「目」を使って演奏できるピアノで、難病の少年がクリスマスソングを披露!

全身の筋力低下と筋萎縮が徐々に進行する、脊髄性筋萎縮症。これから紹介するのは、そんな難病と闘う男の子が、目線によるピアノ演奏にチャレンジしたコンサートの模様です。
ゆっくりと奏でられる、お馴染みのクリスマスソング『Joy to the World』。その音色の背景にあった、“ある2つの想い”とは?

“Eye Play the Piano”
目線で音を操る!

FireShot Capture 1175 - Eye Play the Piano - YouTube - https___www.youtube.com_watch_v=VHXx7XTPULE_R

Eye Play the Piano」は、視線追跡機能を搭載したヘッドマウントディスプレイ「FOVE」により­、手や腕を使わず目線だけで音楽を演奏することのできるユニバーサルピアノシステム­。筑波大学附属桐が丘特別支援学校に通う沼尻光太くんは、このシステムを使ってピアノ演奏を猛練習。2014年12月18日(木)に行われた同校のクリスマスコンサートにて、生徒や保護者の前でその成果をお披露目しました。

FireShot Capture 1176 - Eye Play the Piano - YouTube - https___www.youtube.com_watch_v=VHXx7XTPULE_R

このシステムの仕組みをもう少し詳しく説明します。まず、特別に開発されたインターフェース上のパネルに視点を合わせることで、自分が弾きたい音を選択。そして、目の「瞬き」によって選択している音のMIDI信号が送られ、接続されたピアノから実際に音が鳴り響くことに。さらに、頭を下に傾けることで、それがピアノのペダルの役目を果たし、弾いた音を伸ばすことができるというわけ。

FireShot Capture 1177 - Eye Play the Piano - YouTube - https___www.youtube.com_watch_v=VHXx7XTPULE_R

これは、FOVEの医療・特別支援教育­分野への活用の可能性と、児童生徒の表現の可能性を広げようとする、筑波大学附属桐が­丘特別支援学校の意思とが合致しスタートしたプロジェクト。その想いが、以下の3分26秒の映像にまとめられています。FOVEの仕組みも理解できるはずなので、ぜひチェックしてみてください。

ちなみに、この「Eye Play the Piano」を全国の肢体不自由特別支援学校に寄贈することを目指した第1回目のドネーションでは、開始から約2ヶ月で目標金額の100万円を達成。プロジェクトの第一歩として、約30校の特別支援学校へ、FOVE実機が量産され次第、順次寄贈することが決定しています。

Licensed material used with permission by 博報堂ケトル

毎日ミュージックビデオを紹介する連載企画。今日は、The Pogues(ザ・ポーグス)の『Fairytale Of New York』です。
クリスマスシーズンに欠かせないのがクリスマスソング。心に残る名曲から、ロマンティックな曲、ちょっぴり切ない曲、大切な人と聴きたい曲までバリエーションは様々...
人間でピアノなんて言うと、ちょっとバカバカしい気も。だけど、演奏が終わる頃には自然と拍手してしまうほど感動がある。はじめに女の子が鍵盤を踏み、いい大人たち...
ヨーロッパの廃墟に放置されたピアノを探す、フォトグラファーでありピアニストのRomain Thieryさん。廃墟と壊れたピアノが作り出す、独特の世界観をどうぞ。
「ユニクロ」の柳井正財団のサポートを受け「スタンフォード国際異文化教育プログラム(SPICE)」が毎年開講している「スタンフォードe-Japan」。毎年春...
イギリスのヒースロー空港の職員たちが、利用者たちにこの一年の感謝を伝えるためのフラッシュモブを披露。クリスマスソング「ひいらぎかざろう」に聴き入る利用者の...
ホームパーティーや懇親会などに手軽に生演奏を呼ぶことのできる音楽サービス「Musicalu」。呼ぶ側も呼ばれる側も納得の新たな試み。
熱狂的なマニアが世界中にいることでも知られている「LEGO」が、ファンのアイデアを商品化する“レゴアイデア”シリーズから実際に弾くことができる精巧なグラン...
数学で勉強した円周率、π(パイ)の数字の羅列。それを「Aハーモニック・マイナー・スケール」に当てはめて、ピアノ演奏したメロディが、想像以上に美しかった。そ...
ハロウィンが終わると、ほとんど日を置かずにクリスマスの気配が漂い始めます。お店にはクリスマスのための新商品が並び、食品陳列棚もクリスマスの食べ物、至るとこ...
9月25日〜10月31日、上海にておこなわれているコンピューターゲーム「リーグ・オブ・レジェンド(LoL)」の世界大会に合わせて、「Nike」がブランド初...
音楽の大きな愉しみの1つは、誰かと一緒に奏でること。一度でも楽器を持って、誰かとスタジオに入ったことがあるなら分かるはずだ。ジャムセッションをした経験があ...
ラップタッピングと呼ばれる独自の演奏法を考案したギタリストを紹介。
ピアノを折りたたんで持ち運べる!そんな新しい楽器が開発中。「Makuake」で資金を募っている「モバイルグランドピアノ」は、88鍵盤で全長は110.4セン...
2016年6月19日に公開された、1本の動画。場所は北極海のど真ん中。そこに用意されたピアノで演奏しているのは、世界的に有名な作曲家ルドヴィコ・エイナウデ...
音楽で会話するってこういうことなのかもしれませんね。パリの駅には誰でも自由に触れるピアノがあります。画像の二人は偶然行き会ったピアニスト。「ViralHo...
塊根植物ブームを世に巻き起こした、エキゾチックプランツショップ「BOTANIZE」の代表・横町健さんに「塊根植物の正しい育て方」を聞いた。
10月8日、「Nike」が「死者の日(Dia de Muertos)」をテーマにしたコレクションを発表。日本での発売は10月27日より。一部のNike販売...
電子楽器メーカー「Roland」からリリースされた「GPX-F1 Facet」。未来のグランドピアノがコンセプト。
モデルの鈴木えみさんのほか、「幸也飯」で話題になった料理研究家・寺井幸也さんのケータリングや、生演奏も。
今、全世界的に話題になっている「ASMR」。ここで紹介するのは、それのクリスマスバージョンです。音を聞いていると目を閉じたくなるのですが、この動画は最後(...
音楽がつくれたり、演奏できるアプリはたくさんあるものの、楽器をやったことがない人にとっては、ハードルが高いものも多いですよね。でも、このアプリならまったく...
この動画の主人公95歳の元ピアニストは、認知症を患い介護施設での生活を続けています。「もう一度ピアノを弾かせたい」介護スタッフの働きかけに、イギリス全土か...
「Rudolph's Rage Room」と呼ばれる部屋は、18ポンド(約2,700円)を払えば4分間、野球のバットでクリスマスツリーを思い切り殴りつける...