遊んで学べる「LEGO®」の屋外テーマパークが楽しそう!【日本初上陸】

「はじめて夢中になったオモチャが、LEGO®でした」。

自分自身がそうだったという人もいれば、子供や兄弟、甥っ子や姪っ子が、時が経つのも忘れるほど遊んでいたシーンが目に浮かぶかもしれません。シンプルだけど、クリエイティブ。教材として使われたり、ビルダーと呼ばれる大人たちが超大作をつくったりするなど、その愛され方は様々です。

そんなLEGOの屋外型テーマパーク「LEGOLAND® Japan」が、2017年4月1日に日本初上陸するとあっては、気になる人も多いでしょう。場所は、名古屋の金城ふ頭。

LEGO®の世界観にどっぷり!
アトラクションは40以上

「小さい頃、LEGOブロックで遊園地をつくって遊んでいた」なんて人からしたら、まさに現実になったかのようなテーマパークがこちら。主な対象は2歳〜12歳までの子供とその家族で、世界8ヶ所目のオープンとのこと。

お城の中を駆け抜けるジェットコースター「ザ・ドラゴン」や、

家族みんなで潜水艦に乗って出かける「サブマリン・アドベンチャー」。

全1,000万個以上のブロックでつくった街並みが広がる「ミニランド」。22万5,000個のブロックでつくった名古屋城(なんと2m以上)もあるとか。

レーザー銃でレゴミイラやレゴガイコツと戦う「ロスト・キングダム・アドベンチャー」などなど。

とにかく、LEGO好きにはたまらないテーマパークなんです。

LEGO®の由来は
「よく遊べ」

『LEGO』はデンマーク語の「LEg GOdt(よく遊べ)」から生まれた言葉で、子どもにとって大切な「遊び」と「学び」の意欲を上げてくれます。

屋内型施設としては、東京と大阪に「レゴランド・ディスカバリー・センター」がありますがいずれも人気で、とくに「大人のLEGO教室」は予約が取れないほど盛況なんだとか。来春オープンの名古屋も、親子そろって思い切り楽しめそうですね。

オフィシャルHPでは、グランドオープンまでのカウントダウンも始まっていますよ。

『LEGOLAND® Japan』

■オープン:2017年4月1日(土)
■住所:愛知県名古屋市港区金城ふ頭二丁目2番地(予定)
■チケット:1DAY(税込) 大人6,900円・子供(3歳〜12歳)5,300円
年間パスポート(税込) 大人17,300円・子供(3歳〜12歳)13,300円

