インターネット上の「荒らし」になりきるゲームが話題に

エンタメから政治まで、ネット上でさも真実かのように語られ、多くの人々に嘘の情報を刷り込む「フェイクニュース」が社会問題となっている。

フィンランドの国営放送「YLE」は、そういった悪質な情報に惑わされないように、インターネットリテラシーの教育を目的としたインターネットゲームを作成した。

「Troll Factory」と名付けられた本作。「Troll」とはスラングで「荒らし」という意味をもち、実際にロシアに存在したフェイクニュースを大量に発信していたサイトの名前に由来している。

内容は、自分が「荒らし」になりきり、どのような行動を取れば注目を集めるかを体験することで、実際の「荒らし」の手口を理解するというもの。

プレイ画面ではインターネット上で拡散されているリアルな画像が使用され、さまざまな選択肢のなかからもっとも世間に悪影響を与えられるものを選択することでポイントがもらえるといった過激な演出も。

現在は英語版のみとなっているが、パソコンやスマホから簡単にプレイできるので、実際にプレイして悪質な「荒らし」の手口を学ぶことができれば、ネット上での自己防衛にも役立つはずだ。

『Troll Factory』
スマホ・PC対応 (英語のみ)

Top image: © 2019 Yle News Lab, Yle The Finnish Public Broadcasting Company
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

Facebookは、自社のゲームストリーミングサービス「Facebook Gaming」のモバイル版アプリを「Google Play」で配信スタートした。...
「Cash App」がアパレルラインをローンチしたことを発表した。若者をターゲットにしていると思われるポップなデザインやかわいらしい配色で、大きな人気を集...
マインドフルなセックスのお手伝いをしてくれるアプリ「Kama」。あらゆる人に、よりよいオーガズムを味わうための手助けをしてくれるとあって、話題になっている。
「App in the Air」は、空港で同じ空港内や同じフライトを利用する人同士で繋がれるアプリ。プロフィールを読んで気になった相手には、ダイレクトメッ...
毎日アプリを開いてチャットする日々に疲れた人のための、“木曜日限定”の新感覚デーティングアプリが開発中。
以前にも「World Topics」の記事でご紹介したオレオのインスタアカウント。彼らがまた挑戦的な投稿をしました。
日本科学未来館で2016年3月2日から5月30日まで開催されている「GAME ON」は、ロンドン発の企画展。これまでに世界中で遊ばれてきた数々の「テレビゲ...
「Apple」が今月初めに「2020年のベストアプリ」を発表。今年大きな話題になったあのアプリを含む15本のアプリは、デバイスごとに選出されており、日本で...
2012年に携帯アプリとして配信され、有料ゲームながら全世界で1億3000万ダウンロードの大ヒットを記録したウイルス感染ゲーム「Plague Inc.」。...
ブラウジング中のユーザーの表情からサイトが与えている影響を分析して教えてくれる「Misu」というアプリ。自分で判断するのは難しいインターネットの心理的影響...
「Marie Bee Bloom」という名にふさわしく、ハチにも優しい100%生分解性マスクがこちら。
米「ケンタッキーフライドチキン」が運営するeスポーツ専用アカウント「KFC Gaming」で、新たなゲーム機かと思われる「KFConsole」のティーザー...
6月17日、「Epic Game」の「フォートナイト」にて、チャプター2シーズン3の配信が開始。たくさんのアップデートがあったのだが、この記事で注目したい...
香港でのデモがきっかけで急成長したサンフランシスコ発のメッセージアプリ「Bridgefy(ブリッジファイ)」。Bluetoothにつなげば、100m以内に...
地震のときも台風のときもダウンロードしないままだった「東京都防災アプリ」。2015年に都民に配られた冊子『東京防災』のアプリ版で、これがなかなか、都民じゃ...
ノースウェスタン大学の研究で、バッテリーを取り除いたゲームボーイを実現してしまった。シャーシ前面の太陽光パネルとボタン操作による電力でゲーム機が駆動。ゲー...
12月7日、「I Am Jesus Christ(私がイエス・キリスト)」というゲームのトレーラーが公開された。リリース日は未定だが、プレイヤーがキリスト...
インターネットが登場して、ジャーナリズムは劇的に変化しました。テレビの時代は情報を受け取るだけだったのが、オンラインのニュース記事にコメントをつけて双方向...
このタペストリーは、2017年に北アイルランドの観光キャンペーンで製作されました。それぞれのエピソードで起きた出来事が再現されているので、最終章に合わせて...
情報格差をなくすように活動しているスタートアップ「OneWeb」が人工衛星を打ち上げました。世界中の子どもたちがお互いにコミュニケーションを取れる日がくる...

おすすめ記事

埼玉県、名栗エリアの北欧文化を体験できる施設「Nolla naguri(ノーラ名栗)」が、グランピングエリア開業にともない2021年4月29日(木)にグラ...
イタリアのデザインスタジオ「Formafantasma」のウェブサイトがリニューアル。古きインターネットを彷彿とさせる文字だけのデザインに称賛が集まってい...
今月1日、「帝国ホテル東京」がホテル内での「サービスアパートメント」をローンチ。3月15日からの入居開始に先駆け、現在、予約を受付中だ。
浜松市の鉄工所がつくったジュラルミン仕様のペグ。強度はもちろん、らせん形状に秘密あり。
1851年創業、ワイキキ、ダウンタウンのベーカリー「Love's Bakery」が3月末をもって閉店を決めた。
ベネズエラの首都、カラカス。南米有数の大都市である一方、世界でもトップクラスに治安の悪い都市としても悪名を轟かせています。1日に起きる殺人事件の数は、なん...
日本では大したことないと思われるかもしれない改良でも、高さをとるだけで、ブルックリンの人には大きな助けになる。
生徒や教師たちが亡くなった事件に対するトランプ大統領の発言は、彼の想像とは裏腹に、アメリカ社会に大きな波紋を起こし、新たなソーシャルムーブメントを生むこと...
米・ニューヨーク市の「ハドソン・リバー・パーク」と「ジャビッツ・センター」が増設されることが分かった。
地球上で起こる自然災害の42.9%がアジアで起き、この20年で約2,500万人以上がホームレスになっているのだそうです。この情報を知った時、何ができるかー...