ヒジャブだって自由自在!メディアにも注目されるメイクアップアーティスト

マレーシア人のメイクアップアーティストSaraswatiさんは、Instagramで注目を集め、様々なメディアに取り上げられました。他の女の子たちと、一体何が違ったのでしょう?

Saraswatiさんは、メイクをする時、普段から身に着けているヒジャブをフル活用。折ったり結んだりして、自由自在に変形するソレは、まるでウィッグのよう。

時に差別の対象にもなるヒジャブを、なりたい自分になるための“ツール”として最大限クリエイティブに活用している彼女の姿勢は、見る人をポジティブにしてくれる気がします。

Top image: © queenofluna
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事