2020年春、NYに誕生する注目スポットのテーマは「メイクアップ」

2020年5月にニューヨークにオープンする「The Makeup Museum」は、世界初のメイクアップをテーマとしたミュージアムだ。

歌舞伎や芸者といった日本の伝統文化や、世界各地のドラッグクイーンがパフォーマンスの際に施す化粧など、メイクアップは古今東西のカルチャーシーンに欠かすことのできない存在。The Makeup Museumのプレスリリースによると、メイクアップには1万年の歴史があり、このミュージアムでは、そんなメイクアップの歴史と未来を、カルチャーの最先端であるニューヨークから世界に発信していくことを目指しているのだとか。

同館では、メイクアップの歴史を学べるほか、女優マリリン・モンローが使っていたスキンケア製品など、歴史的著名人が使っていたメイクアップ道具なども展示。また、メイクスペースの設置やイベントの開催など、インタラクティブに楽しめる施設になるとのこと。

開館後は最初の企画展として、現代の化粧品の源流となっている1950年代のアメリカの化粧品事情を紹介。身近な存在でありながら、知ってるようで知らないメイクアップカルチャーに今一度触れてみては?

Reference: Newswire
Top image: © iStock.com/lucky_spark
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

2020年春、タイムズスクエアに「Museum of Broadway(ミュージアム オブ ブロードウェイ)」が期間限定でオープン。エキシビションは3つの...
マレーシア人のSaraswatiさんは、メイクをする時、普段から身に着けているヒジャブもフル活用するメイクアップアーティスト。折ったり結んだりして、自由自...
2020年も、いよいよ終わり。そんななか、ニューヨークには「2020年に別れを告げるツイート」が多数出現しているようだ。
「これ、あの映画に出て来そう!」と妄想せずにはいられない。そんなインパクトある作品を手掛けているのが、メイクアップアーティストMimi Choi(@mim...
PBM(プラントベースドミート)の未来型レストラン「The Vegetarian Butcher」の、世界初コンセプトストアにおいて、都市型農園「アーバン...
「USJ」に「任天堂」のキャラクターとその世界をテーマにした、世界初となるエリア「SUPER NINTENDO WORLD」が2021年春に開業を決定。
3Dメイクを手がけることで有名なイタリアのメイクアップアーティストLuca Luceさん。以前は自分の手のひらにモノを描くことで注目されていたのですが、現...

人気の記事

SNS映えに特化した観光サイト「スナップレイス」が、2020年の総集編として「インスタ映えスポット」ランキングトップ10を発表。
2021年3月16日(火)に開業する「フォションホテル京都」に、フォションブランドとして世界初出店のスパ「Le Spa Fauchon/ル スパ フォショ...
国際送金サービスをおこなう企業「Remitly」が、“海外でもっとも住みたいと思われている国はどこなのか”をグローバル検索データを利用して調査。それぞれの...
「国際宇宙ステーション(ISS)」に滞在した山崎直子氏の経験を聞けるだけでも貴重な体験だが、今回はほかにもさまざまな特別プログラムが用意されているようだ。
バイクギアメーカー「KUSHITANI」とサステイナブルブランド「SEAL」がコラボした廃タイヤチューブをアップサイクルしたバッグギア2製品が発売。
1月20日まで、クラウドファンディングサイト「Kickstarter」にて資金調達をしている「Tatamu stool」は、東京をベースとする建築家たちが...
「ニューヨーク近代美術館(MoMA)」のミュージアムショップがセレクトしたスピーカー/ラジオ「OB‐4 マジックラジオ」が日本初上陸。DJコントローラーの...