食材を入れてそのままランチバッグに!食品保存パック「ZipBag」

食材を長持ちさせるだけでなく、持ち運べる保存パック、発見。

シリコン製食品保存パック「ZipBag(ジップバッグ)」が応援購入サービス「Makuake」にて販売中。

料理を入れてジッパーを閉じ、外ポケットに付属のスプーンをセットしたらすぐさまランチバッグに早変わり。マチ付きなのでサンドイッチのような厚みのある料理も、さっと入れてバッグにしまえちゃう。

シンプルカラーなのでごちゃごちゃしがちな冷蔵庫にあってもスッキリ見え、ランチバッグとして持ち歩いてもオシャレ

ほぼ無臭のプラチナシリコン製で、洗って繰り返し使用でき、耐久性はなんと5年。これはもう、使い切りの保存パックを使っている場合じゃない!耐熱温度は200℃なので、電子レンジ食洗器もOK。

野菜や果物などのナマモノはもちろん、熱々のスープフード、さらにステーショナリーだって入れられちゃう。気になる人はコチラをチェック。

©BUZWORKS合同会社
©BUZWORKS合同会社
©BUZWORKS合同会社
Top image: © BUZWORKS合同会社
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事