ついに!やっと!「サウナラボ」が東京初出店

あの「サウナラボ」が東京にやってくる!

この度のリリースによると、場所は来春グランドオープンの「神田ポートビル」。築56年の印刷会社旧社屋に、耐震補強およびリノベーション工事を実施して生まれ変わる、神田錦町まちづくりの新拠点だ。

糸井重里氏が代表を務める「株式会社ほぼ日」がリニューアルする「ほぼ日の學校」の教室スタジオを、写真家・池田晶紀氏が主宰する「株式会社ゆかい」が「あかるい写真館」を運営するなど、まちづくりに共感したメンバーが、神田錦町のアカデミックな空気感をそれぞれに再解釈し、自社のカラーを活かした事業を展開する。

そのなかで、B1Fスペースで展開予定のサウナラボは、名古屋、福岡に続く、国内3店舗目。マイナス25度の「アイスサウナ」や「森のサウナ」、ひとり用の瞑想サウナ「から風呂」などの独創的なサウナに加え、実験的に初披露する「IKEサウナ」「OKEサウナ」といった、森林体験のできるサウナも用意されるという。

サウナ界のゴッドファーザー”こと米田行孝氏による次の一手。今からオープンが待ちきれない!

※トップの写真は「福岡店」です

©安田不動産株式会社
©安田不動産株式会社
Top image: © 2020 NEW STANDARD
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事