手帳選びのひとつの答えが、この「英国製」です。

スマホで管理したほうが便利っていうのはわかっているんですが、どうしても“書く”ということが、私にとっては記憶に残すために大切な行為で、スケジュールは今も手帳で管理しています。

手帳って、正解がなかなか見つからないアイテムですよね。私もこれでもない、あれでもないと、これまで何十冊も使ってきましたが、ここ最近は〈Letts(レッツ)〉の見開き1週間スリムタイプに落ち着いています。

サイズはだいたいiPhone Plusぐらいなのかな。厚さもさほどないので、まさにスマホを持ってる感じです。

そして、レザー風な表紙に金色の三方小口染め、メタルコーナーと上質感のある作りは、さすが英国の王室御用達の老舗メーカー。1年使ってもその凜としたたたずまいは崩れません。

なにより紙がツルツルしていてペンの滑りが良く、書きやすいのが魅力です。

どんな手帳が使いやすいかは人によって違ってくると思いますが、私にとってはこの〈Letts〉が今のところのベスト。

とってもいい手帳ですよ。久々に手帳持とうかな、という方にぜひオススメします。

川瀬佐千子/編集者
雑誌や書籍、広告などジャンルレスで仕事をする編集者。週末弾丸旅行がマイブーム。先日はロンドンへ。物語好きと食べ物好きが高じて、こんなコラムも連載中

Photo by 元家健吾

今、僕らがリアルに使っているもの、使えるもの。『ビー』の記事は、毎日1本公開中です。

クラウドファンディングサイト「Makuake」で目立っていたこの手帳は台湾の人気手帳ブランドのDimacheとイラストレーターのHankのコラボ作。台湾で...
プライベートで書かれたあらゆる人間の手帳やノート、日記を収集する「手帳類収集家」。コレクションにはそれぞれの人生の痕が生々しく刻まれている。それぞれの想い...
紀元前から使われている、歴史ある素材「紙」。身の回りにも当たり前のようにあふれていますが、基本的に木の繊維からできているため、大量消費は環境破壊につながる...
アウトドアユースを想定したスポーティーなモデルが多いなか、完全にインドア派。
ブルーチーズと発酵バターのソフトクリームが楽しめるフランス生まれのチーズ&バター専門店beillevaire〒106-0046 東京都港区元麻布3丁目11...
高齢者の運動不足を解消するために開発されたパスタ製造機「Al Dente」の紹介です。
歩行性に優れたサンダルのひとつの答えが、〈KEEN(キーン)〉の「クリアウォーターCNX」。全方向にグリップが効くアウトソールや土踏まずの形状に合わせたイ...
移動が多い人には必須のモバイルバッテリー。〈IKEA〉の「FINDLA」ならサイズ感、コスパに優れています。LEDのライトがレトロな雰囲気を醸し出すのもポ...
何がうれしいって、ケースが2つ付いているところだ。カセットテープのケースは不思議と1つだけじゃ物足りない。2つ以上あってはじめて格好がつく。重ねて置くとい...
はっきり言って、これよりも高機能なバッテリーはいくらでもある。ただ、このジャンルでは容量とサイズがだいたい比例するので、自分にとっていい塩梅を見極めること...
パラオ政府は、2020年より、サンゴ礁に有害な物質を含む日焼け止めを禁止にする方針を明らかにしました。
ポートランド発〈POLeR(ポーラー)〉の「BACKSIDE BOARDSHORTS」は、海やプールで存在感バッチリ。グラフィカルなデザインは、大人の遊び...
ドイツ発〈sänger(サンガー)〉の湯たんぽです。ゴム製なので、金物のそれと違って柔らかく使いやすいです。表面のギザギザは、低音火傷を防ぐための構造で、...
〈STANDARD SUPPLY(スタンダードサプライ)〉のデイパックは、一見普通、その実ディテールにはこだわりがつまっています。素材やパーツの選びが秀逸です。
〈モルトンブラウン〉は英国王室御用達のブランド。だけど、こんなカジュアルなアイテムも発売しているんです。アフタースポーツ用の「4-IN-1 スポーツウォッ...
ロンドン市民でさえほとんどの人はその存在を知らないと思います。自分たちの大切な文化だというのに!
〈GOOD OL'(グッドオル)〉の「BASCKET SHORTS(バスケットショーツ)」は、サイドスリットからのぞくカラフルなインナーメッシュがアクセン...
〈TRIOP(トリオプ)〉の「API」はアッパーに柔らかいシンセティックレザー(人工スウェード)を使用。ストレッチ構造になっているので、最初からストレスな...
財布が小さく、薄くなっていくなかで、難しくなるのがカード類や領収書の整理だ。電子マネーだなんだと言ったところで、コチラは一向に減らない。個人的には増えてい...
「歩くための機能服」をコンセプトに掲げる〈alk phenix(アルクフェニックス)〉。「zak shorts/ karu stretch DG」はタブレ...
イギリス製にこだわる僕にとってグローブといえば〈DENTS(デンツ)〉。200年以上の歴史があり、今でも手縫いで製作、英国王室御用達としてもよく知られる、...
大人気の〈山と道〉のサコッシュ。アウトドア、タウンユース、さらには仕事の打ち合わせまでをカバー。調節簡単なストラップとしっかりマチのあるデザインが強みです。
オールラウンドで使えるサンダルとして大人気の〈BIRKENSTOCK(ビルケンシュトック)〉のEVAシリーズ。POPで、元気いっぱいの発色は開放的な夏にピ...
「ブラック校則」について議論されている今日、社会人の数人に学生時代の校則についてインタビューしました。思い返してみても謎なものから、ちょっと厳しすぎじゃい...