恐怖に打ち勝て!マレーシアのアクティビティ

マレーシアのペナン・ジョージタウンにある高層ビル「コムタ」。最上階にあたる68階にはレインボー・スカイウォークという有名な展望施設がありますが、ここで紹介するのは65階でおこなわれているアクティビティ。

「The Gravityz」という名前で、コンセプトは「Beyond Confidence」。直訳すれば、「自信を超えろ」って意味ですね。

何をやるのかというと、特設された橋を歩いたりイスに座ったり、高所恐怖症の人にとってはゾッとしてしまうものばかりの6つのチャレンジが用意されています。安全性は保証されているとはいえ、やっぱり怖い!

料金は90リンギット。日本円で約2440円なので、自分に自信をつけたいと意気込む人はぜひ挑戦してみてください。

Top image: © 2018 The Gravityz
他の記事を見る
おもちゃのブロックみたいに積み重ねられているコンテナが目を引く、マレーシアのホテル「Padi Box」。船舶の上や海沿いに並べられているそれよりも、ヴィヴ...
コタキナバルが属するサバ州には、「Etania Green School」という名の、国籍を持たない子どもたちのための小学校があります。
マレーシア・クアラルンプールのショッピングモール「Fahrenheit 88」内に、8月末オープンした「セルフィー・ミュージアム」。インスタ映えを狙ったス...
アメリカの複合施設『Mountain Horse Farm』では、ストレス解消を目的とした新たなアクティビティを提供しています。
マレーシア・クアラルンプールの住宅街に一際目立つ家があります。コンクリートのファサードは鉢の役割も担っていて、40種類以上もの植物が植えられています。住人...
マレーシアにあるアジア最大のハブ空港、クアラルンプール国際空港で食べるのは、南ア生まれのチキン料理、辛いけど絶品な「Nando’s(ナンドーズ)」のペリペ...
沖縄旅行をすると決めたとき、きっと頭の中に思い浮かぶのは、エメラルドグリーンの海と、青い空…。でも実は、沖縄って雨が多いんですよね。梅雨の時期や台風もある...
世界で現在、爆発的な感染流行をみせているエボラ出血熱。その致死率も話題となっているが、既に悪名高いマラリアも、実はそれに劣らない危険な疫病だ。マラリアは主...
マレーシアで愛される鍋料理「スチームボート」。
マレーシア人のSaraswatiさんは、メイクをする時、普段から身に着けているヒジャブもフル活用するメイクアップアーティスト。折ったり結んだりして、自由自...
マレーシアのクアラルンプールにあるレストラン「Charlie's Cafe」では、食事をする人が5リンギット寄付すると、食事の引換券となり、恵まれない人た...
日本人の私たちからすれば、お米は水で炊くのが常識。ですが、赤道付近の南洋諸島では、だいぶ勝手が違うようです。水の量を減らしてそこに加えるのは、なんとココナ...
阿蘇の雄大な自然を満喫できるアクティビティを紹介します。パラグライダー、サイクリング、ボルダリング、熱気球、ホーストレッキング、そのほかロープウェーなど。...
「私たちは、皆、仲間たちと素晴らしい夏を過ごしたいと願っています。もう、あなたのカレンダーにも、公園でのピクニック、ビーチパーティー、BBQ、お酒たっぷり...
生まれつき全身にホクロがあるEvita Delmundo(20)さんは、見た目が原因でいじめを受けていました。これまでずっと自分に自信がなかったということ...
普段から、何気なく口にしている食べ物たちの声なき声が聞こえてきそう。キッチュなイラストを描いたのは、マレーシア在住のイラストレーターChow Hon La...
キャラ弁ならぬ、「キャラプレート」で話題のサマンサ・リーさん。彼女は2人の娘を持つマレーシア在住のママで、Instagramのフォロワーはなんと世界中に7...
すべては、極上のシメのため。コタキナバルの「蒸し鍋」について。
「Wizarding World Holiday at Changi's」は、シンガポール・チャンギ国際空港のターミナル内で開催されています。
1月の気温がマイナス20度くらいになるフィンランド・ロヴァニエミで体験できる「オーロラ鑑賞アクティビティ」です。