スーパーマリオの「きのこ」を完全再現するキッチンツール

どこの国を旅していても、必ず訪れるのが現地のスーパーです。野菜やフルーツ、お肉、魚介類はもちろん地域ごとの違いがよく分かるのですが、それよりもお菓子コーナーや乾物、缶詰売り場なんかをのぞいて見ると、そこにもローカルを色濃く感じられる商品に出会えるものです。

そしてもうひとつのメリットが、お土産探しに事欠かないこと。たとえばこんな商品も、お土産としてのポテンシャルは十分でしょう。

ラディッシュを“きのこ化”する
そこだけにこだわった調理道具

B2330f5950d47b2e1eb3d16bd7d471d0577c30c2

アメリカのスーパーで見つけたこのキッチンツール。どうやらラディッシュをかわいいきのこシェイプにするための道具のようですが、仕上がりはまさしく「スーパーマリオのきのこ」そのもの。

2ba69bef658c9bb26b630ab7c0d5aec0ac8f5e33

考えてみれば、たしかにラディッシュのカットの仕方と言われてさっと思いつくのは、せいぜいこの薄切りくらいなものですよ。それをいかにおもしろく、楽しく見せるか、きっとその1点だけにこだわってつくられた商品が、この「Ravanello」という名のラディッシュシェイパーなんじゃないか、と。

07907267d2d6d9ee252e20026aa7642080eadfd9

まずは、ラディッシュの葉の部分をカットして、断面をRavanello裏側中心のギザギザした穴に差し込みます。そのまま時計方向にねじると、えんぴつ削りのように皮の部分がカット。

E623b50278a7c41da533cf5dda1378133f362b82

ほぼ半分近く削れてしまってますが(笑)、これで柄の部分が完成。

48c1f015bb313117490d51ef2ca11d84bc1b680a

最後にRavanelloの先端を使って、傘におなじみの白い斑点をくりぬいていけば…、

53a65c735d2590b9bc9dff78400e4cd38325acef

ほら、パワーアップきのこのできあがり!

これで11.99ドル(約1,370円)だったら、まあお土産としては合格でしょう。ちなみに販売元のAnimi Causaのオンラインショッピングサイトから購入も可能、日本へのシッピングもしてくれるそう。

サラダのアクセントになるし、この形でピクルスにしても楽しそう。

Licensed material used with permission by Animi Causa
料理好きのあいだで密かに話題となっている道具があります。こういう気が利いたキッチンツールって、持ってるだけで料理上手になったような気にさせるんですよね。
もう好きな人にだけ刺さればいい。キッチンツールとして、こういうものが今の時代にもニーズがあると信じたい。
ヨーロッパ最大の「出前サービス」を提供するDeliveroo社の調査によると、イギリスの各家庭には、まったく使われていないキッチンツールが平均34個も眠っ...
ひとり何役もこなし、使う人の心と体とデバイスをフルチャージする、その名の通りハイパーなキューブだ。
そもそも「マヨありき」の味付けになっちゃっていたのかもしれません。
料理という、さっきまでここに無かったものを自分の手で創りあげる行為そのものが、魔法のようであり、素晴らしくクリエイティブなのだと少しでも感じられれば、これ...
たとえキッチンに置く計量器ひとつでも、デザインに妥協したくない人にはもってこい。
人気ゲーム「マリオカート」の世界観をリアルな実写で再現したこの動画。おっと、いわゆるゲームの実写動画と侮ってほしくない。そこには、双子の兄マリオとのあまり...
「やば、お鍋焦げ付かせちゃった!」なんてことにならないために、これからの料理には3本目の腕が手放せなくなりそうです。
2015年11月。レース会場となったのは、ブラックフライデーの翌日で大忙しの巨大モール「ウエストフィールド・ロンドン」。なんと、あの有名ゲームのキャラクタ...
どんなに外が暑くたって、夏といったらBBQだし、ピクニック気分。つまりは「外メシ」がおいしいシーズン。あぁ、早く梅雨が明けないかな。
〈ブルーボトルコーヒー〉がホリデーギフトコレクションとして発売したツールボックスです。工具などで知られるプロツールブランド〈TRUSCO®〉とのコラボレー...
「史上最も影響力のあったゲーム」の第1位に選出される『スーパーマリオブラザーズ』。飛んで、跳ねて、踏んづけて、ときに輝きながら無敵の強さを発揮する。だが、...
自分で育てたフレッシュなハーブや野菜を料理に使うのに憧れています。ですがキッチンはどうしても必要なアイテムが多く、なかなかプランターを置くスペースまで確保...
世界を相手にビジネスで渡りあっていくためには、グローバルな人材でなければいけない。それには「5つのツール」が必要と説くのは、布留川勝さん。近著『パーソナル...
はたしてこの商品、「ゴミ箱」なのかそれとも「掃除機」なのか……、表現の仕方も迷うところ。いづれにしても、ありそうでなかったキッチンツールに、こんな感想を持...
キッチンが見えていると、料理が美味しく感じる!キッチンがオープンなレストランは楽しい。自分の注文した料理がどんな人にどのようにして作られいるのかを見ること...
コミュニケーションがデジタル化している現代から、ホログラフィーでさえも触れるようになる未来へ。「人間の身体にはどんな意味が見出され、どのように変わっていく...
キッチンを清潔に保つことはもちろん、食料棚も念入りにチェックしたほうがいいかもしれません。とても小さな虫があなたの棚に潜んでいる可能性があるのです。
スーパーのプライベートブランドというのはよく聞きますが、カナダのスーパー「IGA Extra Famille Duchemin」の発想は、ユニークかつ大胆...
クラウドファンディングサイトで話題となったペン型マルチツールの「mininch」。ペンに加えてプラス、マイナス、スクエアといったドライバービットを収納。男...
これは、いくつものシステムキッチンを店舗に集約して、時間貸ししてしまおうというIKEAのアイデア。実際にロシアで行なわれたこの取り組みは、ネットでキッチン...
なんでジャンキーな食べ物っておいしそうに感じてしまうのだろう。けれど、涙が出るほどおいしい「ヘルシーな料理」だってあるのです。たとえば、キヌアとケールを使...
「バターメモ ブロック」は、メモをそのままバターに見立ててパッケージされています。パラフィン紙のパリパリした感じとか、このままスーパーの食品コーナーに置か...