「Google検索」で振り返る2020年

東京に五輪がやってくる。世界中から人々がやってくる。次の年代がやってくる。

2020年――。

やってきたのは、思いもしなかったニューノーマルな世界。その意味を世界中の人々は“検索窓”に問いかけたのだろう。

今年、かつてないほど検索された「なぜ」。Google検索から振り返る2020年。

© Google Japan /YouTube

「Google」は、2020年の検索ランキングを発表した。調査対象期間は1月1日~11月22日。

今年の話題や流行・トレンドを映す急上昇ランキングの第1位は、やはり「新型コロナウイルス感染症」。「鬼滅の刃」(4位)や「Go To」(7位)、「Zoom」(10位)がランクインしているのも、コロナ禍を経過した今年らしさ。

これを見て、あなたは何を思うだろう。

『2020年急上昇ランキング』(Google調べ)
順位 キーワード
1位 新型コロナウイルス感染症
2位 大統領選挙
3位 緊急事態宣言
4位 鬼滅の刃
5位 あつまれ どうぶつの森
6位 シャープ マスク
7位 台風10号
8位 Go To
9位 ユニクロ マスク
10位 Zoom

★その他のランキング、詳しくは
『Year in Search: 2020 年を彩った検索トレンド - Google』
http://google.com/yearinsearch

Top image: © Thaspol Sangsee/Shutterstock.com
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

検索トレンド分析ツール「Google Trend」を利用して、「コロナウイルス」の規模を数字的に可視化。グラフを見ることで、コロナウイルスが未だかつてない...
「YouTube」が2020 年の「国内トップトレンド動画ランキング」(音楽を除く)を発表。
「ナショナルジオグラフィック」が同社サイトを通じて、2020年を54枚の写真で振り返るという企画を実施。通常このような企画はおこなわないという同社だが、2...
「Google」は6月8日、新型コロナウイルス対策として、Googleマップに新たな機能を追加したと発表した。第二波、第三波の発生を防ぐためのアップデート...
パクチー普及のために2007年からパクチーの種を配布しているパクチー銀行が、今年も​「パクチー育てる」89日間 国民運動を開催。5月13日〜8月9日まで。...
日進月歩の「代替肉」市場。今年も話題に事欠かない一年でした。
2017年もあと幾日。みなさんにとって今年はどのような1年だったでしょう。Googleが「2017年最も検索された言葉」を動画で振り返っています。自然災害...
米「Apple」と「Google」は先日、スマートフォンを使って新型コロナウイルスの濃厚接触の可能性を検出・通知する技術を共同開発することを発表した。5月...
1年を振り返るときが今年もやってきた。Twitter内で2020年にもっとも話題となった上位20個のトレンドワードをご紹介!
Googleショッピング検索がより便利にアップデートされる。新機能では、特定のアイテムを掲載するオンラインショップが一括で表示され、色やサイズ、ブランドな...
ビジネス系SNSの「LinkedIn」が、プロフィールに記載する職種欄に「stay-at-home mom(専業主婦)」「stay-at-home dad...
米「Google」は、日本版「COVID-19 感染予測」の公開をスタートした。もともとアメリカで公開されていた当サービスだが、このたび日本版にローカライ...
今年の「最優秀アプリ」として、米国の「Google Play」ユーザーとエディターが選んだのは、睡眠改善アプリ「Loóna(ルーナ)」だ。日本版で「ユーザ...
10月26日、「Google」が「Made By Google」製品のすべてにリサイクル素材を採用することに成功したと発表。これは2022年までの目標とし...
福井市のアイウェアブランド「FACTORY900」が新型コロナウイルス感染症対策として開発したメガネ。ウイルスと最前線で闘う医療従事者に向けて開発されたもの。
今年初めに公開された「パスポートランキング2020」では堂々の1位を獲得し、長い間「世界でもっとも信頼の高いパスポート」とされていた日本のパスポートだが、...
「Google」が先日、米国ニューヨークと英国のブード、スペインのビルバオの3拠点を結ぶ新しい海底ケーブルを建設する計画を発表した。新型コロナウイルスの感...
新型コロナウイルス感染症のワクチンの開発支援と、平等かつ迅速な供給を求めて。日本政府への支援金増額を求める署名プロジェクト「#SignforLife」始動。
11月10日、イギリスの『コリンズ英語辞典』が2020年の「ワード・オブ・ザ・イヤー」を発表した。選ばれたのは「lockdown(ロックダウン)」だ。
探知犬たちが新型コロナウイルスを探知することができるか英国では6000万円以上の研究費を費やした試験を実施中。“スーパー・シックス”と名付けられた6匹の犬...

おすすめ記事

「ラムを作ろう、壁ではなく」というタイトルのユニークな動画広告は、オーストラリアのラム肉メーカー「Australian Lamb」が制作したもの。「私たち...
米国にできた最新の「7-Eleven Evolution」で夢のような宿泊プランが企画中。快適なラウンジシートや「プレイステーション 5」が用意されている...
埼玉県、名栗エリアの北欧文化を体験できる施設「Nolla naguri(ノーラ名栗)」が、グランピングエリア開業にともない2021年4月29日(木)にグラ...
3月16日、軽井沢にほど近い御代田町に新たなラグジュアリーホテル「THE HIRAMATSU 軽井沢 御代田」が開業。すでに予約を受付中。
「Goldwin」の2021年春夏シーズンのコレクションがローンチ。
NBAの「ロサンゼルス・レイカーズ」に所属している選手、アンソニー・デイビスが着用し話題となっていた「ナイキ」のサステイナブルな新作バスケットボールシュー...
米・ニューヨーク市の「ハドソン・リバー・パーク」と「ジャビッツ・センター」が増設されることが分かった。
結婚式などのドレススタイルで欠かすことのできないポケットチーフですが、正しい折り方を知らないという人も意外に多いのでは?「Presidential Fol...
「読む」、「書く」、「なにもしない」の3つの過ごし方を軸に、自分のために時間を使う贅沢を味わう"RETREA Healing Lounge"(リトレア ヒ...
欧州でもっとも重要なキュレーター「マヌエル・シラウキ」氏の紹介。