「かつおぶし専用袋」の使い道が広すぎる!

鰹節専門店「にんべん」から、かつおぶしの乾燥を抑えながら収納できる「鰹節保存袋」が登場した。

かつおぶしの保存方法に悩む人の声に応えて作ったというこのアイテム。酸化を抑えられるようチャックがつき、一本丸ごと入れるのに丁度良いサイズだ。

とはいえ、かつおぶしを自宅で削る人がそれほど多いはずもなく、ニッチなアイテムかと思いきや......「用途広すぎでしょ!」とツッコミたくなるほど、この袋にはじつにさまざまな使い道が。

パスタケース乾物入れ小物入れペンケースなどなど、細長でなかが見える袋の特徴を活かして幅広いシーンで活躍してくれるという。裏面にはメモ欄があるので、食品なら開封日を書き残したり、ペンケースなら名前を書いたりと活用できそう。

価格は5枚セット300円とリーズナブル。「にんべん 日本橋本店」での限定販売となるのでご注意を。

もはや、かつおぶし屋さんが作る“万能袋”って感じだな〜。

©株式会社にんべん
©株式会社にんべん
©株式会社にんべん
Top image: © 株式会社にんべん
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

料理は毎日のこと。ならば、少しでもトキメキのあるツールに囲まれて過ごしましょう! 台所に立つのがもっと楽しくなる、アイデア道具9選!
ワインのお供にと、背伸びして買った「高級チーズ」。食べきれなかったからって、アルミ箔やラップで巻いちゃダメみたい。じゃあどう保存したら長くもつでしょうか。
棚に隙間なく収納しようとすると、他人に見せられないくらい汚くなるし、かといってキレイに並べても隙間ができてたくさん収納できない。でも、もし中身の量に合わせ...
料理好きのあいだで密かに話題となっている道具があります。こういう気が利いたキッチンツールって、持ってるだけで料理上手になったような気にさせるんですよね。
「tree.fm」では、おうちにいながら世界各地にある森林の音を聴け、まるでそれぞれの森の中にいるような気分を味わえる、デジタル森林浴を体験できるのだ。「...
もう好きな人にだけ刺さればいい。キッチンツールとして、こういうものが今の時代にもニーズがあると信じたい。
料理を生業とするプロの視点で、このキッチンツールはオススメだそうです。
これを、私は「保存ラップ革命」と呼びたい!
シンプルで飽きのこないデザインが魅力の琺瑯(ほうろう)。料理家のみならずスタイリストからも愛好され、セレクトショップの棚を飾るこの調理器具の本当の魅力を知...
料理という、さっきまでここに無かったものを自分の手で創りあげる行為そのものが、魔法のようであり、素晴らしくクリエイティブなのだと少しでも感じられれば、これ...
いつでもどこでも聴ける「Podcast」より、「おいしいコンテンツ」だけをピックアップ!
コスパも大事、デザインも重要。でも飽きずに使えたり、ちょっと気が利いてたり、そういう感覚でつき合えるIKEAのグッズをボクら目線で選んでみました。
日本一かつおを食べる県、高知。「土佐の赤かつお」は高知県で150年以上続く、地元の魚屋さん「上町池澤本店」が秘伝のタレを使って開発したかつおフレークです。...
なんでも、飲食店から料理を持ち帰るための容器がなかったことから、この食パンに詰め込んじゃえ、っていうスタイルが始まったそうですが、それにしてもワイルドですよね。
千葉市と「ミニストップ」は、通常のレジ袋の代わりに市指定の可燃ごみ袋をレジ袋として販売する実験を開始。
冷凍した食品を解凍したい。どうしても電子レンジだと火が入りすぎてしまうなんてことがありますが、このキッチンツールだと…。
以前にも「World Topics」の記事でご紹介したオレオのインスタアカウント。彼らがまた挑戦的な投稿をしました。
食材を入れてランチバッグとして持ち運べるシリコン製食品保存パック「ZipBag(ジップバッグ)」が応援購入サービス「Makuake」にて販売中。
スウェーデンブランド「aarke(アールケ)」から、キッチンで見るたび胸踊りそうな美しいソーダサーバーが誕生した。
キャンプやBBQの醍醐味といえる肉料理を手軽に楽しむため、必要最小限のギアに集約させ、コンパクトにまとめた、アウトドアブランド「WAQ」からリリースされた...

おすすめ記事

3月16日、軽井沢にほど近い御代田町に新たなラグジュアリーホテル「THE HIRAMATSU 軽井沢 御代田」が開業。すでに予約を受付中。
米国にできた最新の「7-Eleven Evolution」で夢のような宿泊プランが企画中。快適なラウンジシートや「プレイステーション 5」が用意されている...
「ラムを作ろう、壁ではなく」というタイトルのユニークな動画広告は、オーストラリアのラム肉メーカー「Australian Lamb」が制作したもの。「私たち...
NBAの「ロサンゼルス・レイカーズ」に所属している選手、アンソニー・デイビスが着用し話題となっていた「ナイキ」のサステイナブルな新作バスケットボールシュー...
1月4日、米「中央情報局(CIA)」の公式サイトが刷新され、現代風にアップデートされたロゴが公開された。どうやら若者へ向けた採用活動を大きく進めるためのリ...
「beta post」の「Homeless Backpack」の紹介。
大分県の景勝地、耶馬渓に3日間限定でが「耶馬溪トンネルホテル」がオープン。客室となるのは道路に設置されたキャンピングカー。トンネル内には、建築家・佐野文彦...
手持ちのマスクが最強になるスペシャルなマスクカバーが、トラベルギアブランド「TO&FRO」から発売。
カナダのアパレルデザイナーが開発したパンツ専用のハンガー「The Jean Hanger」がシンプルなのにスゴイ。ハンガーラックにかけられてシワの発生を防...
「Minsord」はドリルではない。重さはわずか500g、服のポケットに簡単に入れられるiPhone並のサイズ感ながら、コリの最大の原因であるねじれた筋膜...