「渋谷フクラス」に誕生した待ち合わせスポット「デジタル・ハチ公」

「GMOインターネットグループ」は、12月5日に開業した「渋谷フクラス」の商業施設「東急プラザ渋谷」にて、渋谷の新しい待ち合わせスポット「GMOデジタル・ハチ公」をオープンした。

ここには、最先端のホログラムディスプレイ技術を用いた「デジタル・ハチ公」が登場。タブレットによる操作でディスプレイ上に現れたハチ公を着せ替えできるなど、待ち合わせ時間が楽しくなるようなさまざまなコンテンツが用意されている。

ほかにも、「ソニー」の空間音響技術「Sonic Surf VR」による立体的なサウンドや、壁全面に広がるベルギー「バルコ社」の「ベゼルレス・ビデオウォールシステム」による映像で没入感を味わえるデジタルアート空間など注目のコンテンツが充実。また、オリジナルの「渋谷ハチ公物語」などの映像作品も楽しむことができる。

無料で利用可能なWi-Fiや充電用スペースも備えているので、いざという時には心強いスポットとなるだろう。渋谷の新しいランドマークとして、待ち合わせ時間の「エンタメ化」を狙う。

待ち合わせスポット GMOデジタル・ハチ公
【住所】東京都渋谷区道玄坂1-2-3 東急プラザ渋谷 2F(渋谷フクラス内)
【営業時間】10:00~21:00

Top image: © 2019 GMOインターネットグループ
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事