「ワコール」が京町家をリノベーションした「宿泊施設」をオープン!

9月4日、「株式会社ワコール」が京町家をリノベーションした宿泊施設「京の温所 竹屋町」京都・丸太町エリアにオープンする。

「京の温所」8軒目となる同施設。最大4名まで泊まることができる一棟貸しの宿で、市内観光にも便利で伝統的な景観が色濃く残っているエリアに位置する。

長年、道具屋を営んでいた“商い”の場と、生活の場である“住まい”がひとつになった“職住一体”の特徴的な間取りを活かし、現代生活に寄り添ってリノベーション。1階は京町家特有の坪庭を囲むようにベッドルームライブラリー風呂を配置。2階にあるダイニングからは大きな蔵の白い壁が見え、窓から見える景色からも町家の風情を感じられる。

さらに、1階には「パンとエスプレッソと」を展開する「株式会社 日と々と」の新ブランドであるベーカリー&カフェ「本日の」が併設。京都ゆかりのアーティストの作品も展示されるなど、“泊まれるギャラリー”としての楽しみも提案する。

8月14日(金)より予約受付開始

© 株式会社ワコール
© 株式会社ワコール
© 株式会社ワコール
© 株式会社ワコール

『「京の温所 竹屋町」概要』

【住所】京都市中京区竹屋町通西洞院東入指物屋町371
【アクセス】京都市営地下鉄烏丸線 丸太町駅 徒歩6分
【開業日】9月4日(金)
【料金】一泊30,000円~(税込、人数と時期により変動)
【定員】最大4名
【予約開始日】8月14日(金)
【WEB】https://www.kyo-ondokoro.kyoto/

Top image: © 株式会社ワコール
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

京都の「そわか(SOWAKA)」は、2019年3月にオープンしたモダンホテル。老舗料亭の数寄屋建築をリノベーションした本館は、伝統とモダンを調和させた空間...
京都のモダンホテル「麩屋町二条」は、ワコールがプロデュースしている「京の温所」という宿泊施設のひとつ。「カリモク家具」で統一された室内は、最大8名まで利用...
京都にまたひとつ、新たに魅力的な宿泊施設がオープンした。その名も「梅小路ポテル京都」。
京都市内に町家ホテルは数あれど、ここMAGASINN KYOTO(マガザン キョウト)は、他とは一線を画していると断言できます。その理由は「編集できるホテ...
沖縄「星のや竹富島」は2月13日より「海水淡水化熱源給湯ヒートポンプユニット」で汲み上げた海水の淡水化による飲料水の自給を開始。現在、竹富島で1日に使用で...
11月1日、京都の中⼼・烏丸御池駅から徒歩5分の好立地に注目のホテル「nol kyoto sanjo」が誕生。
10月より東京も対象となったことでさらなる注目を集めているGo To トラベルキャンペーン。この記事ではGo To トラベルキャンペーンを使っていける京都...

人気の記事

2021年3月16日(火)に開業する「フォションホテル京都」に、フォションブランドとして世界初出店のスパ「Le Spa Fauchon/ル スパ フォショ...
国際送金サービスをおこなう企業「Remitly」が、“海外でもっとも住みたいと思われている国はどこなのか”をグローバル検索データを利用して調査。それぞれの...
毎度、趣向を凝らしたオリジナルの機内安全ビデオで楽しませてくれるニュージーランド航空。さすがに今年、新作を望むのは厳しいか……と思いきや、しっかりリリース...
大分県の景勝地、耶馬渓に3日間限定でが「耶馬溪トンネルホテル」がオープン。客室となるのは道路に設置されたキャンピングカー。トンネル内には、建築家・佐野文彦...
「Minsord」はドリルではない。重さはわずか500g、服のポケットに簡単に入れられるiPhone並のサイズ感ながら、コリの最大の原因であるねじれた筋膜...
「国際宇宙ステーション(ISS)」に滞在した山崎直子氏の経験を聞けるだけでも貴重な体験だが、今回はほかにもさまざまな特別プログラムが用意されているようだ。
SNS映えに特化した観光サイト「スナップレイス」が、2020年の総集編として「インスタ映えスポット」ランキングトップ10を発表。