DIY!ゲームを「つくる」ところから頭を悩ませてみよう。

ロールプレイングゲームを何百時間もプレイして、クリアしたときの達成感。それと同時に訪れる虚無感…。出来合いのものを消費するばかりだと、楽しんでいるはずなのに、いつの間にか飽きて疲れて、自分自身が消耗していく気さえしてきます。

そんなときは、何でもいいから自分の手で作ってしまうのがいちばん。最近はいろいろな「DIY」があるけれど、選択肢のひとつとして「ゲーム機」なんていかがでしょう。

ポケットに入れたい
レトロな手作りゲーム

MAKERbuino」は、ゲーム機のDIYキット。必要な部品が全て揃った状態で届きます。

必要な道具は、ペンチ、ドライバー、はんだごて。基盤の上に部品を当て込んで、順番にはんだ付けしていきます。

そんなの持ってない!という人には、必要な工具が付属している特別キットも販売されているので、ご安心を。

仕上がりはこの通り。何ともレトロなフォルムです。

ドット絵がたまらない

遊べるゲームの種類は、数え切れないほど。キットに付属しているSDカードにも内蔵されていますし、他のゲームをオンライン上からダウンロードすることもできます。インベーダーゲームやパックマンなど、懐かしいゲームも発見。

オープンソースになっていて、自分でプログラミングすることも可能です(これは、ちょっとハードルが高いかもしれませんが)。

基本のセットは35ドル(約3,800円)、組み立てに必要な工具付は45ドル(約4,900円)で入手できます。

人が考えたゲームに頭を悩ませるのもいいけれど、自分でおもちゃを作り出すのは、また違った刺激がありそうです。

Licensed material used with permission by MAKERbuino
何かを生み出したり、カスタムしたり、住まいをメンテナンスするその前に、揃えておきたい「便利グッズ」のご紹介!きっと、DIYが10倍はかどるはず。
『Tilt Five』はホーログラムを使った新しいタイプのゲーム機で、特殊なARメガネを着用すると専用のゲームボードに“3Dの世界”が浮き上がるという新し...
2017年、ゲーム風のPR動画が耳目を集めた京都府宇治市。あれから2年、『宇治市〜宇治抹茶と源氏物語のまち〜』がスマホゲームになって帰ってくる!
日本最大級のボードゲーム専門店「すごろくや」に、アルコールは要らないと思えるほど熱中できる「おすすめボードゲーム」を3つ紹介してもらいました。
東京・豊洲の「三井ショッピングパーク アーバンドック ららぽーと豊洲」に本物の氷を使用した屋外アイススケートリンク「Sea Side アイススケートリンク...
新作から定番まで、5つの日常的なシーンに対して、日本最大級のボードゲーム専門店「すごろくや」に紹介してもらった「おすすめボードゲーム15選」のまとめ。
「Mr. ESP 1」の使い方はカンタン。頭につけてから、瞑想を行えばイイだけ。すると、本体が脳波やその動きを読み取り、より深い状態へと導いてくれるようです。
スウェーデンのデザイナーのLove Hulténが木からつくりだすのは、懐かしさと新しさが同居するガジェットたちだ。温もりたっぷりの木製なのにちゃんと遊べ...
ロンドンの企業がつくったVRゲーム専用のシュミレーター。対応しているゲームは80種類以上。ぐるぐる回って新次元のVRを体験できます。
ノースウェスタン大学の研究で、バッテリーを取り除いたゲームボーイを実現してしまった。シャーシ前面の太陽光パネルとボタン操作による電力でゲーム機が駆動。ゲー...
「niko and ...」から初のコスメラインが登場。服に合わせてメイクも変えられるミニマルサイズなら、毎日のオシャレがもっと楽しくなりそう!
スマートフォン向けゲームアプリ「PAC-MAN GEO」が今秋リリース予定!世界中の実在するマップからメイズ(迷路状のルート)を成形し、ゲームをプレイ。無...
管理栄養士の立場で、普段口にしている食べ物を使ってつくる「自家製パック」の紹介です。
日本最大級のボードゲーム専門店「すごろくや」に、パートナーと一緒にカップルでやる意味のある「おすすめボードゲーム」を3つ紹介してもらいました。
日本最大級のボードゲーム専門店「すごろくや」に、友だちとお酒を飲みながら楽しめる「おすすめボードゲーム」を3つ紹介してもらいました。
金網を製造する「石川金網株式会社」は、同社が製造する“純銅でできた金網”「おりあみ/ORIAMI」を用いたDIY銅マスクの作り方を公開中。同製品を購入して...
ニューヨーク市ブルックリンに拠点を置く「CLIP.BIKE Inc」が開発した「CLIP」は、どんな自転車にも電動アシスト機能を加えられるガジェット。20...
「プリングルズ」と「スーパーカップ」がコラボしたカップ焼きそばが登場。一度手を伸ばしたら止められないあの感覚が味わえるとか……。
リンゴから作られるアルコール飲料「シードル」を自分で作れちゃうガジェット『ALCHEMA』です。
日本最大級のボードゲーム専門店「すごろくや」に、一度やったらヤメられない中毒的な「おすすめボードゲーム」を3つ紹介してもらいました。
手軽にDIYを楽しみ、自分好みの空間を自らつくり出してしまう“DIYの達人”たちがいます。いつか自分も!と思っても、工具の使い方すらサッパリ……。「あこが...
Facebookの新製品実験チームである「NPE Team」は、今月12日、アートや料理といったユーザーが趣味として楽しむDIYの写真を整理できるアプリ「...
オンラインでカジノゲームを運営する「OnlineCasino.ca」が“未来のゲーマー像”を作成。20年間部屋に引きこもってゲームをし続けた“恐ろしい姿”...
日本最大級のボードゲーム専門店「すごろくや」に、誰とでも仲良くなれる「おすすめボードゲーム」を3つ紹介してもらいました。