ジョークのつもりが、なぜか流行。フィンランド発の「羽眉毛」

いま、この「羽のような眉毛」がInstagramで話題になっている。

ヘルシンキ出身のメイクアップアーティストStella Sironenさんが、自身のアカウントに「これが最新のトレンドだ」と冗談交じりに投稿したところ、予想を上回る反響があったらしい。

いいね!の数、
48,000件以上!

87220e5c750cee58737a86ecf6ebfb0ad9a44ba29eeaeeb9d234a852e522f20b98052956fe980ef5

このアイデアは友人のLeevi Ikäheimoさんが、眉毛をブラッシングしている時に思いついたそう。

あくまでもメイクアートの扱いだとは思うけど、そこまで大きな違和感は感じない。このスタイルで街に出たら面白いかもと思ったので、社内の女性に聞いてみた。

「これで歩くのは恥ずかしい」「海外の人だから似合うのかも」「フェスだったら違和感なさそう」「これが本当にトレンドになったらやる」と様々な意見が。

でも、さすがに以下は
やりすぎなんじゃ…。

155ff0943c1535621051bcf1f76853db1199b9ef

Bexさん(@billiebex)がシェアした投稿 -

Bexさん(@billiebex)がシェアした投稿 -

男性がやるとこんな感じなのか、と思いつつ、どうやってやるのだろうと考えている僕は、人一倍「羽のような眉毛」に興味があるのかもしれない。

「#featherbrows」で検索できるので、気になる人はぜひチェックしてみて。

Licensed material used with permission by Stella Sironen (@stella.s.makeup)
今SNSで流行中の新しい眉毛トレンドがある。その名もウェービー眉毛(wavybrows)。うにょうにょした曲線を描いたものだ。なかなか斬新なアイデアに、世...
マレーシア人のSaraswatiさんは、メイクをする時、普段から身に着けているヒジャブもフル活用するメイクアップアーティスト。折ったり結んだりして、自由自...
人気YouTuberのMs Yeahによるメイクアップ動画が波紋を呼んでいます。美容部員さんからは決して教えてもらえない、禁断のハウツーをどうぞ。
出かける前の身だしなみ、家の中のどこでしていますか?洗面所で行う人はもちろん多いかと思いますが、一人暮らしなどで、洗面所がなく、家のあちこちでメイクすると...
神戸風お好み焼きの特徴は、牛すじをこんにゃくと一緒に甘辛く炊き上げた「ぼっかけ」を使っていること。もともと神戸牛や但馬牛などの畜産が盛んだった近畿地方で、...
チューインガムの原材料を見直したら、必要なのは6つだけだった。
くちびるの動きに合わせて、キャラクターを動かすメイクアップアーティストのSandra Changさん。くちびるの動きとキャラクターがぴったりと当てはまり、...
「メイク」を使って、社会に潜むさまざまな「闇」を表現。アートの新しい可能性に挑戦するアーティビストがいます。
身近にある物への愛から始まったアップサイクル。カラフルなアイシャドウの水彩絵の具にするプロジェクトを紹介します。
メイク方法を紹介しているビューティーブロガーCatherine Martinezさん。聴覚障害者の人たちとの壁をなくすために、手話を使って動画を配信しています。
プレミアム焼酎のなかでも圧倒的な人気を誇る「森伊蔵」から、この秋、135本限定で販売される「超プレミアム」な一本のお値段は、なんと......
Scottさんはメイクが大好き。以前から化粧をして職場へ行っていたのですが、新しくきた上司に理解されずショックを受けます。化粧を落とせという要求に従わず、...
かわいい洋服を身にまとった、素敵なおうちでの生活。きっと、誰もが幼い頃に一度は憧れたであろう世界を、ぜひ一度のぞいてみてください。
年齢を重ねるごとに性格は顔に出る、なんてよく言われる話。「Little Things」のライターPhil Mutz氏は、顔の中でも特に“眉毛”を見ることで...
Doctors Me(ドクターズミー)医師、その他専門家「Doctors Me」は、医師、歯科医、栄養士、カウンセラー、薬剤師、獣医などに直接相談できる、...
旅行雑誌のカバーには決して載らないけれど、マストチェックなロンドンスポット!
彼女の名前は、ケイト・ヴェルナー。なんと15歳。YoutubeやSNSで公開されるメイクアップアートに触発され、自身で始めてみたのが約2年前。Instag...
近年、メイクアップ技術は著しく進化している。あまりにも素顔とかけ離れ過ぎて「化粧=詐欺」と形容されることもしばしば。更には、性別を越える事も可能になってき...
外苑前にあるワールド・ブレックファスト・オールデイは、「朝ごはんを通して世界を知る」がコンセプト。 その土地ならではの歴史や文化、栄養、楽しい生きかたのヒ...
幼い男の子の悪魔のような姿…。もともとの純粋さは消え、恐怖心をあおる。ホラー映画で有名な『IT』に登場する“殺人ピエロ”のメイクを、3歳の弟に施した17歳...