遊んで学べる「LEGO®」の屋外テーマパークが楽しそう!【日本初上陸】

「はじめて夢中になったオモチャが、LEGO®でした」。

自分自身がそうだったという人もいれば、子供や兄弟、甥っ子や姪っ子が、時が経つのも忘れるほど遊んでいたシーンが目に浮かぶかもしれません。シンプルだけど、クリエイティブ。教材として使われたり、ビルダーと呼ばれる大人たちが超大作をつくったりするなど、その愛され方は様々です。

そんなLEGOの屋外型テーマパーク「LEGOLAND® Japan」が、2017年4月1日に日本初上陸するとあっては、気になる人も多いでしょう。場所は、名古屋の金城ふ頭。

LEGO®の世界観にどっぷり!
アトラクションは40以上

「小さい頃、LEGOブロックで遊園地をつくって遊んでいた」なんて人からしたら、まさに現実になったかのようなテーマパークがこちら。主な対象は2歳〜12歳までの子供とその家族で、世界8ヶ所目のオープンとのこと。

お城の中を駆け抜けるジェットコースター「ザ・ドラゴン」や、

家族みんなで潜水艦に乗って出かける「サブマリン・アドベンチャー」。

全1,000万個以上のブロックでつくった街並みが広がる「ミニランド」。22万5,000個のブロックでつくった名古屋城(なんと2m以上)もあるとか。

レーザー銃でレゴミイラやレゴガイコツと戦う「ロスト・キングダム・アドベンチャー」などなど。

とにかく、LEGO好きにはたまらないテーマパークなんです。

LEGO®の由来は
「よく遊べ」

『LEGO』はデンマーク語の「LEg GOdt(よく遊べ)」から生まれた言葉で、子どもにとって大切な「遊び」と「学び」の意欲を上げてくれます。

屋内型施設としては、東京と大阪に「レゴランド・ディスカバリー・センター」がありますがいずれも人気で、とくに「大人のLEGO教室」は予約が取れないほど盛況なんだとか。来春オープンの名古屋も、親子そろって思い切り楽しめそうですね。

オフィシャルHPでは、グランドオープンまでのカウントダウンも始まっていますよ。

『LEGOLAND® Japan』

■オープン:2017年4月1日(土)
■住所:愛知県名古屋市港区金城ふ頭二丁目2番地(予定)
■チケット:1DAY(税込) 大人6,900円・子供(3歳〜12歳)5,300円
年間パスポート(税込) 大人17,300円・子供(3歳〜12歳)13,300円

Licensed material used with permission by LEGOLAND® Japan
LEGO IDEASのプロジェクトから生まれた「LEGO × セサミストリート」が2020年目処に発売予定。
岐阜県との県境に位置する、愛知県瀬戸市。愛知県の県庁所在地・名古屋市から北東に約20kmと、アクセスの良いところにある瀬戸への行き方、観光スポット、旨い店...
韓国発の「CRISPY CHICKEN n’ TOMATO」が日本に初上陸。12月より、愛知・名古屋にあるタピオカ専門店「DING TEA 大須観音店」に...
LEGO FORMAは、パーツを組み合わせて鯉やサメを組み立てる大人のLEGO。構成するパーツにギアのついた台座があり、動かすこともできます。
長時間の有酸素運動でなくたってOK。自宅で1日3分で出来る「脂肪燃焼トレーニング」をご紹介。先生は、自宅で簡単に取り入れられるトレーニングをSNSやYou...
つい先日オープンしたLEGOLAND Japanや、園内で提供されるLEGOポテトなど、なにかとあの組み立てブロックが気になる今日この頃。僕を含めて、周囲...
栃木県小山市民を中心に老若男女に愛され、2005年に惜しまれつつ閉園した「小山ゆうえんち」。遊園地が開園中に活躍していた2層式アンティークのメリーゴーラン...
愛知県犬山市は、そびえ立つ古城が名所の中心である一方、近年はその周りにおしゃれなお店など多様な価値観が出現した。すると面白いことに、歴史コンテンツがまた改...
「珍しい動物や植物を見てみたい!」という目的で、「国立公園」を訪れる人も多いのではないでしょうか。そんな願いが叶えられそうな、中部地方にある6つの「国立公...
8月1日から販売されている、LEGOの「21318 Tree House」。2018年に同社が発表したサトウキビ由来のポリエチレン製ブロックを使っている新...
「ブルガリ」がフレグランスや化粧品の開発でパートナーシップを組む「ICR社」と共同開発した、消毒剤を用いた「ハンドクレンジングジェル」。イタリア市民保健局...
「LEGO」を使って、実在する家のレプリカを忠実に再現するアーティストがNYにいる。WEBでの注文販売も受け付けていて、実際に家の図面、内装と外装を写真で...
もしも世界がLEGOでできていたら、誰もが知る名画もこんな風に表現されるのかもしれません。ダ・ヴィンチにボッティチェリ、フリーダ・カーロからウォーホルまで...
巨大網の中にいるのは、たくさんの人間。これは文字通り、漁師の編んだ網に掛かれるアトラクション。漁業が盛んな小さな島「グロワ島」でうまれた「パカブ」という遊...
今年、ロサンゼルスのショッピングセンター「サンタ・モニカ・プレイス」に、スーパーモデルのTyra Banksが手がけるテーマパークがオープン予定。その名も...
「手羽先の唐揚げ」は油でカリッと揚げたあと、甘辛い秘伝のタレとスパイス、ゴマを振っていただきます。皮のパリっとした食感とジューシーな肉のうま味、さらにゴマ...
切なく官能的な作風でおなじみのイラストレーター・たなかみさきとコラボレーションした新商品「キットカット めかくしショコラトリー」がデビュー。
「ドラえもん」が、2020年でまんが連載開始50周年を迎えたことを記念し、「のび太さんのエッチー!」でおなじみのヒロイン・しずかちゃんのバスタイムをイメー...
Stanely Bolland君は、レゴが大好きな男の子。ある日、FacebookでLEGOの模型製作の求人を目にします。手紙で応募したStanely君は...
自分の履歴書を少しでも目を引くためにも、いろんな工夫をすると思いますが、アーティストであるAndy Morrisさんは自分自身のLEGOとそのパッケージを...
まだまだ知らない日本の歴史や文化ってたくさんありますよね。本や映像で学ぶこともできますが、機会を見つけて現地まで足を運んでみませんか? 日本の歴史がたくさ...
今、世界で大注目のトリートメント「ハロセラピー」が日本初上陸!岩塩に囲まれた環境でくつろぎ、岩塩の放出する空気を吸うことで心身ともにリフレッシュ。
台湾のドクターズコスメシェアNo.1ブランド「DR.WU 」が日本初上陸する。品質の高さから、台湾旅行での買い物やお土産の定番としても知られていたブランド...
日本に上陸するやいなや、瞬く間に圧倒的な地位を築いた「ICE MONSTER(アイスモンスター)」。新食感のかき氷を求める長蛇の列は、オープンから1年が経...