自室がサーキットに!?「マリオカート」のAR版が発表

今月3日深夜、「任天堂」が同社の看板作品「マリオシリーズ」の35周年を記念して「スーパーマリオブラザーズ35周年 Direct」を配信。

子どもから大人まで多くの人々を虜にしてきた「スーパーマリオ64」「スーパーマリオサンシャイン」「スーパーマリオギャラクシー」Nintendo Switch版リメイクの発表など、たくさんの最新情報がアナウンスされたようだ。

なかでも注目が集まっているのが、人気シリーズ「マリオカート」AR版として発表された「マリオカート ライブ ホームサーキット」

カメラを搭載した実際のラジコンと共に発売されるというこのセットでは、自室をサーキットに見立てて走ることができ、現実とゲームが融合した新しいマリオカートを体験できるらしい!

© Nintendo 公式チャンネル/YouTube

コース作成に当たっては、セットに付属する4つのゲートを家の中に配置して、コースを一周するだけで完成するとのこと。コース上に自由に障害物を設置したり、趣向を凝らしたギミックを用意することで、無限の楽しみ方ができそうだ。

なお、同ゲームは最大4人でのプレイが可能で、カートはマリオとルイージの2種類。価格は9980円(税別)で、10月16日に発売される予定だ。

毎度大きな注目を集めるマリオの新作。「発売日にプレイしたい!」という方は早めの予約をお忘れなく。

Top image: © 2020 NEW STANDARD
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

「Nintendo Switch」から同機では初となる本体カラー変更モデル「Nintendo Switch マリオレッド×ブルー セット」が2021年2月...
「USJ」に「任天堂」のキャラクターとその世界をテーマにした、世界初となるエリア「SUPER NINTENDO WORLD」が2021年春に開業を決定。
「レゴ」と「任天堂」のコラボ商品として、大人向けの「LEGO Nintendo Entertainment System」が発売。80年代のゲームシーンを...
「USJ」の新エリア「スーパー・ニンテンドー・ワールド」の開業日が、2021年2月4日に決定。ここでは、その気になる中身の一部を紹介しよう。
埼玉県議会で「立ち止まった状態でエスカレーターを利用しなければならない」という条例が成立。周知期間を経て、今年10月1日より県内で施行される。
2015年11月。レース会場となったのは、ブラックフライデーの翌日で大忙しの巨大モール「ウエストフィールド・ロンドン」。なんと、あの有名ゲームのキャラクタ...
人気ゲーム「マリオカート」の世界観をリアルな実写で再現したこの動画。おっと、いわゆるゲームの実写動画と侮ってほしくない。そこには、双子の兄マリオとのあまり...
2月13日、「任天堂」がアメリカ・テキサス州のダラス・ラブフィールド空港にNintendo Switchで遊べるポップアップラウンジを開設した。
「ValoJump」は、トランポリンの要素とARを融合させたゲーム。遊び方は簡単で、ジャンプをするだけのようです。
「LEGO」は人気キャラクター「スーパーマリオ」とのコラボ商品「レゴマリオ と 冒険のはじまり 〜スターターセット」第一弾を公開。 8月1日の発売を予定し...
韓国自動車王手の「ヒョンデ(旧称:ヒュンダイ)」が、高級車ブランドである「ジェネシス」の中国上陸に際してCMを公開。3000台のドローンを用いたSFのよう...
iPhoneだけでなく、InstagramやFacebookも対応して、かなり身近な存在になったAR。改めてではあるんですけど、雑誌との相性は良さそうです。
ゲームの世界のアイテムが現実に存在したらいくらになる?その答えをイギリスのフィナンシャル会社「H&T」が調査し、結果を公表した。
『Tilt Five』はホーログラムを使った新しいタイプのゲーム機で、特殊なARメガネを着用すると専用のゲームボードに“3Dの世界”が浮き上がるという新し...
子供用三輪車のタイヤをドリフトしやすくカスタム。峠の頂上から下って山道を爆走する動画がこちら。クルクル回転しまくり!「ドリフト・トライク」は、ニュージーラ...
あのセグウェイのブランドから、大人が本気で興奮できてしまう電動ゴーカート「Ninebot Gokart PRO」が登場。
「史上最も影響力のあったゲーム」の第1位に選出される『スーパーマリオブラザーズ』。飛んで、跳ねて、踏んづけて、ときに輝きながら無敵の強さを発揮する。だが、...
AR(拡張現実)で立体をデザインできる3Dドローイングツールです。
8月27日、ポーランドのゲーム開発会社「CD Projekt」傘下の「Spokko」が、人気RPG『ウィッチャー』シリーズの世界を体験できるスマホゲーム「...
ゲームやアプリケーションにおいて、拡張現実(AR)の可能性は広がりつつあります。これもまた、AR体験があってこそ生まれた便利ツール。スマホのカメラ機能を利...

おすすめ記事

埼玉県、名栗エリアの北欧文化を体験できる施設「Nolla naguri(ノーラ名栗)」が、グランピングエリア開業にともない2021年4月29日(木)にグラ...
米国にできた最新の「7-Eleven Evolution」で夢のような宿泊プランが企画中。快適なラウンジシートや「プレイステーション 5」が用意されている...
「ラムを作ろう、壁ではなく」というタイトルのユニークな動画広告は、オーストラリアのラム肉メーカー「Australian Lamb」が制作したもの。「私たち...
NBAの「ロサンゼルス・レイカーズ」に所属している選手、アンソニー・デイビスが着用し話題となっていた「ナイキ」のサステイナブルな新作バスケットボールシュー...
大分県の景勝地、耶馬渓に3日間限定でが「耶馬溪トンネルホテル」がオープン。客室となるのは道路に設置されたキャンピングカー。トンネル内には、建築家・佐野文彦...
住所非公開、完全会員制。アイソレーションタンク、メディテーションルーム、クリエイティブラウンジを併設した新時代のリトリートラウンジ「UNBORN」がオンラ...
「Goldwin」の2021年春夏シーズンのコレクションがローンチ。
普段何気なく着ているつもりのブラも、時代やマインドが反映されていることが分かるおもしろい結果に。
11月下旬、ペットケア製品を展開する企業「Mars Petcare」が開催した「Comedy Pet Photo Awards 2020」の総合優勝作品が...
たとえ、誰からも理解されなくても、認められなくたって、コツコツとひたむきにひとつゴトに取り組んできた人々。人生の多くの時間を費やしてきた「愛すべきバカヤロ...