GAME OVER…から始まる、「マリオ」恐怖の冒険

「史上最も影響力のあったゲーム」の第1位に選出される『スーパーマリオブラザーズ』。飛んで、跳ねて、踏んづけて、ときに輝きながら無敵の強さを発揮する。だが、横スクロールで進むステージの「穴」から落ちればゲームオーバー…のはずだった。どうやら穴に落ちた先には、誰も知らない続きが。

公開からわずが数日で、再生回数が4,000万を突破した『Super Mario:Underworld』。これが、話題騒然の「マリオ死後の世界」だ。

「穴」の下では、
もの凄いことになっていた!

ゲームオーバーを告げるおなじみの音が画面上で鳴り響いているころ、ステージ穴に落ちていったマリオはというと…。

そこには無数のマリオ。これまで果敢にステージに挑んでいった“同胞”たちの無残な姿が。

「?」ブロックを叩いてみれば、出てくるのは腐ったキノコ。

見たこともないような敵がマリオを襲う、危うし!

さらに、マリオを襲う
戦慄の光景。まさか…

ようやく逃れてきた岩場で、何かに気づいたマリオ。そこに刻まれていた数は、いったい何を意味するのか。近くから聞こえる怪しい物音に、おそるおそる振り向いた視界の先に飛び込んできたのは…。

目を覆いたくなるような恐怖!

それは、マリオの屍を喰らい尽くす、ゾンビ化したルイージだった。

どうなる、マリオ…。

衝撃の結末は動画で。

Licensed material used with permission by Nukazooka
「ValoJump」は、トランポリンの要素とARを融合させたゲーム。遊び方は簡単で、ジャンプをするだけのようです。
2015年12月28日にYouTubeに投稿された動画の内容が考えさせられると話題だ。あの世界一有名なイタリア人男性と言っても過言ではないマリオブラザーズ...
人気ゲーム「マリオカート」の世界観をリアルな実写で再現したこの動画。おっと、いわゆるゲームの実写動画と侮ってほしくない。そこには、双子の兄マリオとのあまり...
日本科学未来館で2016年3月2日から5月30日まで開催されている「GAME ON」は、ロンドン発の企画展。これまでに世界中で遊ばれてきた数々の「テレビゲ...
クリスマスに忘年会。とにかく集まってワイワイやることの多い年末年始。こんなパーティグッズはいかがでしょう?
久しぶりに訪れた兵庫県・神戸市で、地元の人に案内してもらった老舗洋食店が忘れられません。三宮・生田ロードにある「欧風料理 もん」。昭和11年創業の老舗洋食...
2015年11月。レース会場となったのは、ブラックフライデーの翌日で大忙しの巨大モール「ウエストフィールド・ロンドン」。なんと、あの有名ゲームのキャラクタ...
もしも、暗やみに何か潜んでたら、お人形が動いたら、周りの人がいなくなっちゃったら…。「そんなこと起こるわけがない」とは思っていても、誰にだって怖いものはあ...
幼い男の子の悪魔のような姿…。もともとの純粋さは消え、恐怖心をあおる。ホラー映画で有名な『IT』に登場する“殺人ピエロ”のメイクを、3歳の弟に施した17歳...
ある人は言いました。「準備をしないことは、失敗に備えているようなものだ」と。「Elite Daily」の既婚者ライターJasmine Vaughn-Hal...
ミレニアル世代をターゲットにしている航空会社「Joon」。年々増える子持ちのミレニアルズを考慮してか、Cosy Joonという新サービスを開始です。
子供用三輪車のタイヤをドリフトしやすくカスタム。峠の頂上から下って山道を爆走する動画がこちら。クルクル回転しまくり!「ドリフト・トライク」は、ニュージーラ...
海外を旅しながら必ず立ち寄るのがスーパーです。現地の人に混じって訪れると、土地ごとの特徴が色濃く現れた生鮮食材、お惣菜、お菓子、缶詰。知らぬ間に時間が過ぎ...
戦争の悲惨さを訴える手法として、映像は効果的です。この動画もそのひとつ。衝撃度大のバーチャル・リアリティに、あなたは何を思うでしょう?動画はゲームのように...
今年もハロウィンがやってくる。いつの頃からか、日本人にとってのハロウィンは仮装やコスプレをして街を練り歩くことになってしまった。もちろん、それはそれで楽し...
「The World Whisky Advent Calendar」は、中にウイスキーが入ったアドベントカレンダー。世界中からセレクトされた24種類をクリ...
スマホでゲームもできますが、一緒にやる人がいないとできないカードゲームって、なんだかアナログで懐かしかったりします。みなさんもご存知の神経衰弱。最近では、...
「合法ハーブ」「お香」「アロマオイル」などと称して販売されている危険ドラッグ。合法と呼ばれているから安全、どれも法の規制が及ばない、一回だけなら大丈夫…。...
YouTubeが2017年上半期に日本国内で注目を集めた音楽動画トップ50を発表。これは2016年12月1日以降にYouTubeで公開されたMV(ミュージ...
「ファミリーコンピューター」を通り抜けた世代なら、このオープニング画面だけでグッとくるはず。そう、京都府宇治市のPR動画は、完全オリジナル2D横スクロール...
強い女性というイメージがあるメリル・ストリープ。自分の想いをまっすぐに伝えるハリウッド女優にも、「恐怖」によって身動きができなくなったときがあったそうです。
ヘビーユーザーとしては、ありがたい限りです。
ロンドンの企業がつくったVRゲーム専用のシュミレーター。対応しているゲームは80種類以上。ぐるぐる回って新次元のVRを体験できます。
「WikiWars」“スタートワード”が与えられて、Wikipediaのテキストリンクを何度も押して、“ゴールワード”にたどり着くまでのタイムを競います。