「2020年」のインスタジェニックなスポットは「エモい」がキーワード!?

日本全国約7000のインスタ映えスポットを掲載しているサイト「スナップレイス」は、2020年に流行が予想されるインスタ映えスポットの特徴を発表。今年は「エモーショナル」なスポットが注目を集めやすいと予測している。

発表されたのは、笑い、感動、興奮、懐かしさ、恐怖、驚きという6つの特徴。

たとえば「笑い=写真を見た瞬間に思わず笑みがこぼれる写真が撮れる場所」や「懐かしさ=幼少期、青春時代等を回顧させられるノスタルジーな気分になる場所」というように、人の感情にまつわる“エモさ”がキーワードとなっている。

以前と比べると、インスタグラムのユーザー層の割合では男性や40〜50代が増加していることから、より幅広い層へ訴求できる“感情を突き動かすようなシチュエーション”が求められるという。

スナップレイスの予測はいかに……フィードを賑わす写真にエモーショナルを感じられるのか要チェックだ。

Reference: snaplace
Top image: © manbo-photo/Shutterstock.com
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事