Licensed material used with permission by LEGOLAND® Japan

関連する記事

子どもから大人まで世界中に多くの熱狂的なファンをもつ「LEGO」が、同社初となるオンラインイベント「LEGO CON」の開催を発表!「LEGO」生誕の地・...
岐阜県との県境に位置する、愛知県瀬戸市。愛知県の県庁所在地・名古屋市から北東に約20kmと、アクセスの良いところにある瀬戸への行き方、観光スポット、旨い店...
LEGO IDEASのプロジェクトから生まれた「LEGO × セサミストリート」が2020年目処に発売予定。
LGBT先進国ともいわれるタイから、ジェンダーレスなアパレルブランドが日本に初上陸。その独特なストリートウェアのビジュアルが20〜30代を惹きつけて止まな...
「Billboard JAPAN」をパートナーに、「ジョニーウォーカーブルーラベル」をイメージしたオリジナル選曲のペアリングプレイリストが誕生した。
LEGOとLevi'sの異色のコラボアイテムが10月1日に発売。シリコンパネルを搭載したアパレルアイテムなどポップなアイテムが並ぶ。
LEGO FORMAは、パーツを組み合わせて鯉やサメを組み立てる大人のLEGO。構成するパーツにギアのついた台座があり、動かすこともできます。
韓国発の「CRISPY CHICKEN n’ TOMATO」が日本に初上陸。12月より、愛知・名古屋にあるタピオカ専門店「DING TEA 大須観音店」に...
『アベンジャーズ』初のテーマパーク「Avengers campus(アベンジャーズキャンパス)」がアメリカの「ディズニー・カリフォルニア」に登場!
栃木県小山市民を中心に老若男女に愛され、2005年に惜しまれつつ閉園した「小山ゆうえんち」。遊園地が開園中に活躍していた2層式アンティークのメリーゴーラン...
ベルギーの「バーガーキング」が、6月9日からの営業再開に合わせて、またまたユニークな広告を作成。写真に写っているのは、営業自粛前にお客さんが忘れていった落...
つい先日オープンしたLEGOLAND Japanや、園内で提供されるLEGOポテトなど、なにかとあの組み立てブロックが気になる今日この頃。僕を含めて、周囲...
ホテルブランド「ヒルトン」から、日本初上陸となるブランド「ヒルトン・ガーデン・イン」を京都に2022年12月開業すると発表された。
愛知県犬山市は、そびえ立つ古城が名所の中心である一方、近年はその周りにおしゃれなお店など多様な価値観が出現した。すると面白いことに、歴史コンテンツがまた改...
「イケア」と「レゴ」がコラボした収納コレクション「BYGGLEK/ビッグレク」が、2月、日本に初上陸。子どもが喜ぶギミックが効いた収納ボックスは、片付け自...
「レゴ」と「任天堂」のコラボ商品として、大人向けの「LEGO Nintendo Entertainment System」が発売。80年代のゲームシーンを...
「長田工業所」が自社の工場を開放して作った、溶接や金属加工で遊べて学べる溶接のテーマパーク「アイアンプラネット」が、2、3号店をそれぞれ栃木と神奈川にオー...
4月からいくつかのテーマパークが営業を再開する予定のアメリカ・カリフォルニア州。しかし来場者には、相当に酷な試練が与えられることになりそう......。
「レゴジャパン」は、ミッキーとミニーのフィギュア組み立てセットを「レゴ ディズニーシリーズ」の新作として7月1日に販売開始。大人たちが“懐かさ”を感じるク...
「東日本遊園地協会」が、おうちにいながら遊園地のワクワクを堪能できる特設サイト「おうち遊園地」をオープン。「東京ドームシティ」「東京サマーランド」「那須ハ...
今、世界中のクラフトビールファンを熱狂させる「The Veil」が、待望の日本初上陸。
「アディダス」のアパレルライン「アディダス オリジナルス」は、現在、12年ぶりに復刻した「A-ZXシリーズ」を展開中。このたび発表された人気ブロック玩具「...
No Chewing Allowed=噛んじゃダメ!というほど「溶ける」トリュフチョコレートNYより日本初上陸!
「手羽先の唐揚げ」は油でカリッと揚げたあと、甘辛い秘伝のタレとスパイス、ゴマを振っていただきます。皮のパリっとした食感とジューシーな肉のうま味、さらにゴマ...
先日、日本でも発売されたLEGO Technicシリーズ「ドゥカティ・パニガーレV4 Rセット」。根強いファンを持つ美しいイタリアンデザインのボディを忠実...
熱狂的なマニアが世界中にいることでも知られている「LEGO」が、ファンのアイデアを商品化する“レゴアイデア”シリーズから実際に弾くことができる精巧なグラン...
「LEGO」が公開したプレイリスト「LEGO White Noise」には、さまざまなレゴブロックの環境音で構成された約30分の心地いいノイズ音が7種類用...
8月1日から販売されている、LEGOの「21318 Tree House」。2018年に同社が発表したサトウキビ由来のポリエチレン製ブロックを使っている新...
今年、ロサンゼルスのショッピングセンター「サンタ・モニカ・プレイス」に、スーパーモデルのTyra Banksが手がけるテーマパークがオープン予定。その名も...
カルフォルニア発ヘルス・ウェルネスアプリ「Calm」が、ついに日本に初上陸!12月9日より、日本語オリジナルコンテンツの提供が開始された。