、マリオを襲う
戦慄の光景。まさか…

ようやく逃れてきた岩場で、何かに気づいたマリオ。そこに刻まれていた数は、いったい何を意味するのか。近くから聞こえる怪しい物音に、おそるおそる振り向いた視界の先に飛び込んできたのは…。

目を覆いたくなるような恐怖!

それは、マリオの屍を喰らい尽くす、ゾンビ化したルイージだった。

どうなる、マリオ…。

衝撃の結末は動画で。

Licensed material used with permission by Nukazooka