めちゃポップ!自分に合ったおまもりをお寺が見繕ってくれる「OMAMO」

人の悩みは千差万別。多様化がすすむこんな時代だからこそ、もっと自分に合ったおまもりが欲しい。そんなニーズをくんだ新しい試みが、池上實相寺で始まっています。

カラフルでポップな
自分に合ったおまもり

「OMAMO」には、2つの模様が組み合わされています。

意識したことがない人もいるかもしれませんが、おまもりの柄にはそれぞれ意味があります。たとえば、

穏やかな波のような平穏を意味する、青海波。

射た矢のように出戻らないことを意味する、矢絣。

人と人を結ぶ良縁を意味する、吉原繋ぎなど。そして、それらを組み合わせられるのが「OMAMO」というワケ。

「おねしょ、なおしたいです」

そんな彼には、流水と檜垣を掛けあわせてつくった…

おねしょ用「OMAMO」。

「ごぶさたなんです…」

そんな彼女には、ひょうたんと花火を掛けあわせた…

性欲爆発「OMAMO」。

WEBサイトの問い合わせフォームから願いや悩みを相談すれば、お寺が30以上ある豊富な和柄から3パターン程度に絞って見繕ってくれます。国内なら送料・税込みでひとつ3,000円。すでに組み合わされたものから選ぶ場合は、1,500円で購入できます。

学業祈願や恋愛成就など、既存の枠に当てはまらないあなたならではの「祈願」を尊重するためには、ベストな選択肢になり得るかもしれませんね。

Licensed material used with permission by OMAMO
「銭湯特区」と呼ばれる、東京都南部に位置する大田区。ここは、東京23区内で最も銭湯が多い街です。40を超える銭湯の中から選んだ、東京・大田区の「天然温泉」...
東京都内で最も銭湯が多い大田区と並んで、温泉が「掘ったら出る」と言われている「江戸川区」。特に荒川沿いで黒湯が湧いていて、天然温泉施設が船堀地区に集中して...
関東地方にある「国立公園」の注目ポイントは、ずばり「山」です。美しい山々を前に景観を楽しむも良し、ハイキングで汗を流すも良し。東京近郊にありながら、「山の...
ビジネス街であり、古き良き商店街もあり、洒落たベイエリアもあり、新幹線や飛行機で移動するときのハブでもあり、古くは東海道品川宿として旅の要地でもある「東京...
サステイナブルの観点から近年注目の「コンポスト」。「臭い生ゴミの処理に困っている」「SDGsや自給自足の生活に関心がある」という方のためになぜ注目されてい...
同じ日本と言えども、関東と関西では食文化に大きな違いがあることはご存知のとおり。食を通して異文化体験ができてしまう。では、その違いってどこにあるかちゃんと...
20種類以上の煎茶を飲み比べできる銀座から日本文化を発信する煎茶専門店煎茶堂東京〒104-0061 東京都中央区銀座5丁目10-10https://www...
2019年7月25日、東京都港区に24時間完全無人の宿坊「Temple Hotel正伝寺」がオープンした。この宿坊は「お寺×IT」の力でお寺の存続危機を救...
疲れや悩みを取り払って、リラックスしたい日もありますよね。そういう時は、温泉にザブーンと入ってみるのも良い方法のひとつだと思うんです。ここでは疲れも悩みも...
東京の下町風情が残る観光地として人気の「台東区・墨田区」。このエリアの「休憩スポット」としておすすめなのが、銭湯。台東区と墨田区を合わせると、50を超える...
耐衝撃ウオッチ「G-SHOCK」より、クリエイティブディレクター 佐藤可士和氏とのコラボモデル「DWE-5600KS」が2021年3月5日に発売。
僕のなかのワインのイメージと言えばやっぱりまだ、高級で、ハレの日のもの。でも、今回訪れた「東京ワイナリー」は真逆。東京ワイナリーがあるのは、近隣にコインパ...
仕事を頑張る場所として、もしくは子育てを頑張る場所として。「品川区」を生活の拠点にしている人にとっては、自分を元気にしてくれる「きっかけ」がとても大事。そ...
「品川区」から始まった東京の天然温泉特集、第5弾は「世田谷区」です。今回は、「月見湯温泉」「そしがや温泉21」「THE SPA 成城」を紹介します。いずれ...
地震のときも台風のときもダウンロードしないままだった「東京都防災アプリ」。2015年に都民に配られた冊子『東京防災』のアプリ版で、これがなかなか、都民じゃ...
東京都品川区には、企業が運営する希少な商品や、ちょっと変わったものが並ぶミュージアムがあります。「建築倉庫ミュージアム」「自転車文化センター」「ソニー歴史...
育児中のパパママからの「あると助かる〜!」の声を実現する子供服ブランド「アルトタスカル」が誕生
シアトルに住むスティーブ・マシオ氏は、旅行が大好き。その愛は「デルタ航空」のファーストクラスの座席を購入して自宅に置いているぐらいに大きい。その様子を紹介...
2016年7月20日。日本の政治経済、文化の中心である東京に「星のや」がついに開業。発信するのは、世界に認められる究極の「和のおもてなし」です。
大田区京浜島にて11月3日(日)「鉄工島フェス2019」が開催される。今年で3年目を迎える音楽とアートの祭典に注目!
戸越銀座商店街や青物横丁商店街などがあり、何かと街ブラが楽しめる街、東京・品川区。がっつりランチやディナーを楽しむのもいいけど、ここでは「TO GO」(テ...
ヘビーユーザーとしては、ありがたい限りです。
最初にビルの屋上でマイクロファームを始めたのは、ニューヨークだっただろうか。2010年代に入って、都心における農業が注目された。そして今、世界的に注目を集...
小笠原諸島母島の、美しい動画をご覧ください。