飾るための「レゴ」は「ポップカルチャー好きな大人」にオススメ

「レゴジャパン」より、人気キャラクターアーティストの肖像絵画などをブロックにして組み立て、飾って楽しむ「レゴアート」が登場。8月1日(土)より販売を開始する。

この商品は、ポップカルチャーを愛してやまない大人のためのシリーズ。

組み立て作業では、現実を忘れてリラックスした趣味の時間が楽しめ、完成したら部屋に彩りを与えるインテリアとしても活躍。大人に新しい創造的な体験を提供してくれる“かつてないレゴ”といえるだろう。

また、セットには組み立てながら楽しめるサウンドトラックが付属。それぞれのモチーフに関する逸話が収録されており、さまざまなエピソードに思いを巡らせながら作品作りが楽しめそう。

今回発売されるラインナップは「アンディ・ウォーホル:マリリン・モンロー」「ザ・ビートルズ」「マーベル・スタジオ:アイアンマン」「スター・ウォーズ:シス」の4種。いずれも絵画、音楽、映画の各分野で世界に多大な影響を与えた作品だ。

趣味やストレス解消、インテリアのアープデートなど、じつに多くの価値と意味をもったレゴのアートコレクションで充実のおうち時間を。

レゴアート ザ・ビートルズ
©レゴジャパン
レゴアート ザ・ビートルズ
©レゴジャパン
レゴアート ザ・ビートルズ
©レゴジャパン
レゴアート ザ・ビートルズ
©レゴジャパン

『レゴアートシリーズ』
【発売日】8月1日(土)
【ラインナップ】

「アンディ・ウォーホル:マリリン・モンロー」

「ザ・ビートルズ」

「マーベル・スタジオ:アイアンマン」

「スター・ウォーズ:シス」
【取扱店舗】全国のレゴ取扱店、オンライン店舗

Top image: © レゴジャパン
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事