「ビデオゲーム」と「ボードゲーム」の“良いとこどり”とはこのこと

Tilt Five」は、ホログラムを使った新しいタイプのゲーム機。特殊なARメガネを着用すると専用のゲームボードに“3Dの世界”が浮き上がるという、拡張現実のテクノロジーを活用したゲームだ。

ひとりでも、複数人でも利用することができる。さらに、離れているプレーヤーもゲームに参加することが可能だ。無料のゲームに加えて、公式に提携している数千ものRPGアドベンチャーやテーブルゲーム、アクションゲームなどにアクセスすることも。

まさに「ビデオゲーム」と「ボードゲーム」の良いとこどりの「Tilt Five」。最大3人が同時にプレイできるグループパックは$879で予約受付中だ。

©Tilt Five, Inc. 2019.
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事