「任天堂」がゲームプログラミングを楽しく学べるソフトを6/11発売!

6月11日、「任天堂」がNintendo Switch用の手軽にゲームプログラミングが体験できるソフト『ナビつき! つくってわかる はじめてゲームプログラミング』を発売する。

同作は、プログラムの機能がキャラクター化した不思議な生き物「ノードン」を組み合わせていくだけで、プログラミングの仕組みやテクニックを楽しく身につけられるという内容。

© Nintendo

例えば、スティックの動きに対応して向きや強さを“出力”する「スティックノードン」と画面上に人物を登場させる「ヒトノードン」をつなぐと、スティック操作で人が動かせるようになるなど、直感的な操作でプログラミングが体験できる。

© Nintendo

ナビゲーションに従ってさまざまなゲームの完成を目指してゲームプログラミングを体験できる「ナビつきレッスン」も用意。

さらに、このナビで覚えたことを活かして自由にゲームを作れる「フリープログラミング」のモードもある。作成したゲームをインターネットやローカル通信で公開し、周りの人に遊んでもらうことも可能だ。

© Nintendo

レッスンの内容やノードンたちに関する詳しい情報は、以下の動画や公式サイトでチェック可能。来月の発売に向けて期待を膨らませてもらいたい。

© Nintendo 公式チャンネル / YouTube

『ナビつき! つくってわかるはじめてゲームプログラミング』
【対応機種】Nintendo Switch
【発売日】2021年6月11日(金)予定
【価格】パッケージ版:3480円(税込)、ダウンロード版:2980円(税込)

Top image: © Nintendo
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事