今年の手帳をまだ買ってない…!だからこそ享受できる特権。

「あ!まだ今年の手帳、買ってない!」

2018年も半月がすぎたというのに、はたと気づいてしまいました。それはこの手帳を見つけたから。クラウドファンディングサイト「Makuake」で一際目立っていたそれは、年末年始のバタバタに忙殺されていた人に希望を与えてくれる逸材。しかも、今年の手帳なのに、今から手に入れても十分大丈夫なんです!その理由は…。

使い始めるまで
少々お待ちを

そもそもこの手帳は、台湾の人気手帳ブランドのDimacheとイラストレーターのHankのコラボ作品。台湾では、発売開始からわずか3週間で2500冊が完売したのだとか。そんな人気アイテムを、今回、日本向けに販売することに!そのため、カレンダーは4月始まりなのです。年始に手帳を新調しそびれてしまった人にはこれ以上ない配慮。

ページをめくる度に出会える
新しい色の世界

この手帳の大きな特徴のひとつでもあるのが、色鮮やかさ。表紙からでも十分伝わってくるけれど、なんと中身も全ページにわたってイラストレーターのHankによる水彩の挿絵が描かれているのです。1ページとして同じページがないように、1日として同じ日はない、そんなメッセージのようにも受け取れるから不思議。

"紙"への飽くなきこだわり

世の中で紙にこだわる人がどれだけいるかわかりませんが…この手帳の中紙は、あのほぼ日手帳の協力メーカー巴川製紙所生産のトモエリバー68g/m2を使用していると聞くと、「お?」と思う人もいるかも。万年筆やサインペン、水彩絵の具なんかを用いても裏までしみこんだりということがないのです。それも紙の魔法使いを目指しているDimancheというブランドのこだわり。

さて、何を書こう?

手帳を持ち歩かなくなった…という声はよく聞きます。スケジュール管理もメモもスマホで事足りる今、あえて手帳に書くことって、一体なんだろう?

私なら…急に思いついた旅行先を記したり、隣のあの人にもらった嬉しい一言を綴ったり。あとは、今夜、食べたいご飯も書いておこう。1日として同じ日はないのだから、その時々、瞬間に感じたことを、その日の色が溢れたページに書きとめてみてはどうでしょう。

使う人の毎日をカラフルにしてくれる手帳は、5500円(税込)から「Makuake」で購入可能です。限定500冊なので、気になる方はお早めに。

Licensed material used with permission bymakuake
プライベートで書かれたあらゆる人間の手帳やノート、日記を収集する「手帳類収集家」。コレクションにはそれぞれの人生の痕が生々しく刻まれている。それぞれの想い...
スマホで管理したほうが便利っていうのはわかっているんですが、どうしても“書く”ということが、私にとっては記憶に残すために大切な行為で、スケジュールは今も手...
毎年4月に新しいスケジュール帳を買っている人も多いはず。でも今年は自分で作ってみるのもアリかも?必要なのは好きなノートとペンだけ。わざわざ好みのスケジュー...
紀元前から使われている、歴史ある素材「紙」。身の回りにも当たり前のようにあふれていますが、基本的に木の繊維からできているため、大量消費は環境破壊につながる...
たばこと塩の博物館にて「たば塩コレクションに見る ポスター黄金時代」展開催中。2020年2月16日まで。
手帳によるスケジュール管理や手書きのメモにこだわるアナログ派のビジネスマンに捧げる、質実剛健な「サンダース」の「クリップボード」のご紹介です。
おじゃましまーす!と、言いたくなるほど生活感あふれるミニチュアハウス。誰かが住んでるんじゃないかって思うくらい、住人の個性が出ている。Hank Cheng...
クラウドファンディングのMakuakeで支援募集中の「シュードライヤー」を紹介します。プロジェクト開始一週間で500%を超える達成率で話題です。
「Makuake」でファンディングに成功した製品が並ぶMakuakeストア。ファンディング期間を待つことなく、今すぐ手元に届くモノばかり!
クラウドファンディング「Makuake」で先行販売が開始されているキャンバス型スピーカー「MUVAS」。どこからか聴こえてくる不思議な音に包まれる空間を演...
来年2月20日〜24日、「アートやデザインを通じて、学校では教えてくれない未来のことを考える新しい場」をコンセプトに掲げるアート×テクノロジーのイベント「...
気泡緩衝材の“プチプチ”を潰すのが楽しい!って人は注目です。「Bubble Calendar」は365日分のプチプチがついたカレンダー。日めくりの代わりに...
思えば、ボールペンを使って文字を書く機会はめっきり減ってしまいました。“手帳派”の人もいるとはいえ、スケジュール管理はPCやスマホでカンタンに可能。以前は...
ボクサーやクレイン選手など18人のアスリートたちのヌードを撮影した『Sports Calendar』という手帳タイプのチャリティーカレンダー。若いスポーツ...
じつは彼との関係、まだまだ良いものになるポテンシャルを秘めているかもしれませんよ?今諦めちゃっていいんですか?
気になったことを忘れないように書き留めておく。そんな本来の役割を全うするだけなら、何もこんなサイズである必要がない。だからこれは、インテリアとして飾るため...
アートホテルベンチャー「BnA」が日本橋にカルチャー発信のハブ拠点「BnA_WALL」を2020年夏にオープンする。同社にとって、高円寺、秋葉原、京都河原...
毎日ミュージックビデオを紹介する連載企画。今日は、The Pogues(ザ・ポーグス)の『Fairytale Of New York』です。
可愛いからってついつい買ってしまうマスキングテープ。でもその使い道に困ってしまうこともあるのでは?そこで、台湾のイラストレーターが意外な使い方を教えてくれ...
一番の魅力は、予定を書き込めることじゃない。192ページ(96枚)もあるのに8mmという薄さを実現していることがポイントだ。
財布が小さく、薄くなっていくなかで、難しくなるのがカード類や領収書の整理だ。電子マネーだなんだと言ったところで、コチラは一向に減らない。個人的には増えてい...
「買う」だけでなく「借りる」こともできるんだって。
オーストラリア、タスマニア州に住む12歳のキャンベル・レマスくん。なんと彼、病気で苦しむ子どもたちのために、自分のお小遣いをつかってテディベアをつくり、プ...
保存料を使用しないスイーツを目指して試行錯誤を繰り返した結果、缶の中でスイーツを作り上げる特許製法により実現できたそうです。