全米の高校と大学で「フォートナイト」が公式スポーツに!

大人気ゲーム「フォートナイト」が、全米高校大学で公式にスポーツとして導入されることが決まった。

LA発のスタートアップ企業「PlayVS」は、同ゲームを製作する「Epic Games」「全米州立高校協会」と手を組み、高校生と大学生を対象とした公式リーグを企画することに。これによって乱立していた“有料リーグ”をまとめあげ、よりシンプルにリーグを運営することが可能になるという。

すでに1万3000校を超える高校が「PlayVS」を通じて、eスポーツ代表チームを待機リストに登録。全米の高校にあるサッカークラブ1万4000校というから、これは驚くべき数字だ。

シーズンは2020年3月2日よりスタート。各学校は2人1組のチームを無制限で登録することが可能で、トップに選ばれたチームは5月のチャンピオンシップ出場をかけたプレイオフに招待されるという。

多くの国や地域で、スポーツとして認められつつあるeスポーツ。日本でもその人気は高まっているが、近い将来、学校の競技として採用される日がくるのだろうか。

Top image: © 2020, Epic Games, Inc.
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事