日本初上陸ブランド!京都に2022年開業「ヒルトン・ガーデン・イン京都四条烏丸」

“来年の事を言えば鬼が笑う”ということわざがあるが、これは2年後の師走に予定しているお話。

世界118の国と地域に6300軒以上(約100万室)を展開するホテルブランド「ヒルトン」が、日本初上陸となるブランド「ヒルトン・ガーデン・イン」を京都2022年12月に開業すると発表している。

京都の中心地に誕生するホテルの名称は「ヒルトン・ガーデン・イン京都四条烏丸」。祇園錦市場などの人気の観光地や飲食店が集まるエリアまで、徒歩圏内の好立地であるのと同時に、出張などビジネスユースにも便利だろう。

©ヒルトン

同ホテルには、全250室の客室のほか、フルサービスのレストラン&バーフィットネスルームに加え、スナックや地ビール、コーヒーなどが購入できる24時間営業のセルフサービス式店舗「The Shop(ザ・ショップ)」が備えられる予定。

さまざまなニーズに対応し、高品質でありながら手頃な価格で「ひとつ上のレベル」の宿泊を提供する「ヒルトン・ガーデン・イン」ブランド。そのクオリティが、国内外からの観光都市として絶大な人気を誇る京都で体感できるようになる。

©ヒルトン

『ヒルトン・ガーデン・イン京都四条烏丸』

【所在地】京都府京都市下京区烏丸通松原下ル烏丸町397他(地番)
【客室数】250室
【付帯設備】レストラン&バー、フィットネスルーム、ザ・ショップ
【開業】2022年12月
※上記は現在の計画で、今後予告無く変更する場合あり

Top image: © ヒルトン
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事