メンズメイク入門!「オススメのクレンジング」を@cosmeに聞いてみた

メンズもメイクをするご時世。しかし、どれを選べばいいのか、どのような効果があるのか、どう使えばいいのかなどがわからない人もまだまだ多い。

そこで頼ったのが、日本最大級のコスメ・化粧品・美容の総合情報サイト「アットコスメ」が運営する「@cosme TOKYO」の男性スタッフ。ポイントメイクについてはややハードルが高いため、ベースメイクにフォーカスし、オススメアイテムとその効果を教えてもらった。

ラストはクレンジング!

そもそも「クレンジング」の役割って?

「油性の汚れを落とす役割があります。皮脂の汚れもそうですし、メイクアップ類のほとんどの汚れは油性に該当します。

ちなみに、いわゆる通常の洗顔料は水溶性の汚れを落とすもの。汗やチリ、埃、角質を落とすものですので、役割が違います。いきなり洗顔料を使って洗っても油性の汚れが毛穴に付着したままなのでトラブルの原因になりかねません。

ただし、なかには両方の汚れを落とせる“ダブル洗顔不要タイプ”もありますよ」

オススメのクレンジングはこれ!
「ファンケル」のマイルドクレンジング オイル

©アットコスメ

「男性に向けてとなると、ファンケルのマイルドクレンジング オイル、もしくはアテニアのスキンクリア クレンズ オイルでしょう。どちらも長年にわたって支持されています。女性向けとなると、それぞれの悩みに合わせてオススメするのですが、男性はどちらかというと手早く落としたいというのが一番だと思いますので。

先ほどお伝えした“ダブル洗顔不要タイプ”であれば、エリクシール ルフレのバランシング バブルも売れています。男性が手に取りやすいニュートラルな外見も魅力です。

ただし、“ダブル洗顔不要タイプ”はマルチなオールラウンダーなアイテム。完全に汚れを落とすとなると、やはりスペシャリストの使用をオススメします」

〜まとめ〜

・クレンジングとは皮脂の汚れやメイクアップ類などの油性の汚れを落とすもの
・通常の洗顔料は水溶性の汚れを落とすもの
・オススメのクレンジングは「ファンケルのマイルドクレンジング オイル」、「アテニアのスキンクリア クレンズ オイル」、「エリクシール ルフレのバランシング バブル」

Top image: © アットコスメ

関連する記事

日本最大級のコスメ・化粧品・美容の総合情報サイト「アットコスメ」が運営する「@cosme TOKYO」の男性スタッフに、オススメのメンズメイク向けハイライ...
日本最大級のコスメ・化粧品・美容の総合情報サイト「アットコスメ」が運営する「@cosme TOKYO」の男性スタッフに、オススメのメンズメイク向けファンデ...
日本最大級のコスメ・化粧品・美容の総合情報サイト「アットコスメ」が運営する「@cosme TOKYO」の男性スタッフに、オススメのメンズメイク向け化粧下地...
日本最大級のコスメ・化粧品・美容の総合情報サイト「アットコスメ」が運営する「@cosme TOKYO」の男性スタッフに、オススメのメンズメイク向けシェーデ...
オーストラリア発、いま世界が注目する紫色したワイン「パープル・レイン(Purple Reign)」
日本最大級のコスメ・化粧品・美容の総合情報サイト「アットコスメ」が運営する「@cosme TOKYO」の男性スタッフに、オススメのメンズメイク用アイテムを...
日本最大級のコスメ・化粧品・美容の総合情報サイト「アットコスメ」が運営する「@cosme TOKYO」の男性スタッフに、オススメのメンズメイク向けコンシー...

人気の記事

国際送金サービスをおこなう企業「Remitly」が、“海外でもっとも住みたいと思われている国はどこなのか”をグローバル検索データを利用して調査。それぞれの...
京都の甘納豆専門店「京・甘納豆処 斗六屋」が、チョコレートにヒントを得た新商品「加加阿甘納豆」を発売。同じく京都のクラフトチョコレートメーカー「Dari ...
2021年3月16日(火)に開業する「フォションホテル京都」に、フォションブランドとして世界初出店のスパ「Le Spa Fauchon/ル スパ フォショ...
米国にできた最新の「7-Eleven Evolution」で夢のような宿泊プランが企画中。快適なラウンジシートや「プレイステーション 5」が用意されている...
1990年前後に生まれたミレニアルズ陶芸家3人によるグループ展「仮想世代陶芸 Virtual generation pottery」
「国際宇宙ステーション(ISS)」に滞在した山崎直子氏の経験を聞けるだけでも貴重な体験だが、今回はほかにもさまざまな特別プログラムが用意されているようだ。
毎度、趣向を凝らしたオリジナルの機内安全ビデオで楽しませてくれるニュージーランド航空。さすがに今年、新作を望むのは厳しいか……と思いきや、しっかりリリース...