新型コロナウイルスの感染拡大には「言語」が関係している?

いまだ世界中で猛威を振るい続ける新型コロナウイルス。そんなウイルスの感染拡大には「言語」が関係しているかもしれないという。

ロシアのとある言語学者によると、ある国におけるCOVID-19の症例数は、その国の主要言語における有気音の存在と関連している可能性があるという。

有気音とは、「p」「t」の音のような破裂音を伴う子音のことであるが、そんな有気音が日常的に使われていればいるほど、飛沫による感染が広がりやすいというわけだ。

日本語は、母音と子音の組み合わせが基本である。そのため、唾を飲み込み飛沫も出にくい。だが一方で、英語は子音だけで発音する音も多く、飛沫も出やすく感染が拡大しやすいという仮説だ。

新型コロナウイルスの国別の感染者数を見てみると、国や地域ごとに偏りがあることに気がつく。国の感染対策によるところも大きいだろうが、もしかしたら人々の話す言葉が影響しているのかもしれないと考えると非常に興味深い。

これからさらに進めていくという研究に要注目だ。

Top image: © iStock.com/suteishi, iStock.com/ulimi
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
4月7日、「Nike」が新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大を受けて、「個人用防護具(PPE)用フェイスシールド」と「電動ファン付き呼吸用防護...
イギリスを拠点に活動するクリエイターStefania EspositoさんとRenato Tataさんが「新型コロナウイルス(COVID-19)をスマホの...
新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、中国の「ケンタッキー」は、人との接触なく商品を受け渡しをする「コンタクトレスデリバリーサービス」を開始。
3月19日、KEENが新型コロナウイルス(COVID-19)に立ち向かう人々のために、10万足のシューズを無償で提供すると発表した。
2016年の熊本地震から4年。復興の新たな挑戦としてスタートした、創業200年の「浜田醤油」による日本発の「XO醬」。
新型コロナウイルス感染症のワクチンの開発支援と、平等かつ迅速な供給を求めて。日本政府への支援金増額を求める署名プロジェクト「#SignforLife」始動。
4月9日、「Airbnb」が新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大を受けて、「体験」の新カテゴリ「オンライン体験」を提供開始すると発表した。
岐阜県大垣市で枡の製造・販売を手掛ける「大橋量器」は新型コロナウイルス感染拡大防止のため、自宅で飲む「宅飲み」を促す「わたしたちはコロナに負けずおうち時間...
新型コロナウイルスがアメリカで猛威を奮っていた最中、アメリカ全土で豆腐の売り上げが急上昇していたというデータが発表された。
「アパホテル」は、新型コロナウイルス感染拡大を受けて、医療関係者とテレワーカーそれぞれに向けた特別なプランとクーポンを用意。破格の料金プランで宿泊が可能になる!
デザインスタジオ「hej」が「Corona Food Masks(コロナフードマスク)」を考案した。マスクの着用は感染対策に有効である一方で、見た目や装用...
先週、カリフォルニア州政府は新型コロナウイルスの感染拡大を防止するため、ホームレスの人々に一時的にホテルやモーテルの部屋を提供すると発表し話題となっている。
2月7日、東京都は世界中に拡大する「新型コロナウイルス」の対策についての2本の動画をYouTubeに公開した。出演は、都知事の小池百合子氏。
新型コロナウイルス(COVID-19)の拡大を受けて、「PInterest」にて「お家時間」のアイディアを探す人が急増。それを受けて、同サイトは「ピックア...
新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大を受けて、政府を皮切りに多くの地方公共団体や企業が防御策を講じている。そんななか、イギリスのバクストン警察...
世界各地に感染拡大している「コロナウイルス」の勢力をリアルタイムで可視化したマップが、「CSSE」(ジョンズ・ホプキンズ大学のシステム科学工学センター)に...
せわしない現代社会では、不安やストレスを抱えながら生活している人も少なくないだろう。そんな不安やストレスを軽減するためには、かわいい動物の写真や動画を見る...
日本を代表する画家「葛飾北斎」。日本だけではなく世界中で愛されている北斎だが、そんな北斎の「幻の挿絵」が「大英博物館」のオンラインで公開されることになった。
新型コロナウイルスによる感染拡大予防のため、「一家でひとり」の外出が許された3月のマレーシア。ママのメモ書きを手にスーパーへと向かうパパたち。ところが……。
「Zoom」と別れることを意味する「Dumping」を組み合わせた言葉「Zumping(ザンピング)」の紹介。
「Apple」は、新型コロナウイルス(COVID-19)に感染しているかどうかの判断材料をSiriを利用して調べる新サービスを開始した。
「ブルガリ」がフレグランスや化粧品の開発でパートナーシップを組む「ICR社」と共同開発した、消毒剤を用いた「ハンドクレンジングジェル」。イタリア市民保健局...
新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響でミュージックビデオの撮影計画が頓挫してしまったアメリカのバンド「Thao & The Get Down...
探知犬たちが新型コロナウイルスを探知することができるか英国では6000万円以上の研究費を費やした試験を実施中。“スーパー・シックス”と名付けられた6匹の犬...