チョコレート界の黒船「Venchi」が東京・銀座に日本初出店

12月12日、イタリア発のチョコレート・ジェラート専門店「Venchi(ヴェンキ)」の第一号店が銀座にオープンする。

この老舗チョコレートメーカーは、1878年にイタリア菓子の発祥の地とも呼ばれるトリノでチョコレートショップとして開業。以来、世界中に100を超える直営店を抱え、約70ヵ国に製品を輸出している。

日本国内には、創業から141年を経てようやく出店することになった。

銀座店では、43種類のチョコレートを取り揃え、自分の好みで1粒から選ぶことができる量り売りの形式で販売。ほかにも、80種類以上の様々な詰め合わせギフトボックス、チョコレートバー、ココアパウダー、スプレッドなどを多数用意している。

さらに注目したいのは、併設される「ジェラートラボ」。これまで海外でしか味わうことのできなかった16種類のフレーバーは、Venchiらしい素材にこだわったジェラート。合成香料や着色料などの添加物の使用を抑えた、鮮度の高いものを提供するという。

今回の出店により、本場イタリアでは夜の閉店間際まで行列ができるほど人気のジェラートを、東京にいながら味わえるようになるわけだが、2020年春には、新たな店舗の開店や首都圏の百貨店、商業施設への出店も予定しているのだとか。

チョコレート界の黒船が日本での進路を拡大中だ。

Venchi Ginza
【住所】東京都中央区銀座四丁目3番2号 1・2階
【営業時間】平日9:00~21:00、土日祝9:00~21:00
【定休日】なし
【公式インスタグラム】https://www.instagram.com/venchi_jp/

Top image: © 2019 ヴェンキ・ジャパン株式会社
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事