「Google検索」で振り返る2020年

東京に五輪がやってくる。世界中から人々がやってくる。次の年代がやってくる。

2020年――。

やってきたのは、思いもしなかったニューノーマルな世界。その意味を世界中の人々は“検索窓”に問いかけたのだろう。

今年、かつてないほど検索された「なぜ」。Google検索から振り返る2020年。

© Google Japan /YouTube

「Google」は、2020年の検索ランキングを発表した。調査対象期間は1月1日~11月22日。

今年の話題や流行・トレンドを映す急上昇ランキングの第1位は、やはり「新型コロナウイルス感染症」。「鬼滅の刃」(4位)や「Go To」(7位)、「Zoom」(10位)がランクインしているのも、コロナ禍を経過した今年らしさ。

これを見て、あなたは何を思うだろう。

『2020年急上昇ランキング』(Google調べ)
順位 キーワード
1位 新型コロナウイルス感染症
2位 大統領選挙
3位 緊急事態宣言
4位 鬼滅の刃
5位 あつまれ どうぶつの森
6位 シャープ マスク
7位 台風10号
8位 Go To
9位 ユニクロ マスク
10位 Zoom

★その他のランキング、詳しくは
『Year in Search: 2020 年を彩った検索トレンド - Google』
http://google.com/yearinsearch

Top image: © Thaspol Sangsee/Shutterstock.com
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事