中国企業による「ポケモンコンサルタント」の厳しすぎる応募条件が話題

「ポケモン」シリーズ初のチーム戦略バトルゲームとして昨年発表された「ポケモンユナイト」

eスポーツにおける人気ジャンル「MOBA」のポケモン版ということで、コアなゲーマーからも大きな期待を寄せられている作品だ。

そんな「ポケモンユナイト」の開発を手掛けている中国企業「テンセント」「ポケモンコンサルタント」と名付けられた新たなポジションを募集中。

詳しい業務内容については明かされていないが、その応募条件が非常に厳しいというのだ。その条件とは以下の通り。

・すべてのポケモンゲームをクリアしてプレイ時間が900時間以上
・ポケモンの歴史に精通している
・「ポケットモンスター ソード・シールド」対戦でマスターボール級まで到達
・500話以上のポケモンアニメを観ている

世界中で大人気のシリーズであることを考えると、基準が厳しくなるのは仕方ないことなのかもしれないが、募集されている中国国内ではちょっとした論争が起きているようだ。

何故なら、現在、中国ではすべてのポケモンゲームを正規の手段で遊ぶことができず、アニメに関しても500話以上が公式には配信されていない状況なのだとか。

同社はどうやら正規ルートでしかポケモンに触れていない“お利口なファン”のことは採用する気がない様子。

果たして中国国内にこれらの条件を満たしている“本物のポケモンマスター”はどれだけ存在しているのだろうか……?

© ZhugeEX/Twitter
Top image: © iStock.com/Kerkez
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
2月にローンチされた『Pokémon HOME』はNintendo Switchとスマートフォンを対象としたクラウドサービス。連携するソフトやサービスを通...
2月13日、「任天堂」がアメリカ・テキサス州のダラス・ラブフィールド空港にNintendo Switchで遊べるポップアップラウンジを開設した。
「レゴ」と「任天堂」のコラボ商品として、大人向けの「LEGO Nintendo Entertainment System」が発売。80年代のゲームシーンを...
「USJ」に「任天堂」のキャラクターとその世界をテーマにした、世界初となるエリア「SUPER NINTENDO WORLD」が2021年春に開業を決定。
家飲みで「炭火を楽しむ」調理道具家飲みの「チビチビ」を演出する調理道具
「Nintendo Switch」から同機では初となる本体カラー変更モデル「Nintendo Switch マリオレッド×ブルー セット」が2021年2月...
アメリカ・フロリダ州を拠点にするカトリック教徒のグループFundación Ramón Panéが、ポケモンGOに似たアプリを開発しました。その名も『Fo...
1996年に第一作が発売されて以来、19年間にわたって愛され続けてきた『ポケットモンスター』シリーズ。英語はもちろん、フランス語、ドイツ語など7つの言語で...
あらためて話題となっているのがゲーム障害だ。この問題は中国だけでなく、世界中で危惧されている。今年の5月には世界保険機関(WHO)がゲーム障害を“国際疾病...
日本科学未来館で2016年3月2日から5月30日まで開催されている「GAME ON」は、ロンドン発の企画展。これまでに世界中で遊ばれてきた数々の「テレビゲ...
自分の歳の数だけ豆を挽いて、恵方を向いて飲む節分専用のコーヒー豆「節分珈琲」が発売中。今週1月27日(水)までの限定販売。
以前にも「World Topics」の記事でご紹介したオレオのインスタアカウント。彼らがまた挑戦的な投稿をしました。
台湾の“おじいちゃんポケモンGOプレイヤー”として知られる御年71歳の陳清波氏。スマートフォンを無数に取り付けた自転車で街を回遊する姿が、世界中のメディア...
アメリカで先行リリースされ、爆発的熱狂ぶりが連日ニュースで報道される「Pokemon GO」。そのゲーム内アイテムを使い、一夜にして飛躍的に売り上げを伸ば...
既存の地図と位置情報機能、カメラが取り込む情報を使って、スマホの画面に拡張現実(AR)を作りだしてポケモンを探す。すでに総ダウンロード数7,500万件を突...
植樹をするのではなく、表面を藻類で覆ってしまおうというコンセプト。中国・杭州市に建設される高層ビルに採用予定です。
来月の旧正月に向けて、「リーボック」が今月23日(土)から、映画『カンフー・パンダ』とコラボレしたコレクションを発売。
今やミルクは選ぶ時代。植物性ミルクを自宅で作って楽しむ。毎朝の新習慣にいかがですか?
『Tilt Five』はホーログラムを使った新しいタイプのゲーム機で、特殊なARメガネを着用すると専用のゲームボードに“3Dの世界”が浮き上がるという新し...
スウェーデンのデザイナーのLove Hulténが木からつくりだすのは、懐かしさと新しさが同居するガジェットたちだ。温もりたっぷりの木製なのにちゃんと遊べ...
ノースウェスタン大学の研究で、バッテリーを取り除いたゲームボーイを実現してしまった。シャーシ前面の太陽光パネルとボタン操作による電力でゲーム機が駆動。ゲー...
先日、ついに日本でもサービスを開始した『Pokémon GO』。思っていた通り、街中の風景も少し変わった気がしますよね。でも、そんな注目度大のゲームだから...
中国は2020年までに“人工月”を打ち上げる計画をしているそう。
このタペストリーは、2017年に北アイルランドの観光キャンペーンで製作されました。それぞれのエピソードで起きた出来事が再現されているので、最終章に合わせて...