「LEGO」の新作は「実際に演奏できるグランドピアノ」

熱狂的なマニアが世界中にいることでも知られている「LEGO」が、ファンのアイデアを商品化する“レゴアイデア”シリーズから新たな製品を発売した。

レゴ愛好家であり音楽教師のドニー・チェン氏が提案したこのセットは、実際に弾くことができる精巧なグランドピアノ

じつに3,662ピースが使用されたこのピアノには、取り外し可能な25鍵の鍵盤本物のように動くハンマーが内蔵。

さらに、専用アプリ「LEGO Powered Up」を使用すると、楽譜を作成するだけでピアノが演奏をおこなったり、あらかじめ決められた曲を自動演奏することも可能。

もちろん、高さ調節が可能なイス足についたキャスターまで、細かいディテールにもこだわりが感じられ、インテリアとして飾るのにも最適だ。

音楽ファンとレゴファン、双方が欲しがるであろう究極のレゴグランドピアノ。大切な人へのプレゼントにもいいのでは……?

Top image: © 2020 The LEGO Group
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

電子楽器メーカー「Roland」からリリースされた「GPX-F1 Facet」。未来のグランドピアノがコンセプト。
LEGOとLevi'sの異色のコラボアイテムが10月1日に発売。シリコンパネルを搭載したアパレルアイテムなどポップなアイテムが並ぶ。
ヨーロッパの廃墟に放置されたピアノを探す、フォトグラファーでありピアニストのRomain Thieryさん。廃墟と壊れたピアノが作り出す、独特の世界観をどうぞ。
LEGO IDEASのプロジェクトから生まれた「LEGO × セサミストリート」が2020年目処に発売予定。
明日3月2日(火)、大阪・北堀江にアースフレンドリーで楽しいブランドを独自にセレクトしたショップ「Fav_Our_Planet(ファヴ・アワ・プラネット)...
8月1日から販売されている、LEGOの「21318 Tree House」。2018年に同社が発表したサトウキビ由来のポリエチレン製ブロックを使っている新...
LEGO FORMAは、パーツを組み合わせて鯉やサメを組み立てる大人のLEGO。構成するパーツにギアのついた台座があり、動かすこともできます。

人気の記事

2021年3月16日(火)に開業する「フォションホテル京都」に、フォションブランドとして世界初出店のスパ「Le Spa Fauchon/ル スパ フォショ...
SNS映えに特化した観光サイト「スナップレイス」が、2020年の総集編として「インスタ映えスポット」ランキングトップ10を発表。
毎度、趣向を凝らしたオリジナルの機内安全ビデオで楽しませてくれるニュージーランド航空。さすがに今年、新作を望むのは厳しいか……と思いきや、しっかりリリース...
国際送金サービスをおこなう企業「Remitly」が、“海外でもっとも住みたいと思われている国はどこなのか”をグローバル検索データを利用して調査。それぞれの...
「思いっきりメイクやオシャレを楽しめるマスク」を目指して開発された「BDP mask for make up」(税込2,790円/2枚入り)が、3月2日(...
ニューヨークの犬用洋服ブランド「between two naps(2回のお昼寝のあいだ)」の新作は「首元を保温してくれて、いつでもお昼寝できるように」との...
「ルーブル美術館」と「ユニクロ」が2021年から4年にわたるパートナーシップを結んだことが発表された。わずか9秒でそのことに触れたティーザーがこちら